• TOP
  • Prtimes
  • LIGHT LENS LAB レンズフード 「L-12504」「L-E39-R」「L-E39-A」 3種 発売
Prtimes商品サービス

LIGHT LENS LAB レンズフード 「L-12504」「L-E39-R」「L-E39-A」 3種 発売

株式会社焦点工房

質感のよい金属製レンズフード

株式会社焦点工房は、LIGHT LENS LAB のレンズフード「L-12504」「L-E39-R」「L-E39-A」の3種を2024年2月8日(木)に発売いたします。
メーカー希望小売価格:全てオープン価格

レンズフード L-12504
レンズフード「12504」を再現した製品です。金属製で質感が高く高級感のある仕上がりとなっています。取り外し可能なUVフィルター(シリーズ7)は、撥水・防汚効果のあるマルチコーティングが施され、水や指紋が付いても容易に拭き取ることができます。また、フードにフィルターが内蔵されるため、フィルター枠がないレンズの前面も保護できます。



商品詳細:https://www.stkb.jp/shopdetail/000000001992
アマゾン:https://www.amazon.co.jp/dp/B0CV16WSBZ
楽天:https://item.rakuten.co.jp/auc-stkb/l-12504-b/
ヤフー:https://store.shopping.yahoo.co.jp/stkb/search.html?p=L-12504+#CentSrchFilter1

ラッパ型レンズフード L-E39-R
クラシカルなデザインの真鍮製レンズフードです。加工精度が高く高級感のある仕上がりとなっています。フードの両サイドのボタンを押すことで、レンズのフィルター枠に容易に装着でき、使い勝手にも優れています。



商品詳細:https://www.stkb.jp/shopdetail/000000001991
アマゾン:https://www.amazon.co.jp/dp/B0CV16CT27
楽天:https://item.rakuten.co.jp/auc-stkb/l-e39-r/
ヤフー:https://store.shopping.yahoo.co.jp/stkb/search.html?p=L-E39-R+#CentSrchFilter1

小型レンズフード L-E39-A
金属製で質感のよい小型レンズフードです。レンズのデザインを損なわないスマートな形状を採用、取り付け方法は、レンズ先端にはめてネジで固定する”かぶせ式”となります。L-E39-Aは、LIGHT LENS LAB LTM 35mm f/2 Collapsible(沈胴式)に付属するフードです。


商品詳細:https://www.stkb.jp/shopdetail/000000001990
アマゾン:https://www.amazon.co.jp/dp/B0CV15YYC2
楽天:https://item.rakuten.co.jp/auc-stkb/l-e39-a/
ヤフー:https://store.shopping.yahoo.co.jp/stkb/search.html?p=L-E39-A+#CentSrchFilter1

About LIGHT LENS LAB
LIGHT LENS LAB(ライトレンズラボ)は、中国の投資家が発起人となり設立されたメーカー。趣味から始まった初代ズミクロン35mmF2復刻プロジェクトでは、レンズ構成や使用する素材だけではなく描写性能までオリジナルに限りなく近い製品(周八枚)を生み出し話題になりました。

株式会社 焦点工房
"カメラと写真の愉しみ・喜びをもっと身近に感じてほしいから"
焦点工房では海外製の人気マウントアダプターやカメラレンズ、アクセサリーなど、カメラ用品の輸入販売を行なっています。 「良い品をお求めやすく」を基に販売を続け、おかげ様で高い評価をいただいております。新たなマウントアダプター開発への協力も行なっており、日本のカメラ文化への貢献を果たしていきたいと考えています。
———————————–
焦点工房オンラインストア:
http://www.stkb.jp
———————————–
焦点工房ホームページ:
http://www.stkb.co.jp
———————————–
焦点工房facebook:
https://www.facebook.com/SHOTENKOBO

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

RELATED TOPICS

FEATURE

Apr
25
今日の40代おしゃれコーデ

カジュアル苦手なスカート派にもフィットする【公園コーデ】の最適解は?

カジュアル苦手なスカート派にもフィットする【公園コーデ】の最適解は?

PICK UP