Prtimes商品サービス

加賀RICH NEWS 2024 2月号

加賀の國

 石川県は加賀と能登のエリアに分かれており、その加賀エリアの中でも金沢より南のエリア、加賀市、小松市、能美市、川北町、白山市、野々市市、の6市町を『加賀の國』と呼んでおります。『加賀の國』にはリッチな素材がたくさんあります。そんな『加賀の國』の自然、食、文化といった旬の魅力を毎月お届けします。

加賀の國のイベント・新情報がRICH!
いよいよ今春にせまった北陸新幹線「金沢-敦賀」間開業!!
加賀の國 北陸新幹線延伸 関連イベント
北陸新幹線「金沢-敦賀」間開業について
 2024年3月16日(土)より、北陸新幹線「金沢-敦賀」間が開業します。現在、北陸新幹線は東京駅から石川県の金沢駅まで開通しているが、今回の延伸により、福井県の敦賀駅まで開通されます。 開業により、「東京-敦賀」間の北陸新幹線経由の所要時間は最短3時間8分とこれまでより50分短くなりました。今回新たに新設される駅は、石川県の「小松駅」、「加賀温泉駅」、福井県の「芦原温泉駅」、「福井駅」、「越前たけふ駅」、「敦賀駅」の合計6つ。そのうち、小松市の「小松駅」、加賀市の「加賀温泉駅」が加賀の國エリアに含まれています。そのため、今後は関東圏からの観光客増加が期待されています。
参考:https://www.pref.ishikawa.jp/shink/zensen/about/index.html

■石川県南加賀エリア特集 / TOCHI-DOCHI 東京駅八重洲口店
 3月の北陸新幹線延伸に向けて、首都圏の方々に加賀の國及び石川県の魅力を知ってもらうことを目的とした物産展。2月の1ヶ月間開催し、加賀の國のお土産や食品、伝統工芸品などを約60品ほど展示販売。通常は現地でしか購入できない商品も多数取り扱っています。さらに週末には、各市町の職員や料亭の女将、食品や伝統工芸品の生産者・製造者なども店頭に立ち、 地元食材や地酒など土日限定の商品も販売されます。今後、盛り上がりが期待される石川県加賀の國の魅力を一足先に体験できるイベントとなっています。
【開催期間】2024年2月1日(木)~2024年2月28日(水)
【営業時間】10:30~20:00
【週末限定出展 詳細】
2月3~4日 白山市・川北町、2月10~11日 加賀市・能美市、2月24~25日
小松市・野々市市 / 出展時間:11:00~16:00
【開催場所】TOCHI-DOCHI(とちどち) /〒104-0028 東京都中央区八重洲二丁目1番1号 YANMAR TOKYO 2階
【問い合わせ】ANA あきんど社 / お問合せフォーム: https://www.ana-akindo.co.jp/contact/
【HP】https://tochidochi.ana.co.jp/

■新幹線開業記念イベント「東京タワーライトアップ」 / 小松市
 北陸新幹線「小松駅」開業を記念し、東京タワーを小松市をイメージしたカラーで点灯します。東京と小松が北陸新幹線でつながることを祝うとともに、小松市の新たな時代の幕開けの意味が込められています。
 世界的照明デザイナーである石井幹子さんが「定式幕」をモチーフにデザインし、 「歌舞伎のまちこまつ」を表現。そして令和6年能登半島地震で復旧活動のさなかにある能登半島をはじめとする石川県の復興の願いを込めて一夜限りのライトアップをお届けします。「黒に見立てた紫色、柿色、萌葱色」の3色で30秒ごとに右回りに光色が変化し、夜の街を明るく照らします。
【日時】2024年2月5日(月) 17:45頃~24:00
【所在地】東京都港区芝公園4丁目2-8 東京タワー
【問い合わせ】小松市広報秘書課 0761-24-8016
【HP】 https://www.city.komatsu.lg.jp/soshiki/1006/oshirase/16338.html

■新幹線開業記念イベント「加賀未来市(かがみらいいち)」 / 加賀市
 北陸新幹線「加賀温泉駅」開業を記念し、加賀市に来訪する観光客をおもてなしする歓迎イベントを開催します。
 加賀市内の人気の飲食店や伝統工芸品などさまざまなジャンルの50店舗以上のお店やキッチンカーが出店します。そのほか伝統芸能イベントも楽しむことができ、子どもから大人まで加賀市のにぎやかな雰囲気を楽しむことができます。
【日時】2024年3月16日(土)~17日(日) 10:00~16:00
【所在地】加賀温泉駅周辺
【問い合わせ】加賀市観光交流課 0761-72-7803 
【HP】 https://www.tabimati.net/

