• TOP
  • Prtimes
  • 夜の街を彩る松阪市初のナイトミュージアム「松阪の一夜(ひとよ)」を三重県松阪市にて開催。国指定史跡「松坂城跡」、国指定重要文化財「旧長谷川治郎兵衛家」等、「豪商のまち松阪」が誇る文化をめぐる特別な夜。
Prtimesイベント

夜の街を彩る松阪市初のナイトミュージアム「松阪の一夜(ひとよ)」を三重県松阪市にて開催。国指定史跡「松坂城跡」、国指定重要文化財「旧長谷川治郎兵衛家」等、「豪商のまち松阪」が誇る文化をめぐる特別な夜。

株式会社カブク

松阪市のシンボル「松坂城跡」の石垣へのプロジェクションマッピングでは、松阪との縁(ゆかり)が深い東京日本橋で松阪商人が活躍した江戸時代の風景を再現。

三重県出身アーティストのパフォーマンスやライブを中心にイベントを同時開催!会場内には「松阪でお肉を食べる」をテーマにしたグルメブースも登場!

株式会社カブク(代表取締役:伊藤潤一)が総合プロデュースする「松阪ナイトミュージアム 松阪の一夜(ひとよ)」が、2024年2月1日(木)から4日(日)まで、松坂城跡を中心とした松阪市の文化財や史跡、文化施設で開催されます。

当イベントは、松阪市の偉人、国学者「本居宣長」と「賀茂真淵」が人生でたった一度だけ対面を果たした「松坂の一夜(ひとよ)」と呼ばれる夜からネーミングしました。この「出会い」が、宣長を「古事記伝」完成へと向かわせたと言われ、人生を変えた一夜だったと言われていることから、松阪市を訪れる人やご来場される方にとって、いつもとは違う「特別な松阪の夜」を体感していただきたいという想いが込められています。

イベント期間中は、松坂城本丸跡にてステージイベントを企画し、三重県出身のアーティストを中心にパフォーマンスや音楽ライブを開催します。
また、松坂城跡内にて、「松阪でお肉を食べる」をテーマにしたグルメイベントも同時開催予定。
松阪市を代表するブランド・松阪牛や市民のソウルフード・松阪鶏焼き肉、そして近年注目を集める松阪豚等を使用したグルメブースが並びます。

前売りチケットは12月1日(金)より、オンラインにて販売開始予定。

【入場料】大人 800円、18歳以下 400円、5歳以下・障がいをお持ちの方 無料(付き添い1名含む)
※入場チケット1枚ですべての施設への入場が可能。

▶︎ご購入はこちら https://t.livepocket.jp/t/lldce

▶︎イベント公式サイト https://www.matsusakanohitoyo.com
(12/1より稼働予定)

松阪市からお届けする特別な夜をぜひご堪能ください。

============イベント紹介============

■■■開催期間■■■
2024年2月1日(木)~2024年2月4日(日)
17:00~21:00

■■■ 会場 ■■■
旧長谷川治郎兵衛家、原田二郎旧宅、松坂城跡、鈴屋、 本居宣長記念館、松阪市立歴史民俗資料館(2 階 小津安二郎松阪記念館)

■■■スケジュール■■■
2月1日(木)
球舞-CUBE-(サッカーパフォーマンス)
伊藤潤一×竹内洋司(書道×尺八)
2月2日(金)
HOLHY(ペインティングライブ)
2月3日(土)
伊藤潤一×服部博之(書道×和太鼓)
響座いなせ組(和太鼓)
2月4日(日)
竹内洋司×ogurock(音楽ライブ)
モジプール(音楽ライブ)
平岡孝紀(音楽ライブ)
三重高校ダンス部SERIOUS FLAVOR(ダンスパフォーマンス)

■■■ナイトミュージアム特別観覧■■■
・ 旧長谷川治郎兵衛家
・ 原田二郎旧宅
・ 松坂城跡
・ 鈴屋
・ 本居宣長記念館
・ 松阪市立歴史民俗資料館(2 階 小津安二郎松阪記念館)

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

RELATED TOPICS

FEATURE

Feb
24
今日の40代おしゃれコーデ

【黒タートル×デニムパンツ】の定番コーデが「ビスチェ」ひとつで今年らしく

【黒タートル×デニムパンツ】の定番コーデが「ビスチェ」ひとつで今年らしく

会員限定PRESENT

雑誌購入限定プレゼント

運気がアップする!開運ファッション

会員プレゼント

イタリア最北端・アルト・アディジェの極上ワインセット(各2本・約¥18,000相当)を3名様にプレゼント!

会員プレゼント

神宗の鍋つゆ「美鍋シリーズ」7種類セット(¥11,016)を計10名の方にプレゼントします!

PICK UP