• TOP
  • Prtimes
  • 清野菜名さん・市川実日子さん登壇!「SHISEIDO BEAUTY WELLNESS」新商品と新CMを初お披露目「はだ・からだ・こころ」の繋がりに清野さん&市川さん興味津々
Prtimes商品サービス

清野菜名さん・市川実日子さん登壇!「SHISEIDO BEAUTY WELLNESS」新商品と新CMを初お披露目「はだ・からだ・こころ」の繋がりに清野さん&市川さん興味津々

株式会社資生堂

清野さん&市川さん 24年抱負発表には「一歩踏み出す!」 「好きをもっと」習慣

 資生堂は、一人ひとりの自分らしい健康美を実現するインナービューティーブランド「SHISEIDO BEAUTY WELLNESS(シセイドウ ビューティー ウエルネス)」(以下、「SBW」)の第一弾として3つの商品ブランドを2024年2月1日(木)から発売します。また、俳優の清野菜名さんと市川実日子さんが出演し、シンガーソングライターのあいみょんさん初となるCM書き下ろし楽曲「リズム64」を資生堂ビューティーウエルネス オフィシャルソングに起用した新CMを1月28日(日)から全国にて放映開始します。それに伴い、1月18日(木)にSHISEIDO BEAUTY WELLNESS新ブランド・CM発表会を開催しました。本イベントでは、株式会社資生堂 インナービューティー事業部 事業部長 赤尾一成より、市場背景、新商品特長などをご紹介させていただきました。さらに、新ブランドのミューズに就任した清野菜名さん、市川実日子さんをお招きし、トークセッションを行いました。

《SHISEIDO BEAUTY WELLNESS・新商品&新CMのお披露目》

 発表会冒頭では、SBWブランド及び、事業展開の背景や狙い、今回初お披露目となる新商品や新CMなどについて株式会社資生堂 インナービューティー事業部 事業部長 赤尾一成よりプレゼンテーションを行いました。SBWでは、「はだ、からだ、こころ」の繋がりを解明し、一人ひとりの美の生涯持続性を引き上げることを目指していきます。このミッションを実現していくために、資生堂では独自のインナービューティーのアルゴリズムを開発。また100年以上の肌研究データに加え、特徴的な技術を持つ研究機関や異分野の企業とのオープンイノベーションにより、2,000以上もの肌・身体・心の関係性を明らかにしました。SBWはそれらのプロダクトやサービスを「インナー美育ソリューション」と名付け、この度3つの商品ブランドである「ザ・コラーゲン」、「チューンボーテ」、「ルーティナ」を展開します。また商品展開に加え、新しいデジタル測定体験「鼻骨格チェック」とカウンセリングサービスも展開することを説明しました。
 最後には、1月28日(日)からオンエア開始となる、SBWのブランドフィロソフィー『美しい、は生きている』を体現した新TVCMを紹介しました。

《ブランドミューズ・清野さん&市川さんが登場!》
 清野さんはグリーン、市川さんはピンクのワンピースとブランドカラーをイメージした衣装で登場され、ステージが一気に華やかな雰囲気になりました。今回のミューズ就任について、清野さんはとても嬉しかったようで「普段から健康・美容に気を付けていることもあり、光栄です」とコメント。市川さんは「『美しい、は生きている』というフィロソフィーに共感でき、興味もあるため嬉しい」と意気込みを話しました。

 さらに、資生堂ビューティーウエルネス オフィシャルソングであるあいみょんさん初のCM書下ろし楽曲「リズム64」について聞かれると、清野さんは「ブランドフィロソフィーにぴったりですね。CM撮影中に聴いていたので、感情が高まります」、市川さんは「気づくと鼻歌で歌っている、すっとなじみますね」と、とても気に入っている様子でした。また、あいみょんさんご本人からはコメントムービーが届き、「心臓の鼓動や、歩くときの歩幅のリズムなど、いつだって体にはリズムがあるというのを意識したかったので、楽曲に「リズム」というワードを入れました」と歌のタイトルに込めた思いをご紹介いただきました。

 CM撮影のなかで清野さんは海辺での撮影が特に印象深かったようで、「素敵な夕日が落ちる中での撮影で、心が解き放たれたようで自然体で演じることができました」と大満足の様子でした。市川さんは「どのシーンでの撮影でも光が印象的でした。また、撮影現場では「美しい、を撮るぞ!」という情熱があり、そんな方々とご一緒できたのがうれしかったです」と、お二人それぞれにCM撮影を振り返りました。

 SBWは「美しい、は生きている」をブランドフィロソフィーに3つの商品ブランドを展開します。清野さんはこのブランドフィロソフィーにとても共感されているようで、「内側から身体を整えるということにとても興味をもっているのでSBWが提唱する「美を育てていく」という考え方は私の土台になるなと思いました」と食生活アドバイザーの資格を持っている清野さんらしく、ご自身の考えと重ねている様子でした。市川さんも「美しいは人それぞれ違うと思います。私は美しいを見たり、選んだりして生活の中に美しい、が大きな意味を持っています。そんな私を支えてくれそうなブランドと出会えてうれしいです」と語っていただきました。3つの新商品ブランドについては、清野さんはルーティナとザ・コラーゲンがお気に入りで、「ルーティナは味も美味しく、朝の外出前などに飲んでいます。飲むだけなので続けやすいのがポイントです。ザ・コラーゲンはもともと好きだったので、ブランドミューズに就任出来て光栄ですし、これからも摂り続けていきたいです」と日々の生活に取り入れているとお話しいただきました。市川さんは、チューンボーテのパッケージデザインがお気に入り。さらに「5つの商品があるので、その人のその時々の状況に合わせて試せるのが良いなと思いました」とコメントされました。

