• TOP
  • Prtimes
  • 週60分以上のオンライン英会話で90%が成長を実感。Camblyがビジネスに活かせる英語のお手伝い
Prtimes調査レポート

週60分以上のオンライン英会話で90%が成長を実感。Camblyがビジネスに活かせる英語のお手伝い

Cambly, Inc.

Cambly法人プランユーザーの英語能力調査結果を公開

Cambly Inc.(本社:アメリカ・サンフランシスコ、日本代表:佐藤 亜希子)が提供するネイティブ講師とのオンライン英会話サービス「CAMBLY(キャンブリー)」は、法人プラン利用者を対象にスピーキングテストを提供しております。今回は対象期間中のテスト結果をまとめた内容を報告いたします。
調査の背景、調査結果の概要および詳細は以下の通りです。


調査概要

・調査期間 2023年1月1日~2024年1月31日
・調査機関(調査主体):Cambly Inc
・調査対象:Cambly法人プランを利用しオンライン英会話学習を6ヶ月以上継続しているビジネスパーソン
・有効サンプル数:774
・調査方法(集計方法、算出方法)インターネット調査

調査結果のサマリー

・オンライン英会話開始時点の対象者のテスト結果として全体の64%が中級(CEFRのB1からB2)、約35%が初級(CEFRのA0からA2)と判定された
・2回以上テストを受けた対象者のうち80%以上が前回を上回る結果となった
・全体レベルが上がった受講者の72%以上が「週90分プラン」を利用して学習していた
・テスト項目のなかで、”流暢さ”においては90%以上の対象者が前回を上回る結果となった

調査項目

1.初回テスト結果

Camblyでは、6ヶ月以上の法人プランを利用している方を対象にCBT(コンピュータ・ベースト・テスティング)を提供しています。こちらのテストではCEFR*に準拠しており、受験結果はA0からC2の段階的なレベルで評価されます。(A2-やB2+等を加えた12段階評価で判定)

*CEFR(セファール)とは、外国語の習熟度や運用能力を測る国際的な指標のことです。近年では、大学入試認定の英語検定試験のレベル比較にCEFRが用いられるなど、世界に続き、日本でもCEFRへの注目が高まっています。

今回の初回テスト結果調査において、対象者のうち64.2%がB1からB2に該当する中級者レベルの判定となりました。また、34.8%がA0からA2に該当する初級者レベルの判定となりました。
法人プランの受講者の中には、自己紹介や日常英会話レベルの学習から始められる方、これからビジネス英語にチャレンジされる方に加え、既にビジネスで英語を利用しており維持のためにオンライン英会話を活用されている方も多くいらっしゃいます。B1からB2に相当する中級レベルの中には後者の「既に仕事上で英語を利用している」受講者も多く含まれています。

2.レベルアップについて

対象者のうち、2回以上テストを受けられている方の80.9%が前回よりもレベルが上がる結果となりました。当社で提供しているスピーキングテストは、質問を与えられ、それに対し指定された秒数内に答えをまとめて指定された秒数内に回答する形式となります。流暢さ・語彙力・文法・発音の4つの項目に分けて判定されますが、レッスンを通して多くの方の総合的なレベルアップが確認できる結果*となりました。

*12段階評価の中でのレベルアップを指します。


また、総合的にレベルアップされた方の属性の特徴として、72%以上の方が「1週間90分プラン」を利用しておりました。「1週間60分プラン」を利用されている方も21.8%となり、1週間の学習プランとして’30分のレッスンを2回、または3回程度受講している方’がレベルアップに繋がりやすい傾向にあるようです。

Camblyでは1週間あたりに受けたいレッスン時間に応じてプランを提供しております。短期間でのレベルアップを希望する方には、1回あたり30分のレッスンを週2回から3回程度受講することで、英語運用力向上に繋げられる可能性があると考えられます。

3.各項目別のレベルアップについて

項目別の結果としては、「流暢さ」においては91.2%の方がレベルアップしておりました。また、「文法」と「発音」に関してはそれぞれ70%以上の方がレベルアップする結果となりました。

英語運用能力の中でも、特に日々の復習や英語学習にかける時間が必要とされる「語彙力」については66%以上の方がレベルアップしております。オンライン英会話レッスンでは、教材で扱っている言葉だけではなく、レッスン中のネイティブ講師との会話を通して新たに学ぶ英語表現や語彙を蓄積することができます。また、Camblyが提供する独自AIツール「Cambly AI」では、ビジネスシーンに応じたロールプレイ等、様々なシチュエーションの英会話をシュミレートすることができます。発音矯正やTOEICスピーキング対策もAIでシュミレートできますので、オンライン英会話と併用いただくことをおすすめしております。

今回のテスト結果を通し、オンライン英会話レッスンを週60分から90分程度受講されている多くのビジネスユーザーの方がスピーキングテスト結果でもレベルアップしていることを確認いたしました。今後も、あらゆるビジネスシーンにおける英語運用能力向上につながるプログラム、サービスを展開してまいります。

法人企業様向け新年度応援キャンペーン実施中!

CamblyではIELTSやTOEIC等の試験対策コースも充実しています。スピーキング力だけではなくリスニング力向上やリーディング力向上を実感いただけるプログラムの提供を通し、ビジネス英語を学ぶ皆様に貢献していきます。

2月29日まで法人企業様向けの新年度応援キャンペーンを実施中です。年間プランを50%ディスカウントで提供しております。従業員様の語学力向上をサポートし、グローバルビジネスの加速化をお手伝いいたします。

キャンペーン詳細はこちら:
https://organizations.cambly.com/japan

【CAMBLY(キャンブリー)について】


「CAMBLY」(https://www.cambly.com ) は、いつでもネイティブ講師とレッスンが受けられるオンライン英会話サービスです。英語を母国語とする1万人以上のネイティブスピーカーの講師と、24時間365日レッスンを受けられます。PC、スマホ、そしてタブレットの全てのデバイスに対応しており、アプリもしくはウェブサイトから利用可能。レッスンの自動録画機能や翻訳付テキストチャットシステムなどの学習サポートが充実しています。

【Cambly Inc.について】

Cambly Inc.は、サンフランシスコを拠点とし、ネイティブスピーカーとのオンライン英会話サービス「CAMBLY」「CAMBLY KIDS」を提供する エドテックのスタートアップ会社です。
2012年、Google出身のエンジニア、ケヴィン・ロウとサミール・シャリフにより創設され、世界150カ国以上で英語学習を支援しています。2014年には世界屈指のアクセラレーター「Y Combinator」から支援も受けており、英語教育分野における世界有数の成長企業です。
◎社名: Cambly Inc. ◎日本代表: 佐藤亜希子 ◎連絡先: jpcontact@cambly.com
◎HP: https://www.cambly.com / https://www.cambly.com/kids

【本プレスリリースに関するお問い合わせ先】
Cambly Japan
Email: jpcontact@cambly.com

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

RELATED TOPICS

FEATURE

Apr
25
今日の40代おしゃれコーデ

カジュアル苦手なスカート派にもフィットする【公園コーデ】の最適解は?

カジュアル苦手なスカート派にもフィットする【公園コーデ】の最適解は?

PICK UP