• TOP
  • Prtimes
  • 安心して楽しくマッチングとデーティングをするためのWEBコンテンツ「Tinder Safe Dating Guide」と「SWIPE SCHOOL」オープン!
Prtimes商品サービス

安心して楽しくマッチングとデーティングをするためのWEBコンテンツ「Tinder Safe Dating Guide」と「SWIPE SCHOOL」オープン!

Tinder Japan

世界最大級のマッチングアプリ「Tinder」を運営するTinder Japan(本社:東京都港区、カントリーマネージャー:チョウ・キョ)は、Tinderの安全機能と安全なマッチングのヒントをまとめた日本版の「Tinder Safe Dating Guide 」と、デーティングとマッチングアプリの使用を開始する際に参照できるオンラインリソース「SWIPE SCHOOL」のローンチを発表しました。


Tinderの調査データによると、18歳-29歳において「マッチングアプリで知り合った人と最近デートをした」という人は、過去の4年間で2倍以上に増えています(※1)。また、日本のZ世代のマッチングアプリ利用者の35%以上が「結婚を前提とした長期的なパートナーを見つけるためにマッチングアプリを利用する」と回答しており(※2)、マッチングアプリはかつてないほど若者の間で浸透していることが読み取れます。一方で、94%が「マッチングアプリの安全機能は重要である」と考えているものの、「マッチングアプリの安全機能をすべて認識している」と答えたのはわずか11%(※2)と、マッチングアプリの安心安全機能について、理解が及んでいない層も一定数いることがわかりました。

ユーザーの半数以上が18歳~25歳の若い世代が占めるTinderは、若い世代にとって“初めてのマッチングアプリ”になる可能性もあります。18歳以上のシングルの若者に多くの出会いの機会を創出するプラットフォームとして、「Tinder Safe Dating Guide」を通して、日本市場において「Dating Wellness」への更なる想いを共有し、若い世代が楽しく安全にオンラインデートを楽しめる環境づくりに取り組んでまいります。

また、Tinderの調査データにおいて、日本の若者は、デートの将来について「希望を持っている」(54%) と「興味がある」(56%) と感じているものの、67%が「マッチングアプリで会話を始めるのは難しい」と感じているなど、探求の障害となると最もあることが明らかになりました。

SWIPE SCHOOL」では、オリジナルキャラクター「ティンディー」と「ライク」と一緒に、Tinderの使い方や基礎機能を学べるほか、今回ローンチした「Tinder Safe Dating Guide」や “同意”について考えるためのサイト「Let’s talk Consent」、多様なジェンダーについて学び、知識を深めるための「Let’s talk Gender」など、Tinderがこれまで発信してきた情報を一つに集約しました。

(※1)2023年4月、18歳~29歳までの日本人2,063人を対象にTinderが実施した調査。
(※2)2022年8月、18歳~25歳までの日本人1,000人を対象にTinderが実施した調査。

「Tinder Safe Dating Guide」


デートにおいて重要なのは、互いに正しい知識を持ち、自らの選択によって判断し、心身ともに幸福で健全な状態でいることです。Tinderでは、これを「デーティングウェルネス」と呼び、今後重要性が高まっていくと考えます。そんな“デーティングウェルネスの大切さ”を伝えていくため、「Tinder Safe Dating Guide」は生まれました。「Tinder Safe Dating Guide」は、オンラインとオフラインで安全に出会い、デートするためのヒント、守るべきルールやマナー、Tinderの安全機能、あらゆる関係における同意の尊重の重要性などを紹介しています。今回、サイトを制作するにあたり、性の健康と権利の啓発によりこれからの世代が自分らしく生き、豊かな人間関係を築ける社会の実現を目指す非営利団体「ピルコン」に監修いただきました。サイト内では、性や人とのコミュニケーションにおいて、「困った」「どうしよう」といった悩みが発生した際の、相談先もまとめています。

「Tinder Swipe School」


Swipe SchoolはTinderを楽しく快適に使うための基本的な使い方と便利な機能をまとめたWEBコンテンツです。オリジナルキャラクター「ティンディー」と「ライク」と一緒にTinderの新規登録の進め方や知っておきたいコミュニティガイドライン、安心・安全機能について詳しく学べます。また、素敵な出会いを惹きつけるためのヒントとして、今回ローンチした「Tinder Safe Dating Guide」や “同意”について考えるためのサイト「Let’s talk Consent」、多様なジェンダーについて学び、知識を深めるための「Let’s talk Gender」など、Tinderがこれまで発信してきた情報を一つに集約しています。SWIPE SCHOOLの情報は、Tinderアプリ内通知を通して全ユーザーにも届けられます。

Tinder Japanカントリーマネージャー チョウ・キョのコメント

「若年層が多く集まり、若年層間でコミュニケーションを取るプラットフォームとして、Tinderはただサービスを提供するだけでなく、彼らが安心してオンラインデートを楽しめる環境づくりをする使命があると考えています。今回発表する Tinder Safe Dating GuideとSWIPE SCHOOLを通して、1人でも多くの若者が正しい知識を持ち、安心してマッチングアプリを使い、人生の豊かさを広げるような多様な出会いを楽しんで欲しいと思います。」

《Tinder(R)》
Tinder は2012年にアメリカで誕生し、これまでに5億3000万以上ダウンロードされている世界最大級のマッチングアプリです。190の国と地域、45以上の言語で利用可能。18歳から25歳がメンバーの過半数を占めています。2022年には、米ビジネス誌のファスト・カンパニーが発表した「世界で最も革新的な企業(The World’s Most Innovative Companies)」のひとつに選ばれました。

CEO :バーナード・キム
日本本社所在地 :東京都港区三田 1 丁目 4-1 住友不動産麻布十番ビル 4F
カントリーマネージャー :チョウ・キョ
公式サイト   :https://tinder.co.jp/
公式ツイッター :https://twitter.com/tinder_japan
公式インスタグラム :https://www.instagram.com/tinder_japan_official/
News Room :https://jp.tinderpressroom.com/

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

RELATED TOPICS

FEATURE

Feb
24
今日の40代おしゃれコーデ

【黒タートル×デニムパンツ】の定番コーデが「ビスチェ」ひとつで今年らしく

【黒タートル×デニムパンツ】の定番コーデが「ビスチェ」ひとつで今年らしく

会員限定PRESENT

会員プレゼント

イタリア最北端・アルト・アディジェの極上ワインセット(各2本・約¥18,000相当)を3名様にプレゼント!

会員プレゼント

神宗の鍋つゆ「美鍋シリーズ」7種類セット(¥11,016)を計10名の方にプレゼントします!

PICK UP