• TOP
  • Prtimes
  • 日本初(※)のフレーバー枝豆専門店、京都・三条に「EDAMA・Meee(エダマミー)」  10月13日「豆の日」オープン!
Prtimes商品サービス

日本初(※)のフレーバー枝豆専門店、京都・三条に「EDAMA・Meee(エダマミー)」  10月13日「豆の日」オープン!

株式会社エダマミー

脱おつまみ!新感覚の食べ歩きグルメ、常時8種類をラインナップ

日本初のフレーバー枝豆専門店「SPICE UP EDAMA・Meee(スパイス アップ エダマミー)」は2023年10月13日(金)の「豆の日」、京都・三条名店街商店街にオープンしました。   
                                                        ※自社調べ(2023年10月) 日本国内における「フレーバー枝豆専門店」として

 「 SPICE UP EDAMA・Meee」 3大ポイント 

 1.日本初のフレーバー枝豆専門店     → ワサビ・梅・ペペロンチーノなど常時8種類をラインナップ
 2.脱おつまみ!新感覚の食べ歩きグルメ → おやつ感覚、ガラ入れ付きの紙容器でストレスフリー
 3.全国の農家直送の枝豆を蒸して提供  → 旨味を凝縮、年間10種類以上の品種の生枝豆を調達 

 「SPICE UP EDAMA・Meee」は、蒸し枝豆にワサビや梅、ペペロンチーノなどで味付けした、日本初のフレーバー枝豆専門店です。「枝豆=おつまみ」というイメージですが、当店では新感覚の食べ歩きグルメとしておやつ感覚で楽しんでいただきたいと、フライドポテトのような紙容器で提供します。食べ終わった枝豆のサヤがゴミにならないよう、紙容器には仕切りを設け、ガラ入れを備え付けました。

 使用する枝豆は静岡、新潟、千葉などの農家から直送されたもので、年間を通して生の枝豆を調達するルートを開拓しました。その時々の旬の品種を使い、年間で10種類以上の枝豆を取り扱います。フレーバーが染み込みやすいよう両端をカットした枝豆をスチームコンベンションで360度均一に蒸すことで旨味を凝縮し、ふっくらとした食感に仕上げます。
 地元の方や国内外の観光客でにぎわう京都の三条名店街商店街に位置することから、若い女性に向けたヘルシーなスナックとして、ベジタリアンやヴィーガンの外国人観光客に対応したフードとして、幅広い方をターゲットに見据えています。

店舗概要 

店  名 : SPICE UP EDAMA・Meee(スパイス アップ エダマミー)
所在地  : 〒604-8036 京都市中京区三条通寺町東入石橋町21-2(三条名店街商店街内)
電話番号 : 075-600-9383     
営業時間 : 11:00~21:00
提供方法 : テイクアウトのみ      
店舗面積 : 35.69平方メートル       
定休日  : なし
フレーバーのご紹介                           

100回以上の試作を繰り返し、塩味だけではない新しい枝豆の食べ方を提案。常時8種類をラインナップ(各700円・税込)。新鮮な枝豆を茹でないで蒸すことで、旨味や栄養が逃げません。ヘルシーなだけでなく、ヴィーガンにも対応しています。
Ⓗ=あたたかい (C)=冷たい Ⓥ=ヴィーガン対応  

・塩 Ⓗ・Ⓥ 
蒸したてのアツアツを提供。枝豆本来の旨味を感じていただけます。

・梅 (C)・Ⓥ   
梅肉と塩昆布など純和風な味わい。観光で歩き疲れた疲労回復にも。

・ワサビ (C)・Ⓥ   
しっかりとワサビを利かせ、外国人にも人気の高いフレーバーです。

・ペペロンチーノ Ⓗ・Ⓥ   
ニンニクやトウガラシの風味が、一度食べたら止まらない病みつきに。

・バター醤油 Ⓗ 
注文の都度、調理して提供。バター醬油の香りが食欲をそそります。

・焼き枝豆 Ⓗ・Ⓥ   
蒸し枝豆に焼き目を付け、香ばしい香りが漂います。

・浅漬け (C)・Ⓥ   
醬油、酢などに漬け込んで浅漬け風に。甘酸っぱい味わいです。

・チーズ (C) 
サヤから豆を取り出した枝豆に角切りのプロセスチーズをトッピング。

使用する枝豆の品種(一部)

水や土、肥料にこだわった全国の農家から直送された生の枝豆を使用。年間通して10種類以上の品種を提供します。
・英-ハナブサ- 【静岡県】    
 豆は小さめですがきれいな緑色で、甘みが強いのが特徴。
・ただ茶豆  【新潟県】      
 やや小ぶりなサイズで、コクがある味わい。焼き枝豆に使用。
・肴(さかな)豆【新潟県】    
 収穫は9月下旬~10月上旬のわずか10日ほどで、「幻の豆」と呼ばれています。   
・初だるま【新潟県】       
 甘みが強く、食べ応えのある大きな豆が特徴。

オーナー 森田 茜 プロフィール


1997年3月3日生まれ 26歳
2018年3月 文化医療専門学校卒業
2018年4月~2020年10月 歯科衛生士として勤務
2021年9月 株式会社たかばし入社

【コメント】
父の病気を機に、起業を決意。枝豆好きだったことから、世界にも発信できるフレーバー枝豆を
考案しました。将来的には、自社農園で栽培した枝豆を提供したいと考えております。

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

RELATED TOPICS

FEATURE

Feb
25
今日の40代おしゃれコーデ

注目度No.1!【タイ付きシャツ】で甘スカートコーデに凛とした大人のスパイスを

注目度No.1!【タイ付きシャツ】で甘スカートコーデに凛とした大人のスパイスを

会員限定PRESENT

会員プレゼント

イタリア最北端・アルト・アディジェの極上ワインセット(各2本・約¥18,000相当)を3名様にプレゼント!

会員プレゼント

神宗の鍋つゆ「美鍋シリーズ」7種類セット(¥11,016)を計10名の方にプレゼントします!

PICK UP