• TOP
  • Prtimes
  • もっと楽に、もっと快適に。よりソフトなライド感と軽量化を実現ニューバランス 「Fresh Foam X 1080」がさらに進化 10月13日(金)より発売開始
Prtimes商品サービス

もっと楽に、もっと快適に。よりソフトなライド感と軽量化を実現ニューバランス 「Fresh Foam X 1080」がさらに進化 10月13日(金)より発売開始

株式会社ニューバランス ジャパン


 株式会社ニューバランス ジャパン(本社所在地:東京都千代田区、代表取締役社長:久保田 伸一)は、Fresh Foam Xファミリーの最新モデル、「Fresh Foam X 1080 v13(フレッシュフォームエックス テンエイティ)」を発表します。「Fresh Foam X 1080 v13」はニューバランスランニングの最前線に位置し、イノベーションとクラフトマンシップを表現した新作です。衝撃吸収性に優れたソフトなクッショニング、快適性の向上、そして走る全ての人のために改良されたフィット感で、新しい体験をもたらします。アメリカボストンにあるニューバランスのスポーツリサーチラボの研究から生まれた新しいアウトソールデザインは、Data to designのコンセプトを採用し、走行時の重心移動の軌跡データを元に、接地から足抜けまで、スムーズな重心移動をサポートする形状に改良しています。加えて、カヌーのようなソールのロッカー形状と相まって、より快適なライド感を味わえる構造になっています。Upperは甲周りにゆとりを持たせたタイト過ぎない快適なフィット感を実現しています。新たなコンパウンドでさらにクッション性を高めたミッドソールは、さらなる快適性をもたらします。パフォーマンスシーンはもちろん、日常で長時間履くことにも最適なシューズです。「Fresh Foam X 1080 v13」はニューバランス公式オンラインストアストアおよびニューバランスオフィシャルストア、その他一部のニューバランス取り扱い店舗にて10月13日(金)より発売予定です。ぜひ新しくなった「Fresh Foam X 1080 v13」をお楽しみください。
https://shop.newbalance.jp/shop/e/eEnb-freshfoam

ニューバランス テックランニングジェネラルマネージャー ダニー・オーのコメント
「Fresh Foam X 1080 v13は、ニューバランスの研究開発、デザイン革新の結晶です。私たちが提供する最も人気のあるランニングシューズのひとつとして、全ての体験、クッション性、スタイルを向上させたいと考えました。これらのイノベーションを通じて、あらゆるタイプのランナーに相応しいシューズができあがりました。」

日本の陸上競技の女子1000m、1500m、1マイル、3000m、5000mの日本記録保持者であるTeamNBの田中希実選手は、レースの翌日や、きついポイント練習の後などに、リカバリージョグ用としてFresh Foam X 1080 v13を愛用中。「分厚いシューズの場合、足の血行が悪くなりがちですが、1080 の場合は柔らかなクッションのおかげで足への負担も少なく、長時間ゆっくりと走れる。疲労をとるためのジョグシューズとして1080 を選んでいます。」と語っています。

Fresh Foam(フレッシュフォーム)とは 

Fresh Foamは2014年に初代が誕生。クッション性をコンセプトとし、Data to Designの考えに基づき単一素材でありながら、その形状によってクッション性と安定性を両立することで機能性とスムーズな走り心地を実現したミッドソールプラットフォームです。現在ではさらにクッション性が向上した「Fresh Foam X」や、2層構造にしてさらに機能性を向上するなど、進化を続けています。より楽しく、より快適に走れるクッション性と安定性を兼ね揃えたフレッシュフォームはトップアスリートのコンディション作りやリカバリー、日々のランニングからウォーキングまで、あらゆるレベルのランナーの様々な目的の足元を支えます。


Fresh Foam X 1080 v13   

2023年秋より、ソフトなライド感と軽量化を実現し、Fresh Foam X 1080 が「v13」にアップデートしました。更なる軽さと反発性を加えた新しいミッドソール、タイト過ぎないFit感に改良したアッパーで長時間のランニングも快適にサポートします。「Fresh Foam X 1080 v13」はデータに基づき一新したアウトソールが着地から足抜けまでの重心移動をサポートし、ロングジョグから日常使いまで幅広いシーンで活躍します。

