• TOP
  • Prtimes
  • SHIONOGIのProシリーズ※1から「たん」の症状に特化した新商品が登場!医療用と同量の有効成分配合※2の「ムコダイン(R)去たん錠Pro500」を2024年3月1日に発売
Prtimes商品サービス

SHIONOGIのProシリーズ※1から「たん」の症状に特化した新商品が登場!医療用と同量の有効成分配合※2の「ムコダイン(R)去たん錠Pro500」を2024年3月1日に発売

シオノギヘルスケア株式会社

~Proシリーズで「かぜ」、「せき」、「たん」の症状ごとの対処が可能に~

ヘルスケア価値の提供を通じて社会に貢献するシオノギヘルスケア株式会社(本社:大阪府大阪市 代表取締役社長:吉本 悟、以下、シオノギヘルスケア)は、医療用と同量の有効成分を配合※2した去痰薬「ムコダイン去たん錠Pro500」(第2類医薬品)を2024年3月1日に発売いたしました。

本商品は、杏林製薬株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長 CEO:荻原 豊)が医療用医薬品として製造販売する気道粘液調整・粘膜正常化剤「ムコダイン(R)」と同一商標を使用し、有効成分「L-カルボシステイン」を医療用と同量配合した市販薬となり、全国の薬局やドラッグストアなどでご購入いただけるようになります。

※1 SHIONOGI の Pro シリーズ:かぜ症状ブランド(パイロン PL、メジコン)の Pro シリーズのこと
(パイロン PL 顆粒 Pro、パイロン PL 錠 Pro、メジコンせき止め錠 Pro)
※2 L-カルボシステイン500mg(1錠中)


■発売背景
シオノギヘルスケアが2023年9月に実施した「かぜやせきの症状がある際の対処法」に関する調査によると、病院を受診する人が約20%であった一方で、半数以上の人がドラッグストアで購入できるOTC医薬品を使用することが分かりました。
また、鎮咳去痰薬市場は年々需要が高まっており、市場規模は2020年度から2023年度の3年間で約1.7倍※3に拡大しています。

そのような環境下で、当社はお客様が自身の症状にあった適切な薬の使用ができる機会を提供することがセルフメディケーションの支援につながると考え、医療用と同量の有効成分を配合※2した「ムコダイン去たん錠Pro500」(第2類医薬品)を発売いたします。既存のSHIONOGIのProシリーズ商品である「パイロンPL顆粒Pro」(指定第2類医薬品)、「メジコンせき止め錠Pro」(第2類医薬品)と症状によって使い分けていただくことで、「かぜ(のどの痛み、熱、鼻水など)」、「せき」、「たん」の症状ごとの対処が可能になります。

※3 シオノギヘルスケア調べ:インテージ SRI+ 鎮咳去痰薬市場 販売金額 2020年4月~2024年1月(各年4月~3月、2023年度は24年2~3月予測値を含む)

■ムコダイン去たん錠Pro500(第2類医薬品)の特徴
1.医療用と同量の有効成分「L-カルボシステイン」を配合※2
ムコダイン去たん錠Pro500(第2類医薬品)は、しつこい「たん」の症状に効果を発揮する去痰薬です。医療用と同量※2の有効成分「L-カルボシステイン」を配合し、「たん」を構成する気道粘液を正常化することで粘度を減らし、サラサラにし、体外に出しやすくする作用があります。また、気道粘膜を修復することでも、「たん」を出しやすくします。

2.視覚障がい者・外国人対応の「アクセシブルコード」※4の導入
パッケージの表面には、PIJIN社が提供する7言語(日本語・英語・簡体字・繁体字・韓国語など)対応のQRコード「QR Translator」にデボス(凹)加工を施した「アクセシブルコード」※4を採用しています。スマートフォンなどでコードを読み取ると、自動音声による読み上げ機能で効能・効果、用法・用量などの説明を受けられます。デボス(凹)加工により、視覚障がいのある方でも手に触れることでコード位置を把握できます。
※4 アクセシブルコード(Accessible Code)とは、使用言語の違いや視覚障害の有無に関わらず、利用者が多言語の音声で情報を取得できるように仕様設計されたユニバーサル対応の2次元バーコード。PIJIN社が世界中で特許を取得したQR Translatorの技術を利用し、エクスポート・ジャパン社が新エネルギー・産業技術総合開発機構(NEDO)の支援を受けて開発

