• TOP
  • Prtimes
  • 1000人以上が集結!RaiseLifework女性の働き方・生き方フォーラム2023を開催しました
Prtimesイベント

1000人以上が集結!RaiseLifework女性の働き方・生き方フォーラム2023を開催しました

麹Style株式会社

おうち麹(R)で作った塩麹・醤油麹・甘酒を使用したモダン麹カフェ運営・発酵調味料や麹フォーラムやつの製造・販売を行う麹Style株式会社(http://company.koji-style.com/)・日本麹クリエイター協会(神奈川県鎌倉市 代表:鈴木ひろみ)は、7月17日(月)に、パシフィコ横浜にてRaiseLifework女性の働き方・生き方フォーラム2023を開催したことをご報告します。


写真1:1,000人以上のご来場者の方と登壇者


■フォーラム開催目的・内容
2023年6月に政府から発表された女性版骨太の方針では、 ロールモデルとなる女性起業家の創出・育成支援、平時や育児期を通じた多様で柔軟な働き方の推進が掲げられました。(参照:女性の活躍促進 | 内閣府男女共同参画局 (gender.go.jp) 
働き方・生き方が多様化する中、弊社が開催する講座においても、自身の働き方・生き方と向き合い新たな選択をしたいと望む女性が増えてきました。そこで、実際にリアルの場においてロールモデルと出会える機会提供の場として、本フォーラムを開催いたしました。
当日は世界で活躍されている近藤麻理恵さんと、夫でありプロデューサーの川原卓巳さん、パナソニックホールディングス参与・ジャズピアニストである小川理子さんをはじめ、様々な分野でご活躍中の6名の起業家による講演が行われました。ご自身の今に至るまでのリアリティ溢れるエピソードや、心の葛藤、人生を切り開くために大切していること等のお話があり、会場に集まった方々にエールを送りました。また、協賛企業によるブースの出展もあり、出逢い・繋がり、未来を広げることができるフォーラムには1000人を超える働き方と向き合う方々が集結しました。

写真2:夢をかなえる方法やパートナーシップについて対談する近藤麻理恵さんご夫妻


写真3:主催者3名と会場の様子


写真4:協賛企業によるブースの様子

■フォーラム概要
日時:2023年7月17日(月)11:30 ~17:30
会場:神奈川県横浜市西区みなとみらい1丁目1−1パシフィコ横浜会議センター1Fメインホール
登壇者:片づけコンサルタント 近藤麻理恵さん/Takumi Inc founder プロデューサー川原卓巳さん/パナソニックホールディングス株式会社参与・ジャズピアニストである小川理子さんをはじめ、様々な分野で活躍中の起業家6名

■当日の講演内容
2015年に『TIME』誌「世界で最も影響力のある100人」に選出された、お片づけコンサルタントの近藤麻理恵さん、Netflixにて『Sparking joy with Marie Kondo』のエグゼクティブプロデューサーとして参画し、2022年テレビ界のアカデミー賞と称されるデイタイム・エミー賞を受賞した夫の川原卓巳さんによる対談では、自分の好きなことを仕事にする3つのステップや、顔出しをするのも怖かったご自身の過去の経験についても赤裸々なお話がありました。何かにチャレンジしたいという方が不安な気持ちを払拭し前に進むには「チャレンジする日を決めてしまう」こと、夫婦で良好な関係を築くために話し合いをする時にはゴールを伝えてから話し合いをするなど貴重なアドバイスがありました。不満や批判からではなく「心地よい暮らしをお互いにするため」というゴールを設定しているとのことです。その他登壇者からも、これからどんな生き方・働き方をしていきたいのかを考えるヒント、未来を切り開くためのヒントが語られ、メモを取りながら熱心に耳を傾ける参加者の様子がみられました。

■参加者のお声
「今回、初めて参加させていただきました。想像を超える盛況ぶりで、少し圧倒されてしまいましたが、とても楽しく過ごさせていただきました。やはりリアルのあの場はとても貴重だなぁと、そして女性のパワーをあんなに感じられて、私自身も感化されました。これからまだまだ頑張らなきゃ!と思いました。ありがとうございました。」(40代女性自営業)
「たくさんの方がいらしてて、熱気が素晴らしかったです。クラブハウスが始まった当初よく行っていたルームの起業家さんたちと会えた事が嬉しかったです。北海道や沖縄の方もいらしてたので、全国から来られてることを実感しました。」(40代女性会社員)
「フォーラムの熱量に圧倒され、ちょっと場違いかもーと思ってしまったりもしましたが、登壇者のキラキラしている姿に、私も人生輝かせていきたいな!と思う事が出来ました。とにかく、自分がやると決めたら投げ出さないでやってみよう!と思います。素敵なフォーラムありがとうございました。」(30代女性会社員)

■協賛企業のお声
「素晴らしいイベントに素晴らしい会場、本部様の配慮に大変感謝いたします。 おかげさまで来場者様もブースへ予想以上に来てくださったことや、自社のとてもいい経験となったこと含め、重ねて感謝申し上げます。」「この素晴らしいイベントで初陣を切れたこと、また本部様のサポートや結果含めて、本当にいい時間、経験をさせて頂けたんだなとしみじみ振り返っています。 重ねて感謝いたします。 また機会があれば、ぜひ参加させていただきたいです。」とのお声を頂きました。開催後のアンケートでブース出展の満足度を質問したところ、回答した全社より「とても満足」との回答を得る結果となりました。