■新幹線開業記念イベント「店.てて展」 / 加賀市
 加賀市美術館にて新幹線開業を記念し、「加賀市にはどんな会社や商店があり、どんなモノが作られているか?」を一目で見ることができる壁面アートを展示します。 加賀市の企業や商店の象徴、歴史を感じるものなどを壁面に展示し、アート空間として表現。洋服屋さんのショップ袋やお菓子のパッケージなど、この空間で“あの頃”思い出すことができるかもしれません。
 また、加賀市で収集された写真、映像フィルム、カセットテープなどの昔の資料をデジタル化した映像作品も閲覧できます。
 このイベントは、令和6年の能登半島地震の復興支援を目的とした展覧会のため、出展料はすべて能登に寄付されます。
【日時】2024年3月16日(土)~24日(日) 10:00~18:00
【所在地】加賀市美術館 第1、第2展示室 / 石川県加賀市作見町リ1-4
【問い合わせ】加賀市観光交流課 0761-72-7803 
【HP】 https://www.yamanaka-spa.or.jp/news/2748

加賀の國の冬の魅力満載!
加賀の國の文化を体験できるお祭り紹介
■竹割まつり(菅生石部神社)/ 加賀市
 「竹割まつり」とも呼ばれる御願神事は、加賀市で毎年2月10日に行われる祭りです。毎年、菅生石部(すごういそべ)神社で行われ、石川県無形民俗文化財にも指定されています。祭りが近づくと大蛇になぞらえた大縄をつくり、青竹が約400本用意されます。当日は、地元の若者が青竹を石段や石畳に叩きつけ、割りつくし、最後は大蛇にみたてた大縄を川へ投げ込むことで、無病息災と五穀豊穣を祈るというものになっています。割られた竹は見物人が持ち帰り、魔除けのため玄関に置いたり、箸にして健康・病気平癒・虫歯予防を願います。
【開催期間】2024年2月10日(土)
【開催場所】〒922-0011 石川県加賀市大聖寺敷地ル乙81
【お問い合わせ】菅生石部神社 TEL:0761-72-0412
【HP】http://www.tenjin.or.tv/take/wari.htm

加賀の國の温泉がRICH!
2024年に訪れたい!春から利便性も高まる
加賀の國 温泉スポット+お宿特集
■山代温泉 / 加賀市
 山代温泉は1300年の歴史とされる北陸随一の古湯で、行基による開湯伝説がある温泉です。古総湯は明治時代の総湯を復元し、外装やステンドグラス、九谷焼を施した内装だけでなく、入浴方法も当時の雰囲気を味わうことができます。
【古総湯 所在地】石川県加賀市山代温泉18の128番地
【TEL】0761-77-1144
【アクセス】加賀温泉駅から車で約10分
【HP】 https://yamashiro-spa.or.jp/

★ゆのくに天祥
 北陸・加賀温泉郷、約1300年の歴史を持つ山代温泉で、ゆのまち風情を楽しめる温泉旅館です。ゆとり空間の和室から温泉露天風呂付きのスイートまで、さまざまな趣きの客室をご用意しており、男女入れ替え制の3つの大浴場で、美肌の湯・自家源泉と山代温泉の引湯による18種類のお風呂を楽しめます。
【所在地】石川県加賀市山代温泉19-49-1  
【TEL】0761-77-1234
【HP】 https://yunokunitensyo.jp/

■あわづ温泉 / 小松市
 養老2年(718年)白山大権現からのお告げを受けた泰澄大師の指示によって生まれた粟津温泉は、約1300年の歴史を誇る北陸最古の温泉として名高い温泉で「世界一古い温泉」としてギネスブックにも登録されたこともあります。泉質は、純度100%の芒硝泉で血管拡張作用に優れ、古来、きりきずややけど、解毒作用に働く名湯として有名です。今なお伝統が息づく古き良き温泉地です。
【HP】http://www.awazuonsen.com/

★法師
 北陸最古の旅館「法師」。あわづ温泉の開湯と共に始まり、今年で創業1306年を迎える、観光客に人気のお宿です。国の登録文化財に指定された木造建築『延命閣』や、2022年に国登録記念物(名勝地関係)に登録された庭園など歴史的な価値も高く、庭園に面する「和風ロビー松風」では、景色を見ながら抹茶を楽しむことができます。
【所在地】石川県小松市粟津町ワ46  
【TEL】0761-65-1111
【HP】 https://www.ho-shi.co.jp/index.php

