• TOP
  • Prtimes
  • 新世代のデザインと才能を祝福し、初のフードトリムコレクションを発表。
Prtimes商品サービス

新世代のデザインと才能を祝福し、初のフードトリムコレクションを発表。

株式会社カナダグースジャパン

コリーナ・ストラーダ、ミラ・ミカティ、テベ・マググの3人の若手デザイナーとパートナーシップを結び、最大限の暖かさと個性を追求した限定フードトリムと、カナダグースの定番スタイルを再構築したモデルを発売します。


この度、カナダグースは、ブランド初となるフードトリムコレクションを発売いたします。このコレクションは、カナダグースのアイコニックなパーカをアレンジした限定モデルと、パーカを個性的に着こなすためのフードトリムから構成されます。フードトリムは、パーカのフードに装着することで、パーカのカスタマイズや、顔周りのプロテクションを強化することができます。カナダグースと新世代デザイナーのコリーナ・ストラーダ、ミラ・ミカティ、テベ・マググとのパートナーシップにより誕生したフードトリムコレクションは、自己表現を尊重しながら、雨風から身を守るための機能をクリエイティブに再定義しています。

カナダグースの伝統、クラフトマンシップ、優れたパフォーマンスを取り入れながら、世界各国から集まった3人の才能豊かなデザイナーが、それぞれのクリエイティブなビジョンを生かし、従来のアウターウェアの限界を超えた斬新なスタイルが誕生しました。カナダグースのアイコニックなスタイルの<チリワック ボンバー>、<ミスティーク パーカ>、<シェルバーン パーカ>に、鮮やかなカラーやグラフィック、モチーフを取り入れ、環境に配慮した斬新で印象的なデザインに生まれ変わりました。

ナイアム・マクマナス(カナダグース シニアデザインディレクター)

「私たちは常に、お客様が自らのスタイルを通して自己表現できるような方法を模索しています。才能豊かな3人のデザイナーとコラボレーションすることで、ユニークでパワフルな7つのスタイルが完成しました。私たちは、遊び心のある色彩豊かなトリムを発表することで、お客様一人ひとりのオリジナルスタイルを反映させ、よりパーソナライズされた着こなしを実現したいと考えています。フードトリムは、カナダグースが誇る保温性とパフォーマンスを損なうことなく、これまで親しまれてきたアイテムに汎用性をもたらします。」

コリーナ・ストラーダ
「業界の変化をサポートすることが大好きなので、このプロジェクトでカナダグースのパートナーとして参加できたことに喜びを感じています。」

コリーナ・ストラーダは、カナダグースのベストセラー<シェルバーン パーカ>を手掛けました。デザイナーのヒラリー・テイマーが掲げる明確なビジョンと環境保護に対する意識を表現した <ビー ミー シェルバーン パーカ>は、環境に配慮した素材とオリジナルの手描きプリントを融合させた、新たな自己表現を追求したパーカです。

ベーシックフローラル(ドラマチックなブラックサテンにダークピンクの手描きのフローラルをデザイン)と、プレイドメープル(Canadian warmthへのオマージュをブラウン、ピンク、ブラックのモダンな格子柄で表現)の2色を展開します。カナダグースのリュクスなパフォーマンスサテンと、裏地にはリサイクルナイロンを使用し、保温性に優れた画期的なインサレーションCloudTHを搭載しています。着丈が長く、冬の厳しい寒さの中で最大限のプロテクションを発揮する理想的なパーカです。

このパーカには、コリーナ・ストラーダのトレードマークであるアニマリスティックなスタイルを彷彿とさせる、ユニークで斬新なデザインの<キャット イヤー フードトリム>が付随します。<キャット イヤー フードトリム>は、<ビー ミー シェルバーン パーカ>と同様にベーシックフローラルとプレイドメープルの2色展開で、高い保温性を備えたダウンに代わるインサレーションCloudTHと、コリーナ・ストラーダのサステナブルな取り組みが反映された低パイルの2Lソロナ(R)(リサイクルソロナ87%、リサイクルポリエステル13%)を使用しています。
<Be Me Shelburne Parka>Basically FloralPrint
<Be Me Shelburne Parka>Plaid Maple Print
一方、ブラックの<ファジー フードトリム>は、カナダグースのクラシックなフードトリムを再構築したもので、暖かくソフトでラグジュアリーなルックに仕上がりました。
<Fuzzy Hood Trim>Black

ミラ・ミカティ
「このコラボレーションは、ハッピーで、ポジティブで、カラフルで、あらゆるアドベンチャーに幸せをもたらし、人々をより笑顔に、より明るく生きられるようにデザインしています。」

ミラ・ミカティは、カナダグースで長く愛されてきた<チリワック ボンバー>を再構築しました。戦後、カナダ北部のブッシュパイロットのために開発され、耐久性、保温性、機動性に優れたこのクラシックなボンバーは、<ブライト スカイ チリワック ボンバー>として新たな魅力を提供します。
<Bright Sky Chilliwack Bomber>Sunrise
<Bright Sky Chilliwack Bomber>Sunset
<ステイ サニー フードトリム>と<レインボー スマイル フードトリム>は、カラフルな色使いとレインボー模様、そして「ステイサニー」のメッセージが、ジャケットをさらに輝かせます。自然への敬意を込めて、コレクションの各所に、高い保温性を備えたダウンに代わるインサレーションCloudTHや、天然ダウンの代替素材でリサイクル素材を96%使用したプリマロフト(R)を取り入れています。
<Stay Sunny Hood Trim>Rainbow
<Rainbow Smiles Hood Trim>Rainbow

