• TOP
  • Lifestyle
  • 中山エミリさん「実はネガティブ。でも人と運に恵まれてやってきました」
Lifestyleピープル

中山エミリさん「実はネガティブ。でも人と運に恵まれてやってきました」

10代で芸能界にデビューした中山エミリさん。30代で結婚、出産を経験し現在は8歳になるお子さんを育てながらお仕事をされています。女優、バラエティー番組の司会などマルチな活躍をされていますが、テレビで見るポジティブで明るいイメージとは違い、実はネガティブな一面も。40代になった中山エミリさんに、多忙だった10代の頃、現在のファッション、美容のことなどをお聞きしました。

▼あわせて読みたい
中山エミリさん「理想は太陽みたいなママだけど……洗濯機を回しながらボーっとしている時間が幸せ」

中山エミリ(なかやまえみり) 1978年生まれの45歳。神奈川県出身。1994年15歳で芸能界デビュー。多くのドラマ、CMに出演の他、バラエティ番組でMCを務めるなど幅広く活躍。夫はプロライフセイバーで俳優の飯沼誠司氏。現在8歳の女の子ママ。

ありがたいことに、人と運には恵まれていました

STORY編集部(以下同)――10代でデビューされて、お仕事がとても忙しかったと思いますが。

デビューしてから、毎日記憶にないくらい忙しい日々でした。いろんなお仕事をさせていただきましたが、器用なタイプではないので、目の前にある仕事を一つ一つ、ミッションをこなしていくような感じでした。必死で余裕がなくて、もういっぱいいっぱいでしたね。
自分ではこれといった武器がないと思っていて、「自分でこれができます」「自分を代表するものはこれです」というのがないまま、今までのらりくらり来た感じです(笑)。ただ、ありがたいことに人と運だけはいつも恵まれていて。それぞれの年代の時に素敵な出会いがあって、自分でもラッキーだったなと思います。その出会いのおかげで今があると思っています。

なので、自分で目標を決めてこうなりたいとか、こんなことをしたいという目標設定はしたことがなくて。いただいたお仕事を100%に近い状態でお返ししたいという気持ちでやらせていただいている感じなんです。30代で結婚して、子どもを産んで自分の家族を持つという大きな環境の変化がありました。自分のことだけではなくなったので、40代の今は10代の頃とはまた違う忙しさを感じています。

実はものすごくネガティブ思考

――テレビではいつも明るくてポジティブなイメージです。

実は、ものすごくネガティブ思考なんです。気がつくとなんでもネガティブに考えちゃってて。だから逆に自分で無理にでもポジティブ思考にしようとしていたんだなと40代になって気がつきました(笑)。みなさんのイメージと違うかもしれませんが、小心者でものすごく心配性なので、何をやるにも石橋を叩いて、叩いて、叩いてやっとやる、みたいな感じです。
メンタルが落ちた時なんて、とことん落ちます。逃げられないので。とことん落ちて、あとは這い上がってくる。そうすると違う景色が見えたりもするので、一回落ちてみるのも悪くないかなと思っています。

40代って、意外と嫌じゃないと感じています

――40代になって他に気がついたことはありますか?

いろいろありますよ! 傷が治りにくくなったり、疲れがとれなくなったり、痛いところも増えるし、入らなくなった洋服も増えたり。歳を重ねれば重ねるほどストイックじゃなければ、体型を維持するのって大変じゃないですか。私はストイックなタイプじゃなくて、自分に甘くて努力とかできないタイプなので、まだ子どもを産む前の体型にはまだ戻っていなくて。今は体型をカバーできる服を選んでいます(笑)。

実際に40代になって変化したこともたくさんあるんですけど、今は意外と歳を重ねるのも嫌じゃないなって思ってます。子どもを通して世界も広がって、そこで初めて経験することも楽しいですね。最近は友達と会っても老眼とか白髪とか健康の話ばかりですよ。でも若い時には知らなかった新しい情報が入ってくるので、それはそれで楽しいなと。歳を重ねて変化したからこそ、楽しいこともたくさんあるってわかったので。この先おばあちゃんになった時も、その年代だからこそ楽しいことがあるんじゃないかなって思えるようになりました。

目指すは「可愛くて元気なおばあちゃん」

――40代になってファッションや美容は変わりましたか?

ピンヒールは履かなくなりましたね。あとは白い服を選ばない、洗える服を選ぶ、体型カバーできるデザインのものを選ぶようになりました。ママあるあるですよね(笑)。

美容は今まで本当に真面目にやっていなくて。普段はノーメークなんです。でも40歳過ぎたくらいからやっぱり肌の変化を感じるようになって。昔、大人たちが、「今からちゃんとやっておいた方がいいよ」って言っていた意味が今すごくわかります。40代でまたサボると、この先60代、70代になった時にまた後悔すると思うので、最近はちゃんと意識して肌のお手入れをするようになりました。年齢的に若いママの方ではないので、娘のためにもなるべく維持したいと思っています。娘の成人や結婚式も見たいので美容もですが、とにかく健康に気をつけて歳を重ねていきたいです。可愛いおばあちゃんになれたらいいですよね。

ストレス解消は、子どもが寝たあとに

――子育て真っ只中ですが、ストレス解消法はありますか?

子どもが寝た後にプシューですよ(笑)。缶酎ハイをグイっと。1日のミッションが全部終わったーって。一番好きな時間です。以前はグラスにワインを入れて、なんてやっていましたが、今はもう缶のままで。グラスを洗うのも面倒くさくて。まだ子どもに手がかかるので、自分のことは手を抜くくらいでちょうどいいのかなと思っています。頑張りすぎるとどこかで爆発してしまいそうなので、自己防衛として毎日だらけています。

10代の多忙な時代から、40代のリアルなママライフをお話してくださった中山エミリさん。
後半では子育ての事、今後の人生のことをお聞きしました。

ジャケット¥86,900(メイメイジェイ/エスケーシー)スカート¥46,200(メイメイジェイ/エスケーシー)ピアス¥338,800(NINA RICCI/エスジェイ ジュエリー)ネックレス¥374,000(NINA RICCI/エスジェイ ジュエリー)リング(本人私物)ブーツ(スタイリスト私物)

撮影/沼尾翔平 モデル/中山エミリ ヘア・メイク/梅沢優子 スタイリスト/長谷川睦子 取材/山崎智子

おすすめ記事はこちら

RELATED TOPICS

FEATURE

Apr
24
今日の40代おしゃれコーデ

白シャツ×デニムがあか抜ける!【春ビスチェ】で女らしく味変

白シャツ×デニムがあか抜ける!【春ビスチェ】で女らしく味変

会員限定PRESENT

雑誌購入限定プレゼント

春に役立つ万能な服を計6名様にプレゼント

PICK UP