• TOP
  • Prtimes
  • カフェとビアバーを併設する ヨーロッパヴィンテージショップ『BridgeHouse』が2024年1月13日(土曜)より、東京・中目黒にグランドオープン!
Prtimesイベント

カフェとビアバーを併設する ヨーロッパヴィンテージショップ『BridgeHouse』が2024年1月13日(土曜)より、東京・中目黒にグランドオープン!

株式会社TREEHOUSE

イギリスを中心にヨーロッパ各国を旅しながら独自の感覚で「探し・見つけた」品物を、メンズ・レディース共にフォーマルからカジュアルまで、年代も100年を超える昔に作られた物から近現代に至るまで幅広く取り揃え、今後も積極的にヨーロッパへ赴き、買い付けを行う。

2階のヴィンテージショップで忠実に再現されたのは、イギリスのカントリーサイドにある屋敷等で定番の、ツイードジャケットなどのアウターやブーツを並べた、 通称:ブーツールーム。
株式会社TREEHOUSE代表取締役木内 洋一(東京都・目黒区)は、長年の酒類製造販売において世界的な評価を得たのちに、海外生活での知見を活かし、2024年1月に『ビール・コーヒー・ファッション』の空間で、新しいコミュニティの場を創造・提供する、BridgeHouse(ブリッジハウス)を中目黒にOPENします。代表の木内は、イギリスやフランスなどのヨーロッパでは毎週末開かれ身近な存在であるヴィンテージマーケットや蚤の市、チャールズ3世が愛用している革靴にパッチを当てて直して履き続けていた通称チャールズパッチなど、本物の豊かさと美しい精神に感銘を受けたヴィンテージショップを提案します。

1階はファームキッチンをイメージし、シングルオリジンとブレンドより、生産地や品質を厳選したコーヒー豆を使用したカフェバーが併設されておりブリティッシュを代表する紅茶も豊富に取り揃え、クリームティーも提供する。1階のカフェバーで提供されるビールのセレクターには、クラフトビールマガジン「TRANSPORTER」発行人であり、数々のクラフトブルワリーのディレクションを請け負う田嶋 伸浩が参画した。

2階にイギリスのカントリーサイドの屋敷に見られるブーツルームをイメージした店内では、約1年をかけて ヨーロッパを中心に買い付けを行ったヴィンテージショップを展開。
遠く離れた土地の年代を越えたトラディショナルな品々からは、先人の豊かさに対する発想や知恵、丁寧な手仕事の巧みさからは日々のちょっとした彩や恩恵を感じることができる。イギリス人の古いものを長く愛し続ける姿勢に感銘を受け、良い物を長く大事に使い、今はない上質な素材、美しいシルエットの洋服に袖を通すことで、現代の生活では忘れがちな様々な気づきも得られるような品揃えを目指す。

■SHOP概要
SHOP名_BridgeHouse(ブリッジハウス)
レセプションパーティー_2024年1月12日(金曜)17:00-20:00 ※どなたでもご入場頂けます。
グランドオープン_2024年1月13日(土曜)
住所_〒153-0051 東京都目黒区上目黒1-13-5
電話番号_03-6416-0449
営業時間_
・カフェ&バー 10:00-18:00
・ショップ 13:00-20:00
※営業時間につきましては変動する可能性がございますので、随時下記インスタグラムをご確認の上ご来店ください。
Instagram_ https://www.instagram.com/bridgehousetokyo/

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

RELATED TOPICS

FEATURE

Apr
25
今日の40代おしゃれコーデ

カジュアル苦手なスカート派にもフィットする【公園コーデ】の最適解は?

カジュアル苦手なスカート派にもフィットする【公園コーデ】の最適解は?

PICK UP