テベ・マググ
「フォルムと機能の絶妙なバランスは、私のブランドの重要な要素であり、同じ考えを持ったカナダグースとのコラボレーションにとても興奮しています。今回私たちは、「テベ・マググ」創業の原点であるソトの伝統に敬意を表したプリントと、カナダグースが誇る緻密でテクニカルなクラフトマンシップを融合させた<エアルーム ミスティーク パーカ>を制作しました。私の家族はレソト出身で、特別なプリントモチーフをあしらった厚手のウールブランケットを着用しています。このブランケットが、取り外し可能なスカーフタイ付きのロングラインのパーカに形を変えながら、さまざまなスタイルにアレンジ出来ることを嬉しく思っています。」

テベ・マググは、レソト王国のバソトブランケットからインスパイアされたアブストラクトプリントを用いながら、<ミスティーク パーカ>を新たなスタイルへとアレンジしました。シスターフッドのエンブレムが目を引く、ラグジュアリーな パフォーマンスサテンを使用した<エアルーム ミスティーク パーカ>は、アジュールブルーモチーフとメッシーナブラックモチーフの2色展開で、スカーフからインスパイアされた黒のダウン入りのフードトリムがセットになっています。
<Heirloom Mystique Parka>Azure Blue Motif
<Heirloom Mystique Parka>Messina Black Motif
また、コレクションの一環として、マググのユニークな<エアルーム ショール フードトリム>も展開します。上質なメリノウールを使用し、細部にまでこだわったキルトスルーデザインで、高い保温性を誇るプリマロフト(R)を採用しました。着膨れすることなく熱を均等に分散させ、過酷な環境下でも最大限のプロテクションを提供します。落ち着いたグレーのカラーは、 <エアルーム ミスティーク パーカ>との相性も抜群です。
<Heirloom Shawl Hood Trim>Marled Grey Multi

個性的なスタイルから選べる新たなフードトリムは、遊び心溢れる着こなしを気軽に楽しむことができ、お気に入りのパーカに新たなエッセンスをプラスします。フードトリムコレクションは、2月3日(土)よりカナダグース銀座店と公式オンラインストアにて発売します。

展開店舗

<カナダグース銀座店>
〒104-0061
東京都中央区銀座4-2-2 第1弥生ビルディング1.2F
TEL:03-6228-7845
OPEN:11:00~19:30

<カナダグース公式オンラインストア>
https://www.canadagoose.jp/

カナダグースについて

カナダグースは、パフォーマンスラグジュアリーアウターウェア、アパレル、フットウェア、アクセサリーを展開するブランドとして、すべての人々が外の世界で活躍できるようサポートしています。 カナダ国内での製造、高水準の品質、クラフトマンシップ、機能性において、世界的に評価されています。優れた性能と経験を重視し、地球を冷たく、住む人々を暖かく保つことをコミットメントとして掲げています。詳細はカナダグース公式canadagoose.jpをご覧ください。

コリーナ・ストラーダについて

コリーナ・ストラーダは、持続可能性と徹底した透明性を追求しながらも、自らの技にこだわり続けるヒラリー・テイモアによって創設されました。ニューヨークを拠点とするこのブランドは、デッドストックの生地と天然染料を使用し、持続可能性から気候変動、さらに自己愛や自己防衛までをテーマにしたコレクションを発表しています。コリーナ・ストラーダは、新しい世代の一員として、スケールよりもコミュニティと持続可能性を追求しています。気候変動とサステナビリティへの取り組みこそ、ファーフリーの第一歩を踏み出すカナダグースにとって、理想的なコラボレーションを実現させました。

ミラ・ミカティについて

レバノン生まれ、パリ育ち、ロンドンを拠点とするミラ・ミカティは、遊び心があり、ハッピーかつカラフルで、思わず笑顔になるようなレディ・トゥ・ウェア、アクセサリー、コラボレーション・カプセルで広く知られています。彼女は、2019年に「HELLO MIAMI」と題したアートバーゼルのポップアップでサラ・アンデルマンと一緒に仕事をしたこともあり、世界的なアートコミュニティとの強い繋がりがあります。また、KAWSことブライアン・ドネリーをはじめとする、影響力の高いアーティストともコラボレーションをしています。

テベ・マググについて

テベ・マググは、南アフリカのラグジュアリーファッションブランドで、レディ・トゥ・ウェア・コレクションを展開しながら、様々な分野にまたがるカプセルプロジェクトも手掛けています。カルチャーへの敬意、斬新さ、妥協のない品質といった価値観を根幹に、私たちは自己進化するタイムレスなアイデンティティを確立し、新たなライフスタイルを提案することで、より豊かに過ごせるような方法を追求しています。洗練された、未来を見据えたデザインは、私たちの大陸に残る歴史や複雑な現在、そして刺激的な想像上の未来からインスピレーションを得たモチーフやディテールを交差させ、スマートでマルチなスタイルを提供します。

カナダグース公式SNSはこちら

LINE
https://lin.ee/jcCrMds

Facebook
https://www.facebook.com/CanadaGooseJP

Instagram
https://www.instagram.com/canadagoose

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

RELATED TOPICS

FEATURE

Apr
25
今日の40代おしゃれコーデ

カジュアル苦手なスカート派にもフィットする【公園コーデ】の最適解は?

カジュアル苦手なスカート派にもフィットする【公園コーデ】の最適解は?

PICK UP