Upper(アッパー)
型の形状を見直し、より長い時間、長い距離を快適に走ることができるフィット感に。甲周りにゆとりを持たせたタイト過ぎない設計は、アッパー素材と足がより心地よいストレスフリーな履き心地に

Midsole(ミッドソール)
新しいFresh Foam Xを採用し、軽くてSOFTな乗り心地を提供。更なる軽さと反発性に加え、耐久性をプラス。ロッカー構造と合わさって、次の自然な一歩をアシスト。普段履きからウォーキング、ロングジョグまで幅広いシーンに対応できる1足に。

Outsole(アウトソール)
走行時におけるあらゆるデータを分析し、接地から足抜けまでの重心移動をよりサポートする形状にデザインを一新。

Fresh Foam X 1080 v13 <Men>
品番:M1080
カラー:L13(LIGHT BLUE)、I13(GRAY/GREEN)、B13(BLUE)、Y13(GREEN)
K13(BLACK)、T13(ALL BLACK)、W13(WHITE)
価格:18,700円(税込)
ウイズ/サイズ:D,2E/25.0~29.0cm
※B13は2Eのみの展開
※K13はD,2E,4E展開です。
※Y13はニューヨークシティマラソン限定カラーです。
※W13は10月17日(火)発売予定です。
※店舗により取り扱いウイズ、サイズが異なります。






Fresh Foam X 1080 v13 <Women>
品番:W1080
カラー:D13(BLUE)、F13(OFHHITE/PURPLE)、Y13(GREEN)、
K13(BLACK)、W13(WHITE)、Z13(GRAY/PINK)
ウイズ/サイズ:B,D/22.0~25.5cm
価格:18,700円(税込)
※W13,Z13はDのみの展開
※K13はB,D,2E展開です。
※Y13はニューヨークシティマラソン限定カラーです。
※K13、W13、Z13カラーは10月17日(火)発売予定です。
※店舗により取り扱いウイズ、サイズが異なります。






販売について  

ニューバランス公式オンラインストア
https://shop.newbalance.jp/shop/e/eEnb-freshfoam ※10月13日(金)公開予定
ニューバランスオフィシャルストア
https://company.newbalance.jp/store/store_type/official-store
その他一部のニューバランス取り扱い店舗
※営業時間や定休日等は各オフィシャルショップのホームページにてご確認ください。
※商品は各店舗により在庫状況が異なります。また、店舗により一部取扱いのない店舗もございます。

▼ ニューバランスについて
マサチューセッツ州・ボストンに本社を置くニューバランスは、1906年の創業以来、スポーツとクラフトマンシップを通じて人々に力を与え、世界中のコミュニティにポジティブな変化をもたらすことを目的としています。ニューバランスのMADE in U.S.A.フットウェアは、75年以上にわたって米国で製造され、当社の米国売上の一部を締め、国産比率が70%以上のプレミアムコレクションです。ニューバランスは、アメリカのニューイングランドに5つの工場、イギリスのフリンビーに1つの工場を所有しており、世界中に8000人以上の従業員を抱え、2022年の世界売上高は53億ドルと報告されています。
ニューバランスの詳細については、https://shop.newbalance.jp をご覧ください。
▼ニューバランス ジャパン公式Facebook:https://www.facebook.com/NewBalanceJapan/
▼ニューバランス ジャパン公式Twitter @newbalance_jp:https://twitter.com/newbalance_jp
▼会員サービス「myNB」 https://shop.newbalance.jp/shop/pages/guide_mynb.aspx

【一般のお客様】株式会社ニューバランスジャパンお客様相談室 0120-85-7120

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

RELATED TOPICS

FEATURE

Feb
24
今日の40代おしゃれコーデ

【黒タートル×デニムパンツ】の定番コーデが「ビスチェ」ひとつで今年らしく

【黒タートル×デニムパンツ】の定番コーデが「ビスチェ」ひとつで今年らしく

会員限定PRESENT

会員プレゼント

イタリア最北端・アルト・アディジェの極上ワインセット(各2本・約¥18,000相当)を3名様にプレゼント!

会員プレゼント

神宗の鍋つゆ「美鍋シリーズ」7種類セット(¥11,016)を計10名の方にプレゼントします!

PICK UP