• TOP
  • Lifestyle
  • 丸山敬太さんのお気に入りを集めた、「ナツの色彩り」が丸山邸で開催
Lifestyleインテリア

丸山敬太さんのお気に入りを集めた、「ナツの色彩り」が丸山邸で開催

デザイナーの丸山敬太さんが気になる作家たちの陶芸・木工・漆・硝子などの作品を、独自の視点でセレクトしたイベント「ナツの色彩り」が、南青山・丸山邸MAISON de MARUYAMAにて7月20日(木)~23日(日)の4日間限定で開催されます。

総勢10組以上の作家に依頼し、本イベントのために制作いただいた作品を展示。ほかに、ヴィンテージや骨董、伝統工芸品なども一堂に会します。まるで丸山敬太さんのお家のようにクリエイティビティに満ちた空間で、ゆったりと過ごしながら自分だけのお気に入りを探してみてはいかがでしょうか。

teto ceramic room
2011年、目黒にアトリエ兼陶芸教室「teto ceramic room」オープン。日常を彩る個性あふれる器を手がける。
https://www.instagram.com/ishii_teto_ceramics/

照井壮
佐賀県有田町に生まれ、東京造形大学彫刻科を卒業後、岐阜県上矢作にて作陶を始める。2000 年韓国の現代陶芸家・李康孝氏のもとで、約1年オンギ(キムチ壺)修行。2001年から有田にて作陶中。有田焼ならではの磁土や釉薬をベースに独自の現代的な感性を融合させている。
https://www.instagram.com/teruiso/

よしのやしまち
Silkとcottonを縫い合わせ作るカゴバッグ。鳥の巣をインスピレーションとするつくりかたで制作。
https://www.instagram.com/yoshinoyashimachi/

u; generalstore
幡ヶ谷にあるインテリア雑貨店。“気取らずラフに楽しんでもらえる雑貨”をコンセプトに国内外よりフラワーベース、グラス、オブジェなどさまざまなアイテムをセレクトしています。
https://www.instagram.com/u_generalstore/

「ナツの色彩り」 出展一覧:
【陶芸】teto ceramics、小川綾、佐々木康弘、須藤拓也、辻精磁社、照井壮、中川直人
【ガラス】せきゆうこ 【籠】橋本晶子 【バッグ】よしのやしまち 【ショップ】物色、利菴、u; generalstore and more…
*内容は変更する場合があります

涼やかな硝子の透明、、、
すっきりとした白の質感、、
夏の陽射しに負けない鮮やかな色彩、、
染め付けの爽やかなアオ、、、
竹の籠や、にぎやかなヴィンテージ、、

夏の暮らしを彩る、あれやこれやを丸山
邸に揃えました。

「ナツの色彩り」

是非、遊びにいらしてください。

丸山敬太

Shop Data MAISON de MARUYAMA 丸山邸
東京都港区南青山4-25-10
12:00-19:00(不定休)
TEL 03-3406-1935
https://www.keitamaruyama.com/

取材/本條千春

おすすめ記事はこちら
-Keywords

RELATED TOPICS

FEATURE

May
23
今日の40代おしゃれコーデ

大人っぽさをくれる【ネイビーのおじサロペ】で40代の今に合う甘コーデに着地

大人っぽさをくれる【ネイビーのおじサロペ】で40代の今に合う甘コーデに着地

会員限定PRESENT

雑誌購入限定プレゼント

甘ニッシュを作る辛口な服を計6名様にプレゼント

会員プレゼント

花王ブローネ「STORY共同開発カラートリートメント」を50名様にプレゼント!

PICK UP