• TOP
  • Prtimes
  • シャングリ・ラ 東京、春の期間限定トリートメントメニューを3月1日より提供開始
Prtimes商品サービス

シャングリ・ラ 東京、春の期間限定トリートメントメニューを3月1日より提供開始

シャングリ・ラ 東京

~ 日本ならではの春や本来の美しさに出会える極上の体験 ~

d21498-37-6c00f9231810762ae5e7a76611a70c3d.pdf

心を込めて家族を思いやるようにお客さまをお迎えするシャングリ・ラ 東京(所在地:東京都千代田区丸の内、総支配人:マティアス・スッター)は、3月1日(金)よりChiスパにて淡い春風に包まれ、新生活が始まる季節にぴったりなトリートメントメニュー2種類を提供いたします。

いつの時代も人々の心に寄り添い、魅了し、癒しを与えてくれる「桜」がテーマの「オーセンティック 東京 エクスペリエンス 春」。桜を思わせる香りのバスでリラックスしながら、身体をしっとり温めたあと、温泉水、ヨモギ、桜の花をブレンドしたスクラブラップとスチームサウナでお肌の代謝を高め、なめらかでツヤのあるシルクのような輝きをまとわせます。最後のアロママッサージでは、桜の甘い香りのトンカビーンズと、季節の変わり目の不調を和らげるリラックス効果をもつホーリーフ、ベルガモットを使い、全身の緊張とコリをほぐします。華やかな香りに癒され、春の訪れを五感で楽しむトリートメントです。

また、季節限定で「バイオプログラミング ボディタイムセス」と「バイオプログラミング ヘアー&ボディタイムセス」が登場。量子の世界からとらえた最先端技術で元来持ち合わせる美しさに働きかけ、本質美を追求する「ティアラリーン」のプロダクトラインと、Chiスパならではの絶妙なハンドテクニックを融合させ、最大限の相乗効果を目指したトリートメントメニュー。重ねるたびに美の密度を高める、という革新的なメソッドで行う頭皮と髪へのアプローチでは、ヘアタイムセスアイテムを何層にも重ね付けする工程と一緒に、オールハンドマッサージで血行を促進し、頭皮から毛先が本来のみずみずしさを取り戻すよう促します。

寒い冬を乗り越えて、日本の春と本来の美しさを引き出すトリートメントで、全身をリフレッシュして、新しい始まりの季節を優雅にお過ごしください。

■春限定スパメニュー概要
「オーセンティック 東京 エクスペリエンス 春」 概要
期間: 2024年3月1日(金)~5月31日(金)
時間: 150分
場所: 29階「Chi スパ」
料金: 55,000円 (税込)

「バイオプログラミング ヘアー&ボディタイムセス」 概要
期間: 2024年3月1日(金)~5月31日(金)
時間: 135分
場所: 29階「Chi スパ」
料金: 61,050円 (税込)

「バイオプログラミング ボディタイムセス」 概要
期間: 2024年3月1日(金)~5月31日(金)
時間: 90分
場所: 29階「Chi スパ」
料金: 42,900円 (税込)
※90分コースにはヘッドスパは含まれておりません。
あらかじめご了承ください。

ご予約・お問い合わせ:Tel 03-6739-7880 / Email: chi.slty@shangri-la.com
※表示料金は税込、別途サービス料15%を頂戴します。
※表示の内容および料金は、仕入れ状況により予告なく変更になる場合がございまます。
※画像はイメージです。###

シャングリ・ラ 東京について
シャングリ・ラ 東京は、シャングリ・ラ ブランドにおける日本初のホテルとして 2009年3月2日に開業し、今年で15周年を迎えます。東京駅に隣接する37階建ての複合ビル、丸の内トラストタワー本館の最上階11フロアを占めます。総客室数200のホテル内には、2つのレストラン、イタリア料理「ピャチェーレ」、日本料理「なだ万」に加えて、ラウンジ&バー「ザ・ロビーラウンジ」が 併設されています。また、5つのトリートメントルームと東京で最大規模のスパスイートを備えている「Chiスパ」は、古代アジアより伝わるヒーリングセラピーを提供しています。
シャングリ・ラ 東京は、2018年より2023年まで6年連続で一流のホスピタリティーを格付けする世界有数のトラベルガイド「フォーブス・トラベルガイド」のホテル部門にて5つ星を獲得しています。
シャングリ・ラ 東京についての詳細はhttps://www.shangri-la.com/jp/tokyo/shangrila/ をご覧ください。

シャングリ・ラ ホテルズ&リゾーツについて
シャングリ・ラ グループを象徴する主軸ブランドである「シャングリ・ラ ホテルズ&リゾーツ」は、同ブランド独自のアジアン ホスピタリティーで心を込めてすべてのゲストをお迎えいたします。
自然からインスピレーションを得たデザイン、魅力的な料理や文化体験、本物かつ思いやりが感じられるサービスを通し、ゲストは自身の“シャングリ・ラ モーメント”を滞在中にみつけることができます。現在100軒以上のデラックスホテルとリゾートを、オーストラリア、カナダ、中国、香港、台湾、フィジー、フランス、インド、インドネシア、日本、マレーシア、モーリシャス、モンゴル、ミャンマー、フィリピン、シンガポール、スリランカ、オマーン、タイ、トルコ、アラブ首長国連邦、およびイギリスなど世界中で運営しています。受賞歴のあるロイヤリティプログラム「ゴールデンサークル」は刷新され「シャングリ・ラ サークル」として2022年4月にスタートしました。すべてのシャングリ・ラ ブランド、ホテルおよびレストランを繋ぐ待望の旅とライフスタイル向けサービスです。豊かな暮らしのキュレーターとして、シャングリ・ラ サークルは選りすぐりの旅とライフスタイルオファーや魅力的なリワード、比類のないアジアンホスピタリティーを通して、ゲスト自身のシャングリ・ラ体験をガイドいたします。登録または詳細については、https://www.shangri-la.com/shangrilacircle/ をご覧ください。
シャングリ・ラ ホテルズ&リゾーツの詳細は https://www.shangri-la.com/jp をご覧ください。

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

RELATED TOPICS

FEATURE

Apr
25
今日の40代おしゃれコーデ

カジュアル苦手なスカート派にもフィットする【公園コーデ】の最適解は?

カジュアル苦手なスカート派にもフィットする【公園コーデ】の最適解は?

PICK UP