■辰口温泉 / 能美市
 辰口温泉は、日本海にも白山麓にも近い里山にあり、金沢からもっとも近い温泉地として親しまれています。開湯1400年の歴史を誇り、ナトリウム成分を含むお湯は体の疲れを癒やしてくれます。辰口温泉総湯 里山の湯(能美市温泉交流館)は誰でも利用でき、日帰りで温泉を楽しむこともできます。また、辰口温泉足湯は、総湯と温泉街を結ぶ散策路の途中にあり、散策路からは辰口温泉の街並みや豊かな緑など、風情漂う景色を楽しむことができます。
【総湯 里山の湯 所在地】石川県能美市辰口町ヌ3-1
【アクセス】JR能美根上駅から「のみバス」で約35分/
      北陸自動車道能美根上スマートICから東へ約10Km
【HP】 https://tatsunokuchionsen.com/index.html

★たがわ龍泉閣
 たがわ龍泉閣は、開湯1400年の歴史を誇る「辰口温泉」のひとつで、6つの湯めぐりが楽しめる混浴露天風呂「田んぼの湯」が自慢の温泉旅館です。
春は早苗がそよ風になびき、夏には新緑がまばゆく、秋の夕べに刈田の赤とんぼ、冬は湯けむりがただよう雪景色など、四季折々の里山の風景をお愉しみいただけます。
【所在地】石川県能美市辰口町20 
【TEL】0761-51-2111
【HP】 https://www.ryusenkaku.com/

★まつさき
 江戸時代に創業された、歴史ある温泉旅館で源泉露天風呂や地場の食材を使用した会席料理が評判です。小説「海の鳴る時」の舞台にもなった、明治の文豪、泉鏡花ゆかりの宿とも知られています。風情ある庭園を備え、渡り廊下から四季折々の表情を楽しめることでも知られており、秋の紅葉は格別の美しさです。
【所在地】石川県能美市辰口町3-1  
【TEL】0761-51-3111
【HP】 https://www.matsusaki.jp/

■中宮温泉(白山温泉郷) / 白山市
 白山の麓にある白山温泉郷『中宮温泉』。開湯は1300年前、白山の開祖 泰澄大師が傷ついた白鳩が谷川で羽を癒すのを見て源泉が発見されたと伝わり、古くから別名「鳩の湯」とも呼ばれています。
 源泉の温度は65度あり、泉質はナトリウム塩化物炭酸水素塩泉(含重曹弱食塩泉)で「胃腸の湯」や「美肌に湯」とも称されています。野天湯、足湯、温泉床が楽しめます。
【HP】 https://www.nishiyamaryokan.jp/blank-4

★にしやま旅館
 明治2年創業、白山国立公園山麓に位置し、標高700mの原山林に囲まれた谷あいに当館があります。自然湧出泉の源泉を引湯し、源泉掛け流しで飲用もでき、内湯のほか、四季の景色を感じながら入る露天風呂もあります。
 お食事は、清流で育つ岩魚、虹鱒や山菜など地元商材を使った田舎料理で、名物の温泉がゆや温泉たまご、温泉蒸しが味わえます。
【所在地】石川県白山市中宮ク5-1-12  
【TEL】076-256-7219 
【HP】 https://www.nishiyamaryokan.jp/
※冬場は、豪雪の影響で営業休止しており、5月頃より再開予定となります。

■しあわせの湯 / 野々市市
 地下1300mから湧き出ている良質な源泉をひいています。露天風呂と貸切風呂(家族風呂)では、循環、加水、加温など一切の加工をしていない源泉掛け流し温泉をお楽しみいただけます。塩化物泉の湯なので、入浴すると皮膚に塩分が付着します。その成分が肌をコーティングし保湿効果をもたらし、乾燥肌にうってつけ。また湯冷めしにくいことから「熱の湯」と呼ばれていて、高齢者に評判の湯です。さらに、殺菌効果も強く「傷の湯」ともいわれています。
【所在地】石川県野々市市横宮町6-3
【TEL】076-248-1126
【アクセス】金沢西ICより車で約15分
【HP】http://shiawasenoyu.co.jp/index.html

★満天の湯・道の宿
 日替わりで趣の異なる2つの大浴場「白山の湯」、「手取の湯」があり、お部屋着のままお越しいただけます。また、どちらの浴場にもサウナが付いています。館内ではお食事処やリフレクソロジーなどのボディケア、理容室などもあり、ゆっくりとした1日を過ごすことができます。
【所在地】石川県野々市市柳町460番地  
【TEL】076-216-0100
【HP】 https://www.manten-hotel.com/michinoyado-1/

