Model

スペシャルなGW後半は神社仏閣巡りの旅

興奮の広島から東京へ戻ってすぐ翌朝には両親と甲府〜秩父の旅。

まずは甲斐善光寺へ

早い時間だったこともあって人ももまばらで

ゆっくり参拝ができました。

もちろん長野の善光寺ともちろん同じ暗黒の地下回廊

お戒壇巡りにも行きました。

 

そこから今度は武田信玄ゆかりの武田神社へ

この日、広島から帰ってそのままだったこともあり

私のバッグはカープ坊やのままでして、、、

堀にいる鯉(カープ)と記念撮影してみました。

カープ坊や&カープ、というスペシャルなコラボです。。。

そして神社仏閣、巡れるだけ行ってみようということで

武田信玄公の菩提寺、恵林寺へ。

 

ここは、かつて織田信長、織田軍による焼き討ちにあい

全山焼かれてご本人も焼死する快川国師が最後に唱えたとされる句

 

「心頭滅却すれば火もまた涼し」

 

これが有名なところでもあります。

快川国師のご遺骨も祀られています。

信玄の遺骨参拝は毎月12日のみとのことでしたが

十分に戦国時代に想いを馳せることができるところでした。

 

また、昭和天皇が植樹された最初の1本目がこちらで大きく成長していました。

夜はホテルで両親とのんびり過ごし

部屋でも呑み、少々顔が赤くなっていました。

 

翌日も晴天に恵まれて富士山を眺めながらの朝食

すぐに甲府を後にして、秩父へ!

目的はここ、三峯神社です。

秩父三社の1つで、毎月1日のみの白い「気」お守りでも有名なところです。

その日というわけでもない午前中でしたが駐車場まで2時間の大渋滞でしたが

 

歩き始めてみると霊験あらたかな雰囲気のところでした。

本殿横にある石に水をかけると現れる龍も見れました。

この龍の画像、ご利益あるそうですよ!

(そう言われるとそんな気もする〜!という単純な私は龍の画像、撮っておきました♪)

ご神木は触って気をいただくことができるということでしたので

ありがたく触らせていただきました。

「気」がとても良いところだなと感じることのできる神社でしたから

行かれたことのない方にはオススメです。

この夜、自宅に1人帰ったのですが、夜に早速!

良いことが起こったりもして、、、

ご利益だ〜!と思っていました(笑)

 

私もまたいつか訪れたいです。

 

と、こんな具合にスペシャルなGWは慌ただしくも濃密な日々でした。

倉本康子
FROM倉本康子 STORYを始め、女性誌、広告で大活躍。最近は、インテリアモデルとしても、バラエティ番組等で引っ張りだこのモデル・倉本康子が、撮影裏話、美の秘訣、お酒とグルメなど、彼女の光り輝く日々を語ります。
記事一覧を見る >
\ この記事をシェア /
STORY web この記事が気に入ったら「いいね!」しよう
Follow us

FEATURE

May
24
今日の40代おしゃれコーデ

5/24 Thu. 友達と盛り上がる夜は、大好きな【マキシスカート】コーデで

PICK UP

PRESENT

ミラ オーウェンの【ウエストドッキングシャツワンピース】を 計6名様にプレゼント!

MAIL MAGAZINE

サイトの最新情報をはじめ、雑誌STORY最新号のご案内、プレゼント情報などをメールマガジンでお届けいたします。