• TOP
  • Prtimes
  • 分譲マンション「クレヴィアたまプラーザ」の交流をサポートするコミュニティ支援活動『たまプラーザグリーンLABO』
Prtimesイベント

分譲マンション「クレヴィアたまプラーザ」の交流をサポートするコミュニティ支援活動『たまプラーザグリーンLABO』

伊藤忠都市開発株式会社

入居後3回目のプログラム実施、全6回に亘るコミュニティプログラム終了

伊藤忠都市開発株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:松 典男)は、分譲マンション「クレヴィアたまプラーザ」(総戸数33戸/2023年1月竣工)におけるコミュニティ形成支援活動『たまプラーザグリーンLABO』に関して、2024年2月に入居後3回目のプログラムを実施し、計画していた全6回のコミュニティプログラムが全て終了したことをお知らせいたします。

『たまプラーザグリーンLABO』は、「クレヴィアたまプラーザ」ご契約者(入居者)様が、入居者同士および地域の方と交流しながら、地域への愛着を育むことを支援する取り組みとして、2022年5月より活動を開始しました。有限会社ハートフルクリエーションと協同で、たまプラーザの街の歴史が学べる街歩きツアーや、緑や自然について楽しく学べる講座・ワークショップなどを企画し、2022年5月から2023年2月のご入居前までに計3回、ご入居後の2023年6月から10月までに、計5回のプログラムを実施してきました。
この度、2024年2月に、最後のプログラムとなる6回目を実施し、全ての活動が終了いたしました。

計6回のプログラムを通して、当社としては、ご入居後のお客様の声やマンションへの想いなどを聴くことができる貴重な機会となりました。『たまプラーザグリーンLABO』としての活動は終了となりますが、今後展開予定の「CREVIA」物件においても、積極的にコミュニティ形成支援活動を行ってまいります。
■『たまプラーザグリーンLABO』 について
『たまプラーザグリーンLABO』は、分譲マンション「クレヴィアたまプラーザ」ご契約者(入居者)様を対象としたコミュニティ形成支援活動で、2022年5月に活動を開始しました。入居者同士や地域の方とのコミュニティ形成をしながら、街の魅力を再発見し、より愛着を持って暮らしていただけるよう支援する取り組みです。
「クレヴィアたまプラーザ」のマンション周辺が緑に囲まれた環境であることから、グリーンをテーマに、街の歴史が学べる街歩きツアーをはじめ、緑や自然について学べる講座・ワークショップを通して、交流を図ることができるコミュニティプログラム『たまプラーザグリーンLABO』を企画しました。


<全6回の活動実績>
参考: 第1回目~第5回目の活動について 〈2023年11月17日付・ニュースリリース参照〉
https://ipd.co.jp/info/news_files/379_tmp_459.pdf

■「クレヴィアたまプラーザ」物件概要


「クレヴィアたまプラーザ」外観
有限会社ハートフルクリエーションについて
・所在地:東京都中央区日本橋小伝馬町20-3 W2 KODENMACHO 2F
・代表取締役:木村 奈美枝
・設立:1997年4月
・事業内容:イベントの企画、運営・実施管理(イベントプロモーション事業等)
・URL: http://heartfulcreation.jp/

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

RELATED TOPICS

FEATURE

May
24
今日の40代おしゃれコーデ

チュール袖が心ときめく【ワザありブラウス】でデニムコーデをリュクスに格上げ

チュール袖が心ときめく【ワザありブラウス】でデニムコーデをリュクスに格上げ

会員限定PRESENT

雑誌購入限定プレゼント

甘ニッシュを作る辛口な服を計6名様にプレゼント

会員プレゼント

花王ブローネ「STORY共同開発カラートリートメント」を50名様にプレゼント!

PICK UP