• TOP
  • Prtimes
  • おかげさまで「ほぼカニ(R)」発売10周年!感謝の気持ちを込めた、盛りだくさんな“ほぼ”企画 第1弾を実施します。
Prtimes商品サービス

おかげさまで「ほぼカニ(R)」発売10周年!感謝の気持ちを込めた、盛りだくさんな“ほぼ”企画 第1弾を実施します。

カネテツデリカフーズ株式会社

 カネテツデリカフーズ株式会社(本社:神戸市 代表取締役:村上 寛)では、「ほぼカニ(R)」が3月1日(金)に発売10周年を迎えます。これを記念し、お客様と一緒にシェアしたいほぼ企画を1年かけて挑戦します。まずは第1弾として、3月1日(金)から4つのキャンペーンや企画を実施します。


「ほぼカニ(R) 発売10周年記念キャンペーン」 第1弾
1.「ほぼ10%増量企画」ほぼカニ(R)を期間限定で増量
2.「ほぼ会話成立」ほぼをつぶやく”てっちゃんLINEスタンプ”を無料配信
3.「ほぼ展」~みんなの”ほぼ”を練り合わせよう~
4.「ほぼ感謝祭」カネテツ公式オンラインストアキャンペーン

 カネテツの「ほぼシリーズ」は、まるで本物のような味・食感・見た目を再現した新ジャンルの練り製品。「ほぼカニ(R)」は2014年に誕生、2024年1月までに累計8,500万パックを販売する「ほぼシリーズ」を代表する人気商品です。本物のカニのようにほぐれやすく、ジューシーな本格派のカニ風味かまぼこ「ほぼカニ(R)」。これを楽しめるみそ汁が、初コラボ商品として商品化されました。 

「ほぼカニ(R) 発売10周年記念キャンペーン」の詳細

1.「ほぼ10%増量企画」ほぼカニ(R)を期間限定で増量

 「ほぼカニ(R)」をほぼ10%増量しご提供します。

〈商品概要〉
商品名:ほぼカニ(R)(増量)
規格:90g
価格:オープン価格
販売期間:2024年3月20日(水・祝)~4月20日(土)

2.「ほぼ会話成立」ほぼをつぶやく”てっちゃんLINEスタンプ”を無料配信
 「てっちゃん てっちゃん かねてっちゃん♪」でおなじみのカネテツデリカフーズのイメージキャラクター 「てっちゃん」のLINEスタンプを3月26日(火)11時より配信を開始します。カネテツデリカフーズLINE公式アカウント「カネテツ」の友だち追加によって無料ダウンロードができます。「ほぼ」が付くことで曖昧に返事をしたい時にも便利なスタンプです。

配信開始日:2024年3月26日(火)~4月22日(月)
取得方法:カネテツLINE公式アカウントを「友だち追加」してダウンロード
スタンプ数:全18種類
利用可能期間:ダウンロードから180日 
カネテツ公式アカウント:https://liff.line.me/1645278921-kWRPP32q/?accountId=018gcflv 

3.「ほぼ展」~みんなの”ほぼ”を練り合わせよう~

 同志社大学商学部の高橋広行ゼミとの共同企画によるオンライン特設サイト「ほぼ展~みんなの「ほぼ」を練り合わせよう~」を立ち上げます。日常の「ほぼ」を集め、感覚の違いを共有し、「ほぼ」という言葉の定義を考える参加型のオンラインコンテンツです。本企画は、高橋ゼミに所属し、消費行動、マーケティングを研究する大学生5名のチームによる提案から実現。「Z世代に響くほぼシリーズの新たなコミュニケーション」をテーマに、学生たちが中心となって企画したものです。

【ほぼ展~みんなの「ほぼ」を練り合わせよう~ 概要】
開設日:2024年3月1日(金)
オンライン特設サイト:https://www.kanetetsu.com/pages/hoboten

【高橋広行氏、高橋広行ゼミについての紹介】
 食品メーカーや広告、コンサルティング系の仕事に従事した後、2015年に同志社大学商学部 准教授、2020年に教授に着任。Z世代インサイト研究所 所長。
新しい時代に対応するブランド・マーケティングについて消費者視点で研究をされています。ゼミでは、消費者行動論、ブランディングを大切にしたマーケティングを実践しており、様々な企業とのコラボレーションを通じて学ばれています。この度は、「カネテツデリカフーズの関西ならではの面白さ」×「ほぼカニ(R)」×「若い感性によるマーケティング戦略」を具現化した施策となりました。

            高橋 広行 氏

    高橋広行ゼミ

4.「ほぼ感謝祭」カネテツ公式オンラインストアキャンペーン
 カネテツデリカフーズ 公式オンラインストア(https://store.kanetetsu.com/)では、ほぼシリーズ対象商品に使用できる 5%OFFクーポンを2024年3月1日(金)12:00から3月3日(日)23:59までの期間、配信します。

ほぼカニ(R) 誕生エピソード

 開発がスタートした2012年、ズワイガニが価格高騰により手が届きにくい食材になっていたこと等、食のお困りごとを少しでも解決したいという想いから、「世界一ズワイガニに近いカニ風味かまぼこ」を開発しました。

〈本物のズワイガニに近づけるためのこだわり〉
味わい
 カニの味を再現するために、本物のズワイガニのアミノ酸分析を行い、それを基に100回以上の試作を重ねることにより本物に近い味わいを再現しました。

食感
 従来のカニかまのようにまっすぐに裂けるのでなく、繊維の向きを斜めに、そして細い繊維にすることで、本物のカニを噛んだ時のほぐれる食感を再現しました。

ネーミング
 試作品の完成形を食べた当時の社長(現会長)の一言「これはもうほぼカニやん」をそのまま商品名に。お客様の誤解がないよう記載した「※カニではありません」の記載コピーと併さり、発売当時SNSで話題に。2022年には日本ネーミング大賞において最優秀賞を受賞しました。

10年の実績
 カニの代替として「ほぼカニ(R)」を楽しんでいただくことで約6,200万匹分のズワイガニを助けたことになる…かもしれません。
※2023年12月末時点の自社販売実績に基づく

〈ほぼシリーズ発売年表〉

■会社概要
社名      :カネテツデリカフーズ株式会社
代表者     :代表取締役社長 村上 寛
法人設立    :1948年9月29日(昭和23年9月29日)
資本金     :4,000万円
業務内容    :水産練製品・惣菜の製造販売
ホームページ  :https://www.kanetetsu.com/

■お客様からの問い合わせ先
カネテツデリカフーズ株式会社 お客様相談室0120-227-379  受付時間:平日9:00~17:00(祝日を除く)
https://www.kanetetsu.com/pages/faq

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

RELATED TOPICS

FEATURE

May
18
今日の40代おしゃれコーデ

「それかわいい!」会話も弾む【おちゃめなプチプラ小物】に距離感も近くなる

「それかわいい!」会話も弾む【おちゃめなプチプラ小物】に距離感も近くなる

会員限定PRESENT

会員プレゼント

花王ブローネ「STORY共同開発カラートリートメント」を50名様にプレゼント!

雑誌購入限定プレゼント

甘ニッシュを作る辛口な服を計6名様にプレゼント

PICK UP