3.ユーザー視点で使いやすく、アクセスしやすい情報提供を実施
ムコダイン去たん錠Pro500では製品の適正使用推進のため、個装箱の中面に用法・用量を記載。添付文書もイラストやアイコンを用いて記載し、わかりやすいデザインを採用しています。

■商品情報

ムコダイン去たん錠Pro500(第2類医薬品)
「ムコダイン去たん錠Pro500」(第2類医薬品)はしつこい「たん」の症状にすぐれた効果を発揮する去痰薬です。医療用と同量※2の有効成分「L-カルボシステイン」を配合し、「たん」を構成する気道粘液を正常化することで粘度を減らし、サラサラにし、体外に出しやすくする作用があります。また、気道粘膜を修復することでも、「たん」を出しやすくします。
容量: 10錠、20錠
希望小売価格(税込): 1,529円(10錠)、2,541円(20錠)
発売日: 2024年3月1日
販売エリア: 全国の薬局・ドラッグストア、
シオノギヘルスケアONLINE等

■シオノギヘルスケアのESG経営に関して
シオノギヘルスケアは、環境(Environment)、社会(Social)、ガバナンス(Governance)に配慮し、社会と共に成長いたします。国連サミットによる 国際目標「SDGs(持続可能な開発目標)」の中では、特に「3.すべての人に健康と福祉を」「8.働きがいも経済成長も」「10.人や国の不平等をなくそう」「11.住み続けられるまちづくりを」「12.つくる責任 つかう責任」「14.海の豊かさを守ろう」「17.パートナーシップで目標を達成しよう」に着目し、社会課題を解決するための様々な取り組みを進めています。

■シオノギヘルスケアのオウンドメディア・SNSの活用に関して
シオノギヘルスケアはすべての人が、セルフケアをより身近に、正しく実践できるよう、オウンドメディア(シオノギヘルスケアONLINE)や、公式SNS(X、Instagram、LINEなど)を通して製品情報・キャンペーン・各方面のPro(専門家)に学ぶセルフケア方法の発信など、皆さまの健康に役立つ情報・サービスを提供いたします。
オウンドメディア:シオノギヘルスケアONLINE(https://www.shop.shionogi-hc.co.jp/
X(旧Twitter):@shionogi_hc(https://twitter.com/shionogi_hc
Instagram:@shionogi_hc(https://www.instagram.com/shionogi_hc/
LINE:@shionogi-hc

■シオノギヘルスケア株式会社について
シオノギヘルスケアは、 “常に人々の健康を守るために必要な最もよいヘルスケア価値を提供する”という経営理念のもと、SHIONOGIグループより2016年1月に設立されました。「すべての人に、やさしく、正しく、楽しくセルフケアを」をモットーに、ヘルスケア領域で優れた製品・情報・サービスを通じて健やかで豊かな人生に貢献してまいります。
商号: シオノギヘルスケア株式会社(SHIONOGI HEALTHCARE CO., LTD.)
会社設立: 2016年1月15日
会社開業: 2016年4月1日
資本金: 1,000万円
代表者: 代表取締役社長 吉本 悟
本社所在地: 大阪府大阪市中央区北浜2丁目6番18号 淀屋橋スクエア7階
事業内容: 一般用医薬品、医薬部外品、管理医療機器、健康食品などのヘルスケア商品の開発・製造販売
URL: https://www.shionogi-hc.co.jp/

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

RELATED TOPICS

FEATURE

May
20
今日の40代おしゃれコーデ

【40代のお仕事コーデ】ロングタイトでつくる今どきIラインで“デキる私”を演出

【40代のお仕事コーデ】ロングタイトでつくる今どきIラインで“デキる私”を演出

会員限定PRESENT

会員プレゼント

花王ブローネ「STORY共同開発カラートリートメント」を50名様にプレゼント!

雑誌購入限定プレゼント

甘ニッシュを作る辛口な服を計6名様にプレゼント

PICK UP