• TOP
  • Prtimes
  • 2/28(水)開催!東京都主催、スタートアップによる島しょ振興促進事業「TOKYO ISLANDHOOD with STARTUPS」採択事業者6者による成果発信イベント
Prtimesイベント

2/28(水)開催!東京都主催、スタートアップによる島しょ振興促進事業「TOKYO ISLANDHOOD with STARTUPS」採択事業者6者による成果発信イベント

株式会社ヒトカラメディア

株式会社ヒトカラメディア(本社:東京都世田谷区、代表取締役:高井 淳一郎、以下 ヒトカラメディア)が企画・運営パートナーとして携わり、株式会社JTB総合研究所(本社:東京都品川区、代表取締役社長執行役員:風間 欣人、以下 JTB総合研究所)が受託運営する、東京都主催のスタートアップによる島しょ振興促進事業「TOKYO ISLANDHOOD with STARTUPS」の成果発信イベントの開催が決定しましたので、お知らせします。イベントは令和6年2月28日(水)に開催を予定しており、1月25日(木)より参加受付を開始します。

申込はこちら:https://tokyo-islandhood.metro.tokyo.lg.jp/form/day2024


スタートアップによる島しょ振興促進事業「TOKYO ISLANDHOOD with STARTUPS」、成果発信イベント開催

本プログラムを通して独創的なビジネスモデルと熱意を持ったプレイヤーを掘り起こし、東京都の島しょ地域(令和5年度は、伊豆大島・利島・新島・式根島・神津島)での地域のアセットを生かした事業構築支援を行うことで、島民の生活の質の向上を目的としたものです。

この度、島しょ地域で事業展開を目指す本事業の採択事業者6者と島の関係者等による、本事業の成果発信イベントを開催することになりました。

「TOKYO ISLANDHOOD with STARTUPS」を通じて島の人々と採択事業者を繋げ、事業化をより前進させるためのサポートを行う中で、島しょ地域が抱える課題の解決に向けた糸口が徐々に見えてまいりました。引き続き、伴走支援およびプログラムの過程やプレイヤーの思いを広く発信することで、島しょ地域におけるビジネス交流を活性化し、島しょ地域の産業振興を推進してまいります。

■開催概要
イベント名:TOKYO ISLANDHOOD DAY~TOKYO ISLANDHOOD with STARTUPS 成果発信イベント~
日時:令和6年2月28日(水) 13時00分~16時30分
実施方法:オンライン開催(Zoom・YouTubeによるライブ配信)       
参加対象:どなたでもご参加いただけます。
参 加 費:無料
申込締切:令和6年2月28日(水)10時まで
申込はこちら:https://tokyo-islandhood.metro.tokyo.lg.jp/form/day2024

■主な内容
1 開会挨拶(東京都副知事 宮坂 学氏よりビデオメッセージ)
2 事業概要・オープニングセッション
3 採択者のプレゼンテーション・島のゲストを交えたトークセッション
4 クロージングセッション 

令和5年度採択事業者

【採択事業者の詳細 / 活動の様子】
・TOKYO ISLANDHOOD with STARTUPS 採択事業者紹介!
https://note.com/islandhood/n/na372b20b65e2
・TOKYO ISLANDHOOD with STARTUPS第1回作戦会議レポート
https://note.com/islandhood/n/n2ce69b9c78fd
・TOKYO ISLANDHOOD with STARTUPS第2回作戦会議レポート
https://note.com/islandhood/n/n30cfa591e1e0

「TOKYO ISLANDHOOD with STARTUPS」について

「TOKYO ISLANDHOOD with STARTUPS」の由来
ISLANDHOODとはISLAND(島)+HOOD(集団、状態)の造語で「島に住む人や島の未来を想って、島と共に活動をする人達」を意味しています。本プログラムでは、島しょエリアで生活を営む人や事業者の思いに共感し、新しいアイデアを通して島の未来を開いてくれる事業が生まれるようにという想いを込め、プログラム名を「TOKYO ISLANDHOOD with STARTUPS」と名付け、プログラムコンセプトを「島からはじめる、島へとつながる」としました。

テーマを絞らず多様なビジネスプランを募集
本プログラムでは、多様なアイデアが集まるよう、計4回のミートアップ(説明会)を実施しました。より具体的でリアリティのある事業構想をプランニング出来るよう、島の振興に従事する関係者や島で活躍するゲストをお招きし、島のくらしや魅力、課題などをありのままにお話しいただきました。

プレイヤーを支える総合アドバイザー
島での起業のプロフェッショナルである東シナ海の小さな島ブランド株式会社の代表・山下賢太氏、社会課題解決と持続的な経営を行うゼブラ企業の支援を行ってきた株式会社Zebras and Companyを、本プログラムの総合アドバイザーに迎えました。

採択事業者の現地見学を実施
本プログラムに採択された事業者を対象に、現地見学を実施。島内の人々と対話する機会を提供することで島の暮らしや課題解決への解像度を上げ、島で展開予定の事業の具体化を進めてまいります。

■「TOKYO ISLANDHOOD with STARTUPS」公式サイト
https://tokyo-islandhood.metro.tokyo.lg.jp/

■公式note
採択事業者の様子や進捗状況など、最新情報を発信中です。
https://note.com/islandhood/

■東京都によるプレスリリース
https://www.metro.tokyo.lg.jp/tosei/hodohappyo/press/2024/01/25/03.html

【体制】
主催:東京都
運営:株式会社JTB総合研究所 ※本事業は東京都から株式会社JTB総合研究所が受託しています。
企画・運営パートナー:株式会社ヒトカラメディア

会社概要

【株式会社ヒトカラメディア】
商号       : 株式会社ヒトカラメディア
代表者      : 代表取締役 高井 淳一郎
所在地(本社)  :東京都世田谷区北沢2-5-2 下北沢ビッグベンビルB1F
設立       : 2013年5月
事業内容     : オフィス移転サポート、空間プランニング、ビルオーナー支援、レンタルオフィス・レンタルスペース運営、まちづくり事業
宅地建物取引業免許: 東京都知事(1)第105551号
建設業免許: 東京都知事許可 (般-3) 第153700号
資本金      : 3,000,000円
公式サイト    : https://hitokara.co.jp

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

RELATED TOPICS

FEATURE

Apr
25
今日の40代おしゃれコーデ

カジュアル苦手なスカート派にもフィットする【公園コーデ】の最適解は?

カジュアル苦手なスカート派にもフィットする【公園コーデ】の最適解は?

PICK UP