• TOP
  • Prtimes
  • 【Z世代のホンネ調査】大学生のお年玉事情調査。90%の大学生がお年玉を貰っていると回答。
Prtimes調査レポート

【Z世代のホンネ調査】大学生のお年玉事情調査。90%の大学生がお年玉を貰っていると回答。

株式会社RECCOO

大学生の67%が大学卒業までお年玉を貰うつもりであると回答。

株式会社RECCOO(本社:東京都渋谷区、代表取締役:出谷 昌裕、以下、当社)が運営するZ世代に特化したクイックリサーチサービス『サークルアップ』は、最新のZ世代調査として「お年玉」をテーマにした調査レポートを発表します。
今回の調査では、大学生のお年玉事情について調査しました。
なお、調査結果の一部は、お問い合わせいただいた企業様にローデータを提供します。

■大学生の90%がお年玉を貰っていると回答。

大多数の大学生がお年玉を貰っているようです。
また「誰かにお年玉を渡しましたか」という質問では、3%の大学生がお年玉を渡していることが判明しました。

■大学生の67%が大学卒業までお年玉を貰うつもりであると回答。

■大学生の10.5%がPayPayや振り込みなどでお年玉を貰ったことがあると回答。

現金以外ではどのようにお年玉を貰ったことがあるのかを自由回答で集めると、
・PayPayや楽天Payなどの電子マネー
・銀行振込
・クオカードやスタバカードなどのギフトカード
などがあげられていました。

■サークルアップとは?問い合わせでローデータを提供。
いかがでしたでしょうか?実際に大学生のデータで確認すると、リアリティのある感覚が掴めます。

サークルアップは電通若者研究部が自らの研究ツールとして開発し、2022年6月に当社が事業売却を受けたクイックリサーチツール。約2万人の現役大学生が登録しており、100サンプルの調査が10~30分で完了するなど、そのスピード感が特徴で、多くの企業様のマーケティング活動やリクルーティング活動にご活用いただいています。

現在、注目を浴びているZ世代ですが、「Z世代は○○」など表面的な捉えられ方をされてしまうケースも多く見受けられます。そこで当社は、サークルアップを活用して、現役大学生のプロジェクトチームと共に、リアルな本音を発信する【Z世代のリアルなホンネ調査記事】を配信しています。

今回の調査結果の一部も、お問い合わせいただいた企業にローデータの提供をしています。

【調査概要】
・調査日:2023年1月15日
・調査機関(調査主体):株式会社RECCOO
・調査対象:サークルアップに登録する大学1年~4年生
・有効回答数(サンプル数):200人
・調査方法:サークルアップ for client のアンケートオファー

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

RELATED TOPICS

FEATURE

Apr
21
今日の40代おしゃれコーデ

UNDER¥7000!週末オシャレはコスパ高な【大人サロペット】を味方に

UNDER¥7000!週末オシャレはコスパ高な【大人サロペット】を味方に

会員限定PRESENT

雑誌購入限定プレゼント

春に役立つ万能な服を計6名様にプレゼント

PICK UP