• TOP
  • Lifestyle
  • 最新の掃除機はここまできた! “センサーにお任せ”のSharkのコードレススティッククリーナー
LifestyleSTORYおすすめ家電・ベスト家電大賞! / 家電

最新の掃除機はここまできた! “センサーにお任せ”のSharkのコードレススティッククリーナー

「新型の掃除機を買っても、使いこなせるかしら?」なんて心配はご無用! お掃除はセンサーにお任せできる、まったく新しいコードレススティッククリーナー「CleanSense iQ(クリーンセンスアイキュー)」と、自動ゴミ収集ドックを搭載した「CleanSense iQ+(クリーンセンスアイキュープラス)」がシャークから誕生しました。

「掃除性能に妥協したくない」、「とにかくパワフルな掃除機を探している」、「常にきれいな環境に身をおきたい」といった声に応えて開発した最上位モデル。掃除する場所に合わせてセンサーが自動で調整されるため、考えることなく、楽に徹底的に掃除ができる、“気が利く”コードレスクリーナーです。

【何もしなくてok! 4種類のセンサーが掃除力をUP】

掃除機内に搭載された「iQセンサー」がゴミの量を検知し、吸引力を自動調整します。ゴミの量に応じてハンドル上部にある「iQバー」と、ノズルの「iQアイコン」が緑、オレンジ、赤色に変化するから、ゴミが見えにくい冷蔵庫と壁の隙間やソファーの下なども手元の色を見れば一目瞭然。緑になれば綺麗になったとすぐにわかります。

フローリングからラグへ乗り上げる時は、「フロアセンサー」が活躍! ゴミが取りにくいカーペットやラグではブラシの回転速度を上げて、しっかりゴミをかき出す優れもの。床の種類によってブラシの回転速度を自動調整してくれるため、大助かりです。

壁際や部屋の角を自動で検知して、吸引力を最大2.5倍アップする、日本初の「エッジセンサー」も搭載。すみっこに溜まりがちなゴミの取り残しを防ぎます。また、エッジセンサーが反応している側のライトが明るくなるため、センサーがしっかりと働いているか簡単にチェックすることができます。

スイッチをオンにすると常にヘッドライトがついていますが、棚やソファの下などの暗い所では日本初の「ライトセンサー」が反応し、自動でヘッドライトをさらに明るくしてくれます! さらに、iQセンサーのカラーを見れば、屈んでゴミを見なくても大丈夫。暗い所でのお掃除も楽々です。

【ゴミ捨ては月1回! 自動ゴミ収集ドックがさらに進化】

掃除機を自動ゴミ取集ドックに戻すだけで、充電しながらゴミが自動的に吸いだされ、約30日分のゴミをドックに溜めてくれます。ゴミ捨ては、たったの月1回! ダストカップにはハンドルがついており、上に持ち上げるだけで取り出せるから、ゴミ捨てがより簡単にできるようになりました。また、ダストボックスは紙パック不要、水洗い可能で、衛生的に保てます。

【便利な機能が他にもいっぱい!】

ワンタッチでパイプが曲がるFLEX(フレックス)機能がついているので、立ったままでも家具の下をスムーズにお掃除できます。ほかに、大きなゴミから髪の毛や細かいほこりまで取り除く独自ヘッド「ハイブリッドパワークリーン」、布団やマットレスなど家じゅうのお掃除を可能にする豊富なアクセサリー、ハンディでも掃除可能など、便利な機能はほかにもたくさん! 使ってみればすぐにわかる、とにかく使い勝手の良い掃除機です。

「Shark CleanSense iQ+」 ¥89,650 カラー/ライトチタニウム、メタルブラック
「Shark CleanSense iQ」 ¥74,800 カラー/ホワイトアルミニウム、ミッドナイトグレー

お問い合わせ Shark(シャーク)
TEL0120-522-522(9:00~17:30)
https://www.shark.co.jp/

取材/本條千春

おすすめ記事はこちら
-Keywords

RELATED TOPICS

FEATURE

Apr
23
今日の40代おしゃれコーデ

【40代の通勤コーデ】シアーな「ノーカラージャケット」で頑張りすぎない余裕を見せて

【40代の通勤コーデ】シアーな「ノーカラージャケット」で頑張りすぎない余裕を見せて

会員限定PRESENT

雑誌購入限定プレゼント

春に役立つ万能な服を計6名様にプレゼント

PICK UP