• TOP
  • Prtimes
  • シャングリ・ラ 東京、旧正月期間限定のメニューを2月1日より提供開始
Prtimes商品サービス

シャングリ・ラ 東京、旧正月期間限定のメニューを2月1日より提供開始

シャングリ・ラ 東京

~ 色どり豊かな大皿を囲んでアジア流にお祝い ~


イーサン
中華風茶わん蒸し

心を込めて家族を思いやるようにお客さまをお迎えするシャングリ・ラ 東京(所在地:東京都千代田区丸の内、総支配人:マティアス・スッター)は、2月1日(木)よりザ・ロビーラウンジにて旧正月をお祝いするアジアンメニューを提供いたします。

シンガポールやマレーシアでは旧正月伝統料理「イーサン」を、家族や友人たちと一緒に願い事をしながら、お箸で具材を高く持ち上げ、混ぜ合わせながらソースや薬味とともに食べるにぎやかな文化があります。幸運の象徴である赤色はにんじん、商売繁盛を意味する白色は玉ねぎと生姜、長寿を願う緑色のパクチーに、お金を表す縁起物の揚げワンタンなど、ひとつひとつの具材やソースにいたるまで幸運を呼び込む願掛けがされています。

2024年の旧正月は2月10日。「ローヘイ(撈起)」という掛け声とともに、商売繁盛、健康長寿、さまざまな願いを新しい1年に込めて、真鯛やサーモン、コリアンダー、玉ねぎ、にんじんなど色とりどりの具と、ピーナッツ、中華料理に欠かせないスパイス五香粉や広東風甘みその海鮮醤油が混ざる東南アジアのエキゾチックな味をご堪能ください。

また、選べる朝食のメインとして、2月29日(木)まで提供される「中華風茶わん蒸し」も旧正月時期に合わせて新登場するアジアンメニューです。具材と一緒に蒸し上げる日本の茶わん蒸しとは違い、中華だしたっぷりの卵液を蒸したあとにカニやグリーンピース、白ネギをトッピング。さらに、添えられたゴマ入りのピリ辛肉みそや、パクチーとネギ、香ばしく炒めたじゃこピーナツをお好みで合わせて、次々に変化する食感や味をお楽しみいただけます。優しい口当たりで、身体の芯から温まる寒い季節にぴったりな期間限定の朝食メニューをぜひご賞味ください。
概要
■イーサン
期間: 2024年2月1日(木)~2月29日(木)
時間: 11:00~17:30
場所: 28階 ラウンジ&バー「ザ・ロビーラウンジ」
料金: 4,180円 (税込・サービス料15%別)
内容: 玉ねぎと生姜 「白」商売繁盛や昇進
パクチー 「緑」不老不死や長寿
にんじん 「赤」幸運
真鯛とサーモン 「魚」の発音が「余(あまり余る)」を連想 させ豊かさを象徴
ブンタン 「黄金」幸運や成功を表す
ピーナツ 「金銀」に満たされた家
揚げワンタン 「お金」床一面をいっぱいに敷き詰める
ゴマ 「ビジネス」の成長
五香紛 「家族」に幸運をもたらす願い
プラムソース 内側へ向かって回しかけることで、あらゆる 方向から運が舞込む
海鮮醤 粘りのあるソースで、絆を深める願い

■中華風茶わん蒸し
期間: 2024年2月1日(木)~2月29日(木)
時間: 7:00~10:00
場所: 28階 ラウンジ&バー「ザ・ロビーラウンジ」
料金: 5,720円(税込・サービス料15%別)※ご予約・お問い合わせ:Tel: 03-6739-7877 / Email: lobbylounge.slty@shangri-la.com
※表示料金は税込、別途サービス料15%を頂戴します。
※表示の内容および料金は、仕入れ状況により予告なく変更になる場合がございまます。
※画像はイメージです。

###

シャングリ・ラ 東京について
シャングリ・ラ 東京は、シャングリ・ラ ブランドにおける日本初のホテルとして 2009年3月2日に開業し、今年で15周年を迎えます。東京駅に隣接する37階建ての複合ビル、丸の内トラストタワー本館の最上階11フロアを占めます。総客室数200のホテル内には、2つのレストラン、イタリア料理「ピャチェーレ」、日本料理「なだ万」に加えて、ラウンジ&バー「ザ・ロビーラウンジ」が 併設されています。また、5つのトリートメントルームと東京で最大規模のスパスイートを備えている「Chiスパ」は、古代アジアより伝わるヒーリングセラピーを提供しています。
シャングリ・ラ 東京は、2018年より2023年まで6年連続で一流のホスピタリティーを格付けする世界有数のトラベルガイド「フォーブス・トラベルガイド」のホテル部門にて5つ星を獲得しています。
シャングリ・ラ 東京についての詳細はhttps://www.shangri-la.com/jp/tokyo/shangrila/をご覧ください。

シャングリ・ラ ホテルズ&リゾーツについて
シャングリ・ラ グループを象徴する主軸ブランドである「シャングリ・ラ ホテルズ&リゾーツ」は、同ブランド独自のアジアン ホスピタリティーで心を込めてすべてのゲストをお迎えいたします。
自然からインスピレーションを得たデザイン、魅力的な料理や文化体験、本物かつ思いやりが感じられるサービスを通し、ゲストは自身の“シャングリ・ラ モーメント”を滞在中にみつけることができます。現在100軒以上のデラックスホテルとリゾートを、オーストラリア、カナダ、中国、香港、台湾、フィジー、フランス、インド、インドネシア、日本、マレーシア、モーリシャス、モンゴル、ミャンマー、フィリピン、シンガポール、スリランカ、オマーン、タイ、トルコ、アラブ首長国連邦、およびイギリスなど世界中で運営しています。受賞歴のあるロイヤリティプログラム「ゴールデンサークル」は刷新され「シャングリ・ラ サークル」として2022年4月にスタートしました。すべてのシャングリ・ラ ブランド、ホテルおよびレストランを繋ぐ待望の旅とライフスタイル向けサービスです。豊かな暮らしのキュレーターとして、シャングリ・ラ サークルは選りすぐりの旅とライフスタイルオファーや魅力的なリワード、比類のないアジアンホスピタリティーを通して、ゲスト自身のシャングリ・ラ体験をガイドいたします。登録または詳細については、https://www.shangri-la.com/shangrilacircle/をご覧ください。
シャングリ・ラ ホテルズ&リゾーツの詳細はhttps://www.shangri-la.com/jpをご覧ください。

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

RELATED TOPICS

FEATURE

Apr
25
今日の40代おしゃれコーデ

カジュアル苦手なスカート派にもフィットする【公園コーデ】の最適解は?

カジュアル苦手なスカート派にもフィットする【公園コーデ】の最適解は?

PICK UP