• TOP
  • Prtimes
  • 土曜日実施を新たに5日程追加 2024年度TOEIC(R) Listening & Reading公開テスト
Prtimes商品サービス

土曜日実施を新たに5日程追加 2024年度TOEIC(R) Listening & Reading公開テスト

一般財団法人 国際ビジネスコミュニケーション協会

~年間の実施合計が18日程に~

日本でTOEIC Programを実施・運営する国際ビジネスコミュニケーション協会(IIBC)(所在地:東京都千代田区永田町、理事長:大橋圭造)は、2024年度におけるTOEIC Listening & Reading(以下TOEIC L&R)公開テストの土曜日実施の増回をお知らせします。これは2023年6月に初めて導入した「土曜日実施」の好評を受け、皆様への受験機会の追加提供によるさらなる利便性向上を目指すもので、すでに発表している9月14日の実施に5日程を加え、土曜日実施を合計で6日程設けます。これにより年間のTOEIC L&R公開テストの実施は18日程(1日程:午前・午後実施)に増加します。

TOEIC Programは英語学習の効果測定以外にも、進学、就職、昇進・昇格、転職などさまざまな場面で活用いただいております。今後もより受験しやすいテストを目指してまいります。

■2024年度TOEIC L&R土曜日実施の試験日

※試験日ごとに開催する受験地が異なります。詳細は、受験地別テスト日程のページでご覧いただけます。
https://www.iibc-global.org/toeic/test/lr/guide01/schedule/area.html

2024年度TOEIC L&R公開テスト日程
https://www.iibc-global.org/info/important/imp_43.html

テストに関するお問い合わせ
IIBC試験運営センター Tel:03-5521-6033 (土・日・祝日・年末年始を除く10:00~17:00)

【別紙】
TOEIC(R) Program
TOEIC(R) Listening & Reading Test、TOEIC(R) Speaking & Writing Tests、TOEIC Bridge(R) Listening & Reading Tests、TOEIC Bridge(R) Speaking & Writing Testsの総称。4つのテストを合わせたTOEIC(R) Programは世界160カ国、約14,000団体で実施されている。

TOEIC(R) Listening & Reading Test(TOEIC(R) L&R)

日常生活やグローバルビジネスにおける活きたコミュニケーションに必要な“英語で聞く・読む能力”を測定するテスト。テスト結果は10点から990点までのスコアで評価され、その評価の基準は常に一定に保たれる。スコアによる評価や英語能力を正確に測定できる質の高さが評価され、企業・団体においては昇進・昇格の要件、また、社員の採用の際などに参考にされている。学校においても入試や単位認定などで広く活用されている。2022年度の日本における受験者数は約197万人で、1979年のテスト開始以来、累計5000万人以上が受験。
2020年4月より、企業・学校・団体で実施される団体特別受験制度(IPテスト)において、オンライン方式のテストを導入、約1時間での実施が可能となる。公開テストは従来のマークシート方式(2時間)のテストを実施。

一般財団法人 国際ビジネスコミュニケーション協会(IIBC: The Institute for International Business Communication)
「人と企業の国際化の推進」を基本理念とし、1986年に設立。
「グローバルビジネスにおける円滑なコミュニケーションの促進」をミッションとし、国内外の関係機関と連携しながらTOEIC(R) Programおよびグローバル人材育成プログラムを展開している。

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

RELATED TOPICS

FEATURE

Apr
12
今日の40代おしゃれコーデ

気心知れた仲間との時間はとびきりアガる【ピンク×ピンクコーデ】でストレス発散!

気心知れた仲間との時間はとびきりアガる【ピンク×ピンクコーデ】でストレス発散!

会員限定PRESENT

雑誌購入限定プレゼント

春に役立つ万能な服を計6名様にプレゼント

PICK UP