《インナービューティーのエキスパートが解説!ミューズお二人がクイズに挑戦》

 続いて、インナービューティーのエキスパートである小林メディカルクリニック東京院長・小林暁子先生をお招きし、「はだ・からだ・こころ」について解説いただきました。そして、ミューズのお二人から、日頃疑問に思うインナービューティーについて、小林先生に質問をしました。多忙な毎日を送っているお二人が身近に感じている悩みをお話しいただき、「はだ・からだ・こころ」の繋がりについてレクチャーを受けました。

 さらに、「はだ・からだ・こころ」のつながりについて深く知っていただくために、ミューズのお二人にはクイズに挑戦いただきました。会場スクリーンに表示されるインナービューティーについての6つの穴埋め問題をそれぞれ選ぶ形式で実施したところ、清野さんは迷いながらも、「体内時計の乱れには「●●」が役立つ?」という問題を選択。清野さんは「太陽の光」が役立つと予想。小林先生からは「太陽の光」も大事ですが、加えて、「野菜」を摂取することも重要であるいうご説明がありました。続いて市川さんは「ストレスの多い現代を生きる女性に最も必要なモノは●●ケア?」という問題に対して、「二つ答えがあると思うんですが、スマホなどをついつい使ってしまうような便利からの「脱・便利ケア」と、私が実際に取り入れている「公園ケア」も必要だと思います。公園に行って木に触れたり、素足で土を感じるとすっきりします」と力強く回答。小林先生からは両方とも良いですねという回答、どちらも答えである「自律神経」につながる良い方法だとのコメントがありました。なお、その他問題への回答などは集約した公式HPが2月1日より公開されます。

《清野さん&市川さんが新年の抱負を発表!》


 インナービューティーについて学んでいただいた清野さんと市川さんには、インナー美育習慣に掛けて、2024年に始めたい”新習慣”を今年の抱負として発表いただきました。まずは、清野さんの2024年の抱負は「”一歩踏み出す!”習慣」。ミシンをできるようになりたかったけど、去年はできなかったので、今年は小さなことも一歩前に踏み出すこと、まずは”魚をさばく”ことから挑戦したいとお話しいただきました。続いて、市川さんは「”好きをもっと”習慣」とご回答。これについては「好きなことに向かっていると自然とエネルギーが出たり、自分を知るきっかけになる」とコメント。好きだけど去年深められなかったことを今年はもっと知っていきたいと思います。

 発表会の最後に、お二人にそれぞれコメントを頂いたところ、清野さんは「皆さんのはだ・からだ・こころが満たされるようこれからSHISEDO BEAUTY WELLNESSの魅力を伝えていけるよう頑張ります」、市川さんは「ブランドフィロソフィー『美しい、は生きている』がたくさんの人たちに伝わっていくことを祈っています」とコメントされ、大盛況のうちに発表会は終了しました。

◆ゲストプロフィール◆
清野菜名(せいの・なな)さん
2007年デビュー。映画『TOKYO TRIBE』(2014年)でヒロインを演じ、第36回ヨコハマ映画祭最優秀新人賞を受賞。
アクションを得意とし、女優として数々の賞を受賞。近年の主な出演作にドラマ『日曜の夜ぐらいは…』(ABC)、映画『キングダム 大将軍の帰還』(2024年7月12日公開)がある。

市川実日子(いちかわ・みかこ)さん
2000年長編映画デビュー。
『blue』(’03)でモスクワ国際映画祭最優秀女優賞、
『シン・ゴジラ』(’16)では毎日映画コンクール女優助演賞を受賞するなど、数々の賞を受賞。
連続テレビ小説「カムカムエヴリバディ」(NHK )などの話題ドラマや、ナレーションにも多数出演。

◆アーティストプロフィール◆
あいみょん さん
兵庫県西宮市出身シンガーソングライター。
16年11月にシングル「生きていたんだよな」でメジャーデビュー。
2023年は全40公演に及ぶ史上最大公演数となったツアー「AIMYON TOUR 2023 -マジカル・バスルーム-」を開催。4月放送スタートのNHK 2023年度前期 連続テレビ小説「らんまん」の主題歌「愛の花」を収録した14thシングルを6月7日にリリースし、10月3日には配信シングル「ノット・オーケー」をリリース。12月6日には黒柳徹子の子供時代綴った自伝的物語となる映画「窓ぎわのトットちゃん」主題歌の15thシングル「あのね」をリリース。

◆SBW オフィシャルサイト&公式SNS◆

■資生堂ビューティーウエルネスティザーサイト
公開日 1月18日 10:00公開 URL:https://www.shiseido.co.jp/shiseidobeautywellness/?rt_pr=trp71

■資生堂ビューティーウエルネス公式Instagram
公開日 1月18日 10:00公開 URL:https://www.instagram.com/shiseidobeautywellness

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

RELATED TOPICS

FEATURE

Apr
22
今日の40代おしゃれコーデ

【40代の通勤コーデ】シアーな「ノーカラージャケット」で頑張りすぎない余裕を見せて

【40代の通勤コーデ】シアーな「ノーカラージャケット」で頑張りすぎない余裕を見せて

会員限定PRESENT

雑誌購入限定プレゼント

春に役立つ万能な服を計6名様にプレゼント

PICK UP