■当日のフォーラムを振り返って(鈴木よりコメント)
昨年に続き、2回目の開催ということもあり、昨年よりもよりお越しくださる皆様に何かお渡しできるものが多いようにと実行委員会で考え、開催させていただきました。昨年とは違い、今年は3社共同主催ということもあり、さまざまなアイディアで、昨年よりもさらに喜んでいただけるフォーラムとなりました。女性だけではなく、親である私たちが、働く時間や社会貢献の時間に子供と離れることで感じてしまう「罪悪感」「ごめんね」ではなく「ありがとう」で離れている時間を有意義なものにしようという話をしました。
 この感情は子供だけでなく、夫婦間でも感じるものがあるとのことで、「罪悪感」は連鎖するので、次世代に「罪悪感」を繋がない大人達でいようというメッセージをお伝えしました。仕事に行くときには、お互いの成長や、楽しみを願う。離れていなければできない成長は多々あります。家族ではない様々な人々との関わりで大人も子供もさらなる成長の機会があります。
 また、女性の働き方・生き方フォーラムを開催しているとお伝えしていると「女性」のみにフォーカスしていると感じられてしまうのですが、私たち実行委員会は、女性の活躍は男性なしでは叶わないものだと感じています。パートナーに協力してもらえるようにするには巻き込み力が大切です。「女性活躍」をアピールするのではなく、巻き込み力を鍛え、応援し、応援される関係を構築することを目指しています。私たち大人が「働くこと・生きること」を楽しむことが、子供たちにワクワクした未来をつくる活動になります。
 このフォーラムに関わってくださった方がそんな風に感じ、ワクワクする未来をつくる事を継続してくださることが、私達の願いであり、開催の意図になります。
 沢山の方々がこのフォーラムに心を寄せてくださり、応援してくださいました。心から感謝しております。この場を借りて御礼申し上げます。そして、ご来場くださった皆様、一緒にフォーラムを作り上げてくださった、協賛の皆様、ご登壇者の皆様、関わってくださった全ての皆様のおかげで最高のフォーラムを開催することができました、改めまして、本当にありがとうございました。
これからも次世代にワクワクする日本を残せる活動を続けて参りたいと思います。

■主催者 鈴木ひろみ プロフィール
IT業界・大手医療機器メーカー・製薬会社にて勤務。産休育休を経て外資系医療機器メーカーにて初の事業部復帰をし、子育てしながらも営業として表彰されるも、 働き方に悩み続けた。その後、働き方を変え女性の新たな働き方を構築するため、 2018年に「一般社団法人日本麹クリエイター協会」を設立 、2019年には鎌倉に麹専門店「麹Style」をオープン。これまで延べ1万人以上の女性に、麹を中心とした食の知識を伝え続け、働き方を構築するビジネス講座は延べ約3000人が受講している。 過去にはサザンオールスターズなどアーティスト関係者や、 日本マクドナルドやApple computer、ゴンチャジャパンなどの代表取締役を務めた 原田泳幸氏など多数の著名人、経営者とも関わりを持つ。 3人の育児しながら事業を進める彼女の背景から、 女性に向けた働き方・生き方に関するフォーラムも開催。2023 年にパシフィコ横浜にて開催された「RaiseLifework女性の働き方・生き方フォーラム」では1000名以上の方にご来場頂き、100社のメディアに掲載されました。

■麹Style株式会社について
代表取締役:鈴木ひろみ
所在地:神奈川県鎌倉市佐助1-13-1 サスケテラス1F
電話番号:0467-95-8846
e-mail:info@koji-style.com
設立:2019年
事業内容:飲食業(自家製麹を用いた無添加麹ごはん・麹おやつの提供)
製造販売業(自家製麹調味料、自家製麹おやつの製造販売業)
販売商品について:麹Style株式会社で販売する「with Rice麦塩麹」は「神奈川なでしこブランド2023」に選出された。鎌倉市のふるさと納税返礼品には「with Rice麦塩麹」と「with Natto黒玄米醤油麹」が登録されている。
(「神奈川なでしこブランド」とは神奈川県が県内の企業や団体から、女性が開発に貢献した商品を募集し、優れたものを「神奈川なでしこブランド」として認定している)
WEBサイト:http://company.koji-style.com/
YouTubeチャンネル:『べっぴん菌ちゃんねる』https://www.youtube.com/@Beppinkin/featured

【本リリースに関する報道お問い合わせ先】
麹Style株式会社
TEL : 0467-95-8846
e-mail:kojistyle.pr@koji-style.com

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

RELATED TOPICS

FEATURE

Jun
18
今日の40代おしゃれコーデ

高くてもモト取れ!【ドラマティックスカート】を夏らしく楽しむ秘訣は?

高くてもモト取れ!【ドラマティックスカート】を夏らしく楽しむ秘訣は?

会員限定PRESENT

雑誌購入限定プレゼント

ムダ買い先生に教わる最高の1着を計6名様にプレゼント

会員プレゼント

STORY experience会員「推し活」アンケート&プレゼント

PICK UP