■川北温泉「ふれあいの湯」 / 川北町
 広々とした大浴場でたっぷりわき出る良質の湯につかりながら、ゆったりとしたひと時を過ごすことができます。2階には図書館、食事処や広い休憩部屋もあり老若男女問わず、また、観光客の方も疲れた体を癒すのにぴったりな施設です。
 さらに、敷地内にて、2月下旬ごろまで、ハートが目印のイルミネーションも点灯しています。
【所在地】石川県能美郡川北町壱ツ屋100番地
【アクセス】松任駅からバスで15分
【HP】 https://kawakitaonsen.amebaownd.com/

加賀の國のお土産がRICH!
地域の魅力を味わう!
新幹線延伸を控える加賀の國 旅行のお土産6選
1 献上加賀棒茶/加賀市
 「献上加賀棒茶」は特に焙じ茶を好まれた昭和天皇のために、試行錯誤を重ねてつくった棒茶です。特徴は澄みきった琥珀色。一番摘みの良質な茎を芯から浅く焙じ、旨味をひきだしています。熱湯で25秒ほどで時間をかけずにいれると芳ばしい香りを存分に味わえるのでおすすめです。
【店舗情報】
・丸八製茶場 実生 
【HP】 https://misho.kagaboucha.com/
・丸八製茶場 オンラインショップ
【HP】https://www.kagaboucha.co.jp/web/shopping/

2 おいしいトマトでつくったカレー/小松市
 水を一切使わず、小松市産トマトの水分を100%使用。程よいトマトの酸味とりんごやはちみつの甘味、鶏肉の旨味がが引き立て合ったバランスのいいおいしいカレーとなっています。化学調味料は使用せず、食べやすい辛さでお子様から大人まで、幅広い世代がおいしく味わえるカレーです。
【店舗情報】
・小松市農業協同組合
【HP】 https://www.ja-komatsushi.or.jp/agri/products/

3 バスクチーズケーキ/能美市
 イタリアで修行中に感じた、その土地で生まれるものを大切にするスローフードの精神を大切にしているレストランです。
 ヤギのフレッシュなミルクでつくるシンプルなチーズケーキは余計な味付けはせず、ゆっくりと時間をかけて、チーズ本来の魅力と美味しさが引き立つように調理しています。
【店舗情報】 
・Sorriso
【所在地】石川県能美市徳山町井12-2 【定休日】火曜日、不定休
【営業時間】 Lunch 11:30-16:00(14:00 L.O.) Dinner 18:00-22:00
【HP】 https://sorriso2016.com/

4 ふぐの子ぬか漬/白山市
 あら与のぬか漬は自然の素材と伝統の製法にこだわり続けており、どなたでも安心して食べることができます。
 ぬかを落として輪切りにし、そのままでもおいしく食べることができますが、お好みでお酢やレモン汁をかけると、ひと味違う風味を楽しむことができます。おいしさの特徴として、いわしを塩漬にした際できる魚醤が味の要になっております。
【店舗情報】
・あら与
【HP】 https://arayo.co.jp/

5 キウイキウイワイン/野々市市
 石川県の霊峰白山のふもと『愛と和のまち』野々市市で、新鮮な水に囲まれ栽培された完熟キウイをふんだんに使用したキウイキウイワイン。
程よい酸味が上品な味わいのこのワインはデザートワインとしてだけではなく、食前酒や和食、白身のお魚料理にもよく合います。
【店舗情報】
・JAののいち営農センター
【HP】 https://www.is-ja.jp/nonoichi/special/wine/

6 金沢百万石ビール/川北町
 霊峰白山を源とし、加賀平野を流れる手取川のすぐ近くで新鮮な水に恵まれた環境でビールを作っています。
厳選した豊かな自家製モルトを使用していて、和モダンな雰囲気漂うプレミアムクラフトビールは和洋中どんな料理にもあいます。焼き芋ビールやカレーに合うビールなど様々な種類があるのも特徴です。
【店舗情報】
・わくわく手づくりファーム川北
【HP】 https://www.wkwk-farm.com/

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

RELATED TOPICS

FEATURE

Apr
22
今日の40代おしゃれコーデ

【40代の通勤コーデ】シアーな「ノーカラージャケット」で頑張りすぎない余裕を見せて

【40代の通勤コーデ】シアーな「ノーカラージャケット」で頑張りすぎない余裕を見せて

会員限定PRESENT

雑誌購入限定プレゼント

春に役立つ万能な服を計6名様にプレゼント

PICK UP