• TOP
  • Prtimes
  • 【2024年1月 K Village韓国アンケート調査】今年注目されてる新人男性アイドルグループNo1は?⚡結果発表
Prtimes調査レポート

【2024年1月 K Village韓国アンケート調査】今年注目されてる新人男性アイドルグループNo1は?⚡結果発表

ケービレッジ

株式会社K Village Tokyo(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:桑原 元就)は、K Villageの各メディア・サービス利用者を対象に、「あなたの推しを教えてください!女性アイドルグループ編」の調査結果を発表いたします。

アンケート:K-POP女性アイドルグループであなたの推しを教えてください!
調査期間 :2024年1月8日(月)~1月15日(月)
調査機関 :K Village Tokyo 「K Village MODULY」 (自社調査)
調査対象 :K-POPや韓国ドラマが好きな男女
有効回答数:207
調査方法 :インターネット調査

<記事等でのご利用にあたって>
調査結果を引用する際には、引用元として「K Village 韓国アンケート調査-調べ」と記載ください。
今年注目している新人男性アイドルグループNo1は? 結果発表

2024年注目している新人男性アイドルのランキング
1位 RIIZE
2位 ZERO BASE ONE
3位 BOYNEXTDOOR
4位 EVNNE
同率4位 n.ssign
同率4位 TWS
7位 LUN8
8位 ONE PACT
同率8位 NEXZ
同率8位 fantasy boys

「今年注目されてる新人男性アイドルグループNo1は?」のK-POP男性アイドル候補は、韓国好きのためのコミュニティアプリ「K Village MODULY」の閲覧数を元にピックアップしました。

第1位 RIIZE
投票数の多かった今年注目されてる新人男性アイドルグループNo1は?で、1位に選ばれたのは2023年9月3日にSMエンターテインメントから男性グループは7年5か月ぶりにデビューしたRIIZE。
全体の36.9%が今年注目しているアイドルとしてRIIZEに投票しました。

「歌、ダンス、ビジュアル、ファッション、雰囲気全てにおいてトレンドを掴んでおり、今までにはない雰囲気がある」といったファンからの声がありました!
「Love 119」ではMVが日本で撮影されており
初の日本語曲もリリースされ、ますます日本のファンを虜にしています。

第2位 ZERO BASE ONE
第2位は、サバイバル番組「BOYS PLANET」からデビューしたZERO BASE ONEが全体の16.5%ランクイン。
2024年3月にソニー・ミュージックレーベルズから「ゆらゆら -運命の花-」でデビューも決まり日本でZERO BASE ONEに会える機会が増えそうです。

注目してるポイントとして、「サバイバル番組で勝ち抜いたダンス、ラップ、歌の実力」、「メンバー全員のビジュアルいい」というサバイバル番組ならではの、デビュー前からの根強いファンからの声も多く見られました。

第3位 BOYNEXTDOOR
BOYNEXTDOORが全体の11.2%を獲得し第3位となりました。
HYBE傘下のKOZエンターテインメント所属でBlock BのZICO(ジコ)がプロデュースを手掛け、デビュー前から話題となっていました。
デビュー後も精力的に活動しアメリカの音楽授賞式【2024 iHeartRadio Music Awards】の「Best New Artist(K-POP)」部門にノミネートもされました!

BOYNEXTDOORの推しポイントは、「ZICOがプロデュースしており、クオリティが高い」、「パフォーマンスが新人とは思えない」などZICOのプロデュース力とメンバーのステージへの称賛の声が多く見られました。

人気が続くサバイバル番組出身グループ
4位以降も、EVNNE、n.ssign、ONE PACT、NEXZ、fantasy boysなど、サバイバル番組からデビューしたり、落選したメンバーで作られた派生グループがランクイン。

全世界でサバイバル番組の人気がいかに高いかが分かるランキングとなりました!

2024年も新しいアイドルグループがデビューするので更に注目していきましょう。

K Village 「韓国アンケート調査」とは
K Village 韓国アンケート調査は、毎月2本ずつ韓国の様々なカテゴリやテーマを元に調査を実施していきます。韓国コスメ、韓国旅行、韓国ファッションなどエンタメに限らずK Villageならではの取組として行ってまいります。

K Village Tokyo各サービスでのアンケート・広告出稿

韓国好きの集まるアプリ、韓国情報サイト、全国17校舎あるK Village韓国語教室など、韓国に興味のある女性に絞った広告出稿をお考えの企業様に向けて幅広いメニューを取り扱っております。
詳細は下記までお問い合わせください。
【K Village Tokyo 会社概要】
本社   :〒160-0023 東京都新宿区西新宿1-23-7 新宿ファーストウエスト17階
代表取締役:桑原 元就
設立   :2010年
URL    :https://kvillage.co.jp/ 【事業内容】
・韓国語教室の経営(https://kvillage.jp/
・韓国留学手続き代行(https://kankokuryugakuguide.com/
・韓国情報メディアの運営「K Village MODULY Web
・韓国好きのための情報メディア「K Village MODULY(モドゥリー)」運営
 App Store
 Google Play

・月額制サブスクサービス「K Village プライム」の運営
・ボイストレーニングスクール「ナユタス」の運営
・少人数で効果実感。正統派ピラティス「K Village Pilates
・有料職業紹介

【グループ会社】
株式会社カンナムドール(https://gangnamdoll.jp/
・韓国スキンケア専門通販サイト「K Village Meon

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

RELATED TOPICS

FEATURE

Apr
23
今日の40代おしゃれコーデ

保護者会は【花柄サブバッグ】できちんとコーデに華やかさと親近感をプラス

保護者会は【花柄サブバッグ】できちんとコーデに華やかさと親近感をプラス

会員限定PRESENT

雑誌購入限定プレゼント

春に役立つ万能な服を計6名様にプレゼント

PICK UP