自分の瞳・髪・肌に似合ったカラーが見つかる【パーソナルカラー診断】

BADY FRAME ANALLYSIS

パーソナルカラー診断とは

人それぞれ違う、生まれもった肌や瞳、髪の色を分析し、それを元に似合う色や馴染む色を導き出す手段です。アメリカでブームとなり1980年代に日本にも上陸した診断方法がベースとなっており、スプリング・オータム・サマー・ウインターの4シーズンに分類されます。パーソナルカラーを知り、ファッションやメークに取り入れることで、顔色が明るく見えたり、洗練されて見えるなど、自分の持つ魅力をより引き出すことができるのです。

監修 / 小仲志帆

国際線の客室乗務員を経て、「STORY」のライターに転身。担当した顔タイプ診断®特集をきっかけに顔タイプアドバイザー1級を取得。その後、骨格診断、パーソナルカラー診断、パーソナルスタイリストを学び、イメージコンサルタントのディプロマを取得。「セレSTORY」の商品開発、「STORY experience」やアパレルブランドなど様々なイベントでの診断、STORY認定パーソナルスタイリスト講座や日本顔タイプ診断協会のトレンドセミナーで講師などを務める。これまで高校性から60代まで幅広い世代の診断経験あり。

FEATURE

Feb
27
今日の40代おしゃれコーデ

【グレーコーデ×オールインワン】で着慣れた甘ブラウスもハンサム顔に

【グレーコーデ×オールインワン】で着慣れた甘ブラウスもハンサム顔に

会員限定PRESENT

会員プレゼント

神宗の鍋つゆ「美鍋シリーズ」7種類セット(¥11,016)を計10名の方にプレゼントします!

PICK UP