Prtimesイベント

【ウェブセミナー】もっと知ってほしい卵巣がんのこと 開催

キャンサーネットジャパン

【共催】認定NPO法人キャンサーネットジャパン・武田薬品工業株式会社
【開催日時】2022年5月29日(日)11:00-12:30
【開催形態】オンライン(Zoom ウェビナー)
【参加費】無料
【申込】https://ws.formzu.net/fgen/S3363413/(事前申込制 〆切 5/29)


5月8日は『世界卵巣がんデー』です。2013年、世界中の卵巣がんに関する組織が集結し、疾患とその症状について啓発することを目的に制定されました。
これを受け、認定NPO法人キャンサーネットジャパン(東京都文京区 理事長 岩瀬哲)は、武田薬品工業株式会社(本社:大阪市中央区、代表取締役社長CEO:クリストフ・ウェバー)との共催で卵巣がん啓発のためのウェブセミナー「もっと知ってほしい卵巣がんのこと」を開催いたします。
卵巣がんは初期の自覚症状がほとんどなく、診断されたときには進行しているケースが多いと言われています。また、卵巣がんと一口で言ってもその組織型によって性質も異なります。本セミナーでは、卵巣がん患者、ご家族、広く一般の方へ卵巣がんについて知っていただく機会にしたいと思っています。

【プログラム】総合司会: 松本 裕子 (医療キャスター)
第1部(11:00-11:45)基調講演
講演1-「卵巣がんってどんながん?」

講師:小林 佑介(慶應義塾大学医学部 産婦人科学教室)
講演2-「卵巣がんは遺伝と関係あるの?」
講師:平沢 晃(岡山大学大学院医歯薬学総合研究科 臨床遺伝子医療学)
第2部(11:50-12:30) Q&A パネルディスカッション
小林 佑介(慶應義塾大学医学部 産婦人科学教室)
平沢 晃(岡山大学大学院医歯薬学総合研究科 臨床遺伝子医療学)
鈴木 牧子(NPO法人がんピアネットふくしま)
太宰 牧子(NPO法人クラヴィスアルクス)

【認定NPO法人キャンサーネットジャパン(CNJ)】
1991年発足。がん患者が本人の意思に基づき治療に臨むことができるように科学的根拠に基づく情報発信を行うことをミッションとして活動。2001年にNPO法人化。2007年1月に専用事務局を開設し、現在は東京と大阪を拠点に全国で活動を行っている。2016年8月認定NPO法人となり、現在主たる活動は、各種がんについての啓発イベント、養成講座や認定試験など教育事業等を実施。これらの活動を通して、がんと向き合う人々が自分らしくがんと向き合える社会を実現することを目指している。希少がんも含め、あらゆるがんに関する最新医療情報発信のため、2014年より毎年開催しているジャパンキャンサーフォーラムは、がん患者・家族のみならず一般市民を対象とした日本最大級のがん啓発イベントとなっている。

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

RELATED TOPICS

FEATURE

May
25
今日の40代おしゃれコーデ

【オールホワイト】黒のポイント使いで、断然引き締まる![5/25 Wed.]

【オールホワイト】黒のポイント使いで、断然引き締まる![5/25 Wed.]

会員限定PRESENT

会員プレゼント

【ホテルインディゴ軽井沢】の朝食付き宿泊券(1泊2名・1室)を1名様にプレゼント

会員プレゼント

「OMO5 京都祇園 by 星野リゾート」の 宿泊券を1組4名様にプレゼント

PICK UP