• TOP
  • Prtimes
  • 利用者と開発したパルシステムオリジナル商品 オールインワン「化粧液」が登場
Prtimes商品サービス

利用者と開発したパルシステムオリジナル商品 オールインワン「化粧液」が登場

パルシステム連合会

米こうじエキス増量でお米の消費にも貢献

パルシステム連合会は1月15日(月)から、パルシステムオリジナル商品「ナチュライス純米こうじ配合化粧液」の注文を開始しました。パルシステム利用者の協力で2022年9月に開発した商品をベースに改良を重ね、プライベートブランドとしてリニューアルしました。保湿成分の米こうじエキス(※1)を2倍にして米の消費量を増やすことで、食べるだけではない産地応援にもつながります。


産直米を使用し産地を応援
福島県の利用者が開発に協力し、化粧水・美容液・乳液の3役を1つにした「ナチュライス純米こうじ配合化粧液」。産直産地「JA新潟かがやき(ささかみ地区)」の米を使用し、「丸久味噌(株)」の蔵人が手作業で仕込んだ米こうじから抽出したエキスを、保湿成分として使用しています。

今回のPB化では、エキスの配合量を2倍に増量。また、ハトムギ種子エキス(保湿成分)も新たに配合し、うるおいと透明感がプラスされています。

容器は樹脂量を減らしたことで、利用者の声に応えて中身が出しやすいやわらかさになり、プラスチック使用量も年間約240kgの削減(※2)を見込んでいます。

※1 アスペルギルス/コメ発酵エキス<保湿成分>
※2 1本あたりプラスチック3gの削減×80,000本/年の実績見込み

乾燥肌などどんな人でも忙しくても納得のいくスキンケアを
開発ストーリーなど、詳しくは動画にてご覧ください。
■【超えムービー】がんばるすっぴんに、癒やしと美しさを。『ナチュライス 純米こうじ配合化粧液』
 :https://youtu.be/R78CImcALls

米の消費に貢献「お米で超えてく
パルシステムが2022年度から呼びかけるサステナブルアクション「超えてく」の一環。2023年度は米消費を通じ食料自給率の向上や持続可能な食生産をめざす「お米で超えてく」を重点テーマとしています。
「お米で超えてく」特設ページ: https://www.pal-system.co.jp/koeteku/okome/

■商品詳細
『ナチュライス純米こうじ配合化粧液』
【規格】150ml
【通常】1,400円(税込1,540円)(1月15日から発売)
※1月5回は特別価格1,000円(税込1,100円)
【サイト】https://item.pal-system.co.jp/cosmetics/naturice/
通常
【お試しサイズ】180円(税込198円) (12月25日から発売)
【使用期限】未開封の場合、製造日から3年以内

お試しサイズ

【組織概要】
パルシステム生活協同組合連合会
所在地:東京都新宿区大久保2-2-6 、理事長:大信 政一
13会員・統一事業システム利用会員総事業2,530.9億円/組合員総数171.4万人(2023年3月末現在)
会員生協:パルシステム東京、パルシステム神奈川、パルシステム千葉、パルシステム埼玉、パルシステム茨城 栃木、パルシステム山梨 長野、パルシステム群馬、パルシステム福島、パルシステム静岡、パルシステム新潟ときめき、パルシステム共済連、埼玉県勤労者生協、あいコープみやぎ
HP:https://www.pal.or.jp

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

RELATED TOPICS

FEATURE

Apr
12
今日の40代おしゃれコーデ

気心知れた仲間との時間はとびきりアガる【ピンク×ピンクコーデ】でストレス発散!

気心知れた仲間との時間はとびきりアガる【ピンク×ピンクコーデ】でストレス発散!

会員限定PRESENT

雑誌購入限定プレゼント

春に役立つ万能な服を計6名様にプレゼント

PICK UP