• TOP
  • Prtimes
  • 【3月8日は国際女性デー】ノジマステラはホームゲームで3つの取り組みを実施!
Prtimesイベント

【3月8日は国際女性デー】ノジマステラはホームゲームで3つの取り組みを実施!

株式会社ノジマステラスポーツクラブ

本日3月8日は”女性の権利を守りジェンダー平等の実現を目指すために定められた日『国際女性デー』”、そして『JFA女子サッカーデー』です。

2024年の国際女性デーのキャンペーンテーマは「Inspire Inclusion(インクルージョンを促進しよう)」であり、この国際女性デーに対し、広くご来場のお客様に関心を寄せて頂くべく、ノジマステラ神奈川相模原は3月3日(日)に相模原ギオンスタジアムで開催したホームゲームにおいて、下記の取り組みを行いました。

国際女性デーの象徴「ミモザ」の苗木を配布

パートナー企業「石井造園株式会社」様にご協力頂き、国際女性デーの象徴である「ミモザ」の苗木を約200株、ご来場のお客様へプレゼント致しました。石井造園様との本取り組みは『国際女性デーに賛同して女性の活躍・功績を称えること』を目的に、昨シーズンに引き続き2度目の実施となります。
ミモザの苗木はあっという間に配布が終了し、大好評のブースとなりました!
「感謝」の花言葉を持つミモザを贈り、身近でお世話になっている女性に感謝の気持ちを伝える日にしてみてはいかがでしょうか。

国際女性デーに寄せて、メッセージを発信

スポーツには、女性やマイノリティがどのように見られ、どのように自分たちを見るかを変えられる力があります。私たちノジマステラ神奈川相模原は、国際女性デーに寄せて次のメッセージを発信しました。このメッセージを実現するために、引き続き取り巻く課題と向き合い・解決に向けて取り組んでまいります。

『ノジマステラ神奈川相模原は、女子サッカーの発展・女性アスリートの地位向上に貢献し、サッカーを通じて女性活躍の推進、女性がより輝く社会の実現を目指します。』
スタジアムの大型ビジョンを活用し、クラブとしてのメッセージを発信しました。

オリジナル「WEAR THE HOPEバンド」の配布

『国際女性デー|X-girl x WE LEAGUE』の取り組みとして、国際女性デーのシンボルカラーであるHAPPY YELLOW(R)のオリジナル「WEAR THE HOPEバンド」を入場ゲートで配布いたしました。
WEAR THE HOPEバンドは先着1,100名様のお手元へと渡り、広く国際女性デーについて関心を寄せるきっかけとなりました。

また、ノジマステラ神奈川相模原のホームゲームでは、誰もが安心・安全にサッカー観戦をお楽しみいただけるよう、「授乳室」や「わんぱくキッズエリア(託児スペース)」の設置、トイレには生理用品を常設するなどの取り組みを行っております。
老若男女が安心・安全なスタジアム運営を目指して、今後も様々な取り組みを続けてまいります。
伸び伸びとピクニック気分でご観戦頂ける芝生席は家族連れのお客様に大人気!
コンコースにはTrim株式会社様にご提供頂いた授乳室(赤ちゃんケアスペース)を完備し、メインスタンドのトイレには生理用品も常設しています。

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

RELATED TOPICS

FEATURE

May
28
今日の40代おしゃれコーデ

ママ友ウケを狙いたい日【短か丈ジレ×デニム】の好感度コーデで場を和ませて

ママ友ウケを狙いたい日【短か丈ジレ×デニム】の好感度コーデで場を和ませて

会員限定PRESENT

会員プレゼント

花王ブローネ「STORY共同開発カラートリートメント」を50名様にプレゼント!

PICK UP