• TOP
  • Prtimes
  • 【ルイ・ヴィトン】メゾンの世界で最も建築的に際立つ店舗を巡る書籍「LOUIS VUITTON SKIN: THE ARCHITECTURE OF LUXURY」が登場
Prtimes商品サービス

【ルイ・ヴィトン】メゾンの世界で最も建築的に際立つ店舗を巡る書籍「LOUIS VUITTON SKIN: THE ARCHITECTURE OF LUXURY」が登場

ルイ・ヴィトン ジャパン株式会社

「都市の街並みに型通りに溶け込むよう設計されたルイ・ヴィトン ストアは1つもない ── スケールこそ桁違いだが、メゾンの製品と同じ魅力を持つよう設計された建物だ」
──ポール・ゴールドバーガー

ピュリッツァー賞を受賞した作家ポール・ゴールドバーガーによる本書では、ルイ・ヴィトン ストアのファサード (建築用語で「skin スキン」)を深く探求し、読者をメゾンの他に類を見ない店舗を巡る魅惑的なワールドツアーへと誘います。サンパウロからソウル、マイアミからメキシコシティまで ──ゴールドバーガーが「現代における ブランド・アイデンティティの概念の根本的な見直し」と謳うルイ・ヴィトン ストアを一挙にご紹介します。
(C)LOUIS VUITTON
ルイ・ヴィトンは、一貫性を避け、単一の建築的アイデンティティではなく、むしろ建築そのものがアイデンティティであるという概念に力を注いでいます。そのため、メゾンは、フランク・ゲーリー、青木淳、ピーター・マリノなど、世界的に著名な建築家と共に、その地域の特性に関連し、何よりも感情を呼び起こすような、力強い視覚体験を生み出す特有なファサードを持つ重要な建築物を設計しています。紛れもなくモダンでありながら、質の高いクラフツマンシップというルイ・ヴィトンの比類のない伝統を守る各ストアのファサードは、店内に並ぶルイ・ヴィトン製品と同じ魅力を持つよう構成されています。

世界的なラグジュアリー企業なにおいては、標準化された視覚的標準化された視覚的コードの下で自らを主張しなければならないという期待を覆し、本書で取上げられているルイ・ヴィトンの各ストアは、それぞれ劇的に異なった都会的・建築的な表現であり、どのストアも、メゾンがこれまでに設計したものとは一線を画しています。例えば、イスタンブールのイスティニエ・パーク店は外観が3Dプリンターで作られた地形図のようであり、一方、東京の銀座並木通り店のガラスのファサードは近くの東京湾を彷彿させる、うねりのある表面が、千変万化する色を放って波のような効果を生み出していています。
(C)Louis Vuitton Malletier_Stephane Muratet
(C)Louis Vuitton Malletier_Daici Ano
本書は6種類の表紙で発売され、それぞれが北京、パリ、ソウル、ニューヨークシティ、東京、シンガポールという、世界で最も建築的に際立つルイ・ヴィトン ストアをフィーチャーしています

「ハフポスト」がが「建築評論界の大御所建築評論界の大御所」と呼ぶポール・ゴールドバーガーは、現在、『Vanity FairVanity Fair』紙のコントリビューティング・エディターを務めています。1997年から2011年まで、『New New Yorker』誌の建築批評を担当していました。ゴールドバーガーがかつてパーソンズ・スクール・オブ・デザインの学部長を務めていたニューヨーク市では、現在、ニュースクール大学でデザインおよび建築のジョセフ・アーバン記念教授職も務めています。『New York Times』紙でキャリアをスタートし、1984年には、同紙での建築評論が、米国ジャーナリズムにおいてにおいて最高賞となとなるピュリッツァー賞を批評部門で受賞。ゴールドバーガーは、『Building Art: The Life and Work of Frank Gehry』、『Christo and Jeanne-Claude』、『Why Architecture Matters』をはじめとする本も数冊著しています。さらに、ニューヨークのモルガン図書館・美術館、ニューヨーク公共図書館、ハーバード大学といったいくつかの主要な文化・教育機関の建築・計画問題に関する特別コンサルタントおよび顧問も務めてきました。

(C)LOUIS VUITTON
画像は、ルイ・ヴィトン スキン 東京 英語版。

ポール・ゴールドバーガー著
11.8 x 14.9 inch – 30 x 38 cm | 372ページ| 図版245点 | 絹装ハードカバー6種類の表紙のISBN:
パリ:978-1-64980-163-0 | 北京:978-1–64980-277-4 |
ニューヨーク市:978-1-64980-278-1
東京:978-1-64980-279-8 | ソウル:978-1-64980-280-4 |
シンガポール:978-1-64980-281-1
言語:英語版、フランス語
価格:27,500円(税込み)
2023年年4月14日よりルイ・ヴィトン ストアおよび公式サイトlouisvuitton.comにて発売中。

アスリーヌ出版について:
夫プロスペルと妻マルティーヌのアスリーヌ夫妻(Prosper and Martine AssoulineProsper and Martine Assouline)によって1994年にパリで設立されたアスリーヌ出版は、文化に関する初のラグジュアリー・ブランドです。視覚的に豊かなストーリーと魅力的なナラティブに対する夫妻の経験豊富な眼力を生かした、新しい現代的なスタイルの本づくりを目指してスタートしました。
知識や文化、旅に対する情熱に導かれたアスリーヌ出版は、以来、3つの主要コレクションつの主要コレクションに収められたに収められた1,700タイトル、ならびに特別版タイトル、ならびに特別版やユニークなライブラリーアクセサリーへとビジョンを拡大して、インスピレーションあふれる素晴らしいクリエイション群を生み出してきました。アスリーヌ出版は、四半世紀にわたり、世界中の主要都市で国際的なブティックのネットワークを築いてきました。また、クライアントと緊密に協力して特別仕立てのユニークなライブラリーを視覚化、デザイン、開発するライブラリー監修サービスにも着手しています。
創業者夫妻の息子アレクサンドル(Alexandre)を含むクリエイティブな才能をを揃えた卓越したチームを通じ、アスリーヌ出版は、真のラグジュアリーの概念を刷新し続けます。アスリーヌ出版のコラボレーターには、世界有数のブランド、アーティスト、フォトグラファー、ライター、デザイナーが名を連ねています。
アスリーヌ出版は、比類のない独自のスタイルと、現代の出版をグローバルに刷新してきたエレガントなサヴォアフェールを発信し続けます。

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

RELATED TOPICS

FEATURE

May
23
今日の40代おしゃれコーデ

チュール袖が心ときめく【ワザありブラウス】でデニムコーデをリュクスに格上げ

チュール袖が心ときめく【ワザありブラウス】でデニムコーデをリュクスに格上げ

会員限定PRESENT

雑誌購入限定プレゼント

甘ニッシュを作る辛口な服を計6名様にプレゼント

会員プレゼント

花王ブローネ「STORY共同開発カラートリートメント」を50名様にプレゼント!

PICK UP