• TOP
  • Prtimes
  • 「デジタル渦電流探傷器」がグッドデザイン賞を受賞!by キワ・アート・アンド・デザイン株式会社
Prtimes商品サービス

「デジタル渦電流探傷器」がグッドデザイン賞を受賞!by キワ・アート・アンド・デザイン株式会社

キワ・アート・アンド・デザイン株式会社

キワ・アート・アンド・デザインが筐体及びUIのデザイン・クリエイティブディレクションを担当した「デジタル渦電流探傷器」が2023年度グッドデザイン賞を受賞しました。

キワ・アート・アンド・デザイン株式会社(本社:東京都文京区本駒込、代表取締役社長:平賀俊孝)のデザインによる電子磁気工業株式会社(本社:東京都文京区本駒込6-15-11、代表取締役会長:児島 隆治)製プロダクト「デジタル渦電流探傷器」が公益財団法人日本デザイン振興会が主催する2023年度グッドデザイン賞を受賞。製品におけるアイデンティティの表現と、ものづくりに求められる合理性を両立したデザインと設計思想が評価されました。
受賞URL:https://www.g-mark.org/gallery/winners/18164

デジタル渦電流探傷器
プロジェクト概要

「デジタル渦電流探傷器」は、製品製造時における傷の検査などで利用されています。表面に傷があると渦電流に乱れが生じ、傷を検知することができます。今回は、製品のアップデートのタイミングや多機能化による液晶ディスプレイの必要性などを含めて戦略的な製品デザインを必要とされていました。

戦略的な製品デザインのプロセスで、今後の製品ラインナップのデザインを考慮した筐体の共通化を体現できるデザインが生まれました。今後の製品製造プロセス、ファブレスの体制などの様々な環境要因から筐体の共通化やアイコニックデザインの提案が採用されました。

製品説明

本製品は従来の鉄板製の箱型デザインとは異なり、アルミニウム曲面フレームを採用し質感を向上させました。将来の商品戦略の先駆けとしてフルカラータッチパネルを備え、作業環境に配慮した新設計のUIを搭載しています。これによりシンプルで直感的な操作を可能にし、従来製品と比較して効率的な検査作業を可能にしました。

3つの特徴
・曲面形状の採用や高い質感の実現による、競合製品との差別化
・新UIの直感的操作による、現場検査作業の効率化
・将来製品へ適用可能なフレーム形状の採用による、製造コスト最適化
新筐体の特徴
グッドデザイン賞審査委員による評価コメント

アルミ製の大型曲面フレームが強い外観上の特徴となっているが、それが部品点数の削減や、シリーズ製品展開時の金型共有による開発コスト削減など、設計の合理化も実現している。UIデザインも製品の持つ世界観と連動しており、品質の高さを予感させるものとなっている。製品におけるアイデンティティの表現と、ものづくりに求められる合理性を両立したデザインと設計思想が評価された。
製品点数を減らす構造
代表 平賀よりメッセージ

筐体及びUIのデザインという全体のクリエイティブ・ディレクションを弊社に任せたいただいたことに感謝申し上げます。本製品は、グローバル競合分析・メンテナンス性の担保・製造プロセスの最適化・製品ラインナップの最適化などを実施しており、クライアントの新たな製品展開における皮切りとなるものがリリースできたと考えております。また、製品寿命が十数年という弊社が得意とするモビリティ領域の製品にも共通する本製品を担当できたことが光栄です。クライアントの想いが詰まった製品が、こうやって外部評価いただいたことも大変嬉しく存じます。

グッドデザイン賞とは

1957年創設のグッドデザイン商品選定制度を継承する、日本を代表するデザインの評価とプロモーションの活動です。国内外の多くの企業や団体が参加する世界的なデザイン賞として、暮らしの質の向上を図るとともに、社会の課題やテーマの解決にデザインを活かすことを目的に、毎年実施されています。受賞のシンボルである「Gマーク」は優れたデザインの象徴として広く親しまれています。http://www.g-mark.org/

キワ・アート・アンド・デザインについて

東京都文京区にデザインスタジオを持つデザインコンサルティングファーム。企業のパーパスブランディングから、企画商品開発に関わるコンサルティング、プロダクトデザイン、カーデザインまで専門知識を持ったメンバーが支援を行なっている。「問う」ことに関する著書も発行「FUTURE DESIGN 未来を、問う。夢想が生み出すスペキュラティヴ・デザインと未来のつくりかた」(2021年3月)

会社名:キワ・アート・アンド・デザイン株式会社
所在地:東京都文京区本駒込6-15-18クリエーション六義園1・2階
代表者:代表取締役 平賀 俊孝
URL:https://kaad.jp/
事業内容:
・工業製品の意匠設計,企画及び販売 各種商品開発に関するコンサルティング
・個人及び企業のブランドイメージの構築に関する企画及びコンサルティング
・グラフィック作品の企画,制作及び販売
・アート作品の企画,制作及び販売
・デジタルコンテンツの企画,制作及び販売

電子磁気工業について

会社名:電子磁気工業株式会社
所在地:東京都北区浮間5-6-20
代表者:代表取締役会長 児島 隆治
URL:https://www.emic-jp.com/
フロント面

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

RELATED TOPICS

FEATURE

Feb
25
今日の40代おしゃれコーデ

注目度No.1!【タイ付きシャツ】で甘スカートコーデに凛とした大人のスパイスを

注目度No.1!【タイ付きシャツ】で甘スカートコーデに凛とした大人のスパイスを

会員限定PRESENT

会員プレゼント

イタリア最北端・アルト・アディジェの極上ワインセット(各2本・約¥18,000相当)を3名様にプレゼント!

会員プレゼント

神宗の鍋つゆ「美鍋シリーズ」7種類セット(¥11,016)を計10名の方にプレゼントします!

PICK UP