• TOP
  • Prtimes
  • 『キノコからできた財布?!』 サステナブルなマッシュルームレザーを使用した、小さな薄い財布
Prtimes商品サービス

『キノコからできた財布?!』 サステナブルなマッシュルームレザーを使用した、小さな薄い財布

SYRINX合同会社

~持続可能な未来へ向けて、マッシュルームレザーと牛革との融合~

SYRINX合同会社(東京都港区)は、キノコ由来のヴィーガンレザー「マッシュルームレザーMYCL(長野県産)」を使用した、小さな薄い財布「Hitoe(R) Fold Aria -Mushroom-」を、2024年3月15日より発売します
◆詳細はこちら:https://syrinx.audio/products/hitoe-fold-aria-mushroom

Hitoe(R) Fold Aria -Mushroom-
<素材の解説>

■革新と伝統の融合
100%キノコの菌糸由来のマッシュルームレザー(キノコレザー)と、長い歴史を持つ牛革を融合し、持続可能な未来に向けた新たな可能性を提案します。

表革は、薄く重ねられたキノコの菌糸体から生まれた植物由来のマッシュルームレザー。
内装の革は、イタリア・トスカーナ地方で14世紀から脈々と受け継がれてきた植物タンニン鞣し(なめし)の牛革。
革新的なマッシュルームレザーと、伝統ある植物タンニン鞣し牛革の組み合わせは、持続可能な未来への架け橋となります。

「キノコからヴィーガンレザーが生まれる驚きと共に、革がサステナブルであることを伝えたい」

Hitoe(R) Fold Aria -Mushroom-には、その想いが込められています。

持続可能な未来へ
■ヴィーガンレザーとは
「ヴィーガン」と聞くと、食生活やライフスタイルを連想する方が多いと思いますが、近年「ヴィーガンレザー」が注目を集めています。

ヴィーガンレザーとは、動物由来の原料を使わずにつくられた人工的な皮革全般を指します。従来からある石油由来の原料を用いた合成皮革や人工皮革に加え、近年は植物由来の原料も使用したヴィーガンレザーが注目されています。

■植物由来のヴィーガンレザー
植物由来のヴィーガンレザーが注目される理由、それは環境意識の高まりです。

現在の大量の食肉消費に地球環境は耐えられなくなってきています。牛のげっぷに含まれるメタンガスは温室効果ガスの総排出量の約5%を占めると想定されています。
この問題に対処するため、植物由来の代用肉の開発が進み、将来的には牛の飼育量は減少し、革も代替となる素材が必要となるかもしれません。

こうした背景から、世界中で開発が進み、パイナップルの葉、キノコ、サボテン、りんご、コーヒー豆など数多くの植物由来のヴィーガンレザーが登場しています。

■植物由来のヴィーガンレザーの課題
現在の技術では、長い歴史の中で改良を積み重ねた革の特性を、植物成分のみで再現することは困難です。
そのため、マッシュルームレザーを含め、ほとんどの植物由来のヴィーガンレザーは、プラスチック(ポリ塩化ビニルやポリウレタンなど)で補強しています。
植物由来のポリウレタンも存在しますが、植物成分は一部であり、耐久性、生分解性、質感において、多くの課題が残ります。

■ヴィーガンレザーと共に拡がる誤解
石油由来の原料の一部が植物由来に変わっていくことは、サステナブルで素晴らしい動向です。
しかし本質的な問題は、植物由来、石油由来ではありません。そのどちらにも含まれるプラスチックによる環境への悪影響です。

さらに問題は、多くのメーカーや販売者が、プラスチックの含有には触れず、「植物由来」をサステナビリティの代名詞のように扱い、これを商機と逃さなかった点です。これには世界的なハイブランドや大企業も含まれます。

その結果、天然皮革よりも環境に悪影響を及ぼす、という事実は覆い隠され、逆に「皮革は環境に悪い」という誤解が拡がっています。

キノコの菌糸 写真:MYCL Japan
■プラスチックフリーのヴィーガンレザー
マッシュルームレザーMYCLは、私たちが待ち望んだプラスチックを含有しない循環型の素材です。

この画期的な新素材は、キノコの菌糸体(マイセリウム)を使用して作られます。菌糸体は皮革と類似した天然の繊維構造を持ち、鞣(なめし)による架橋反応を経て、革に近い強度・耐久性を獲得しています。

また、染色や着色を行わず、化学物質の使用量を極限まで削減しています。
茶色くなった部分はキノコが成長しようとした跡で、1点1点に個性があり、キノコの素材感も愉しめます。

■皮から革へ
人類は旧石器時代から、狩猟した動物を食用とするだけでなく、その骨を道具に、皮を衣服に変えることで、生存を支えてきました。腐りやすい動物の皮を耐久性のある革へと変化させることは、厳しい環境を生き抜くための人類の叡智です。

また、革をつくるために牛が殺されることはありません。皮は食肉産業で発生した副産物です。もし皮を革に変え、有効利用しなければ、焼却処分するしかなく、大量のCO2が発生します。

いただいた命の副産物である皮をアップサイクルした革は、命に対する真摯なリスペクトであり、食肉消費と地球環境の保全を両立するために欠かせぬ存在です。

ヴァケッタレザー(牛革) 写真:Kawamura Leather
■未来に向けたパートナー
ヴィーガンレザーに、あえて動物由来の革を貼り合わせる例は、ほとんど見られません。
しかし、革に及ばない特性をプラスチックで補うことは、環境負荷を高めます。

マッシュルームレザーMYCLは、プラスチックフリーの循環型の素材です。
植物タンニンで鞣された牛革も、化学物質の使用を大幅に削減した、自然に還る素材です。

この2つのサステナブルな素材は、相反する存在ではありません。成分・構造・製法・特性など、多くの類似点をもつ、持続可能な未来に向けて補完し合えるパートナーです。

SRYINXはこの組み合わせが、環境に優しい理想的な選択肢の一つであると考え、私たちにできる責任との向き合い方について、これからも模索し、取り組み続けます。

マッシュルームレザー 写真:MYCL Japan
<製品紹介>

■完成された機能美へ
「完璧とはこれ以上削れない状態である」
「星の王子さま」の作者サン=テグジュペリが遺した言葉です。
収納物を重ねないHitoe(R)構造(意匠登録済)、金具レスのミニマルなデザインとスムーズな操作性を実現するインナーフック(特許取得済)、カードの落下を防止するスリップレス仕様(特許出願済)
デザインも操作性もミニマルを極めたHitoe(R) Foldシリーズの究極形、それがHitoe(R) Fold Ariaです。
洗練されたデザインと精緻を極めた技により、息を呑むほど完成された機能美へと昇華しました。

■空気のような軽やかさ「Aria」
イタリア語で「Air(空気)」を意味する「Aria(アリア)」。
空気のように、存在を忘れてしまうほど、軽くて薄い財布です。

■薄さへの挑戦
カードと硬貨を重ねないHitoe(R)構造(意匠登録済)で薄さを実現。
・重なる革は最大5枚&金物レス
・収納時の最厚部12mm
 (カード6枚、紙幣10枚、100円玉10枚収納時)
・手のひらサイズ 89mm x 91mm
・空気のような軽やかさ 約34g
最大で紙幣15枚、コイン20枚、カード6枚を収納可能。 たっぷり収納しても、薄いままです。

■最上級の無双仕立て
すべてのパーツは、2枚の薄く漉いた革を貼り合わせて1枚にした無双仕立て。皮革製品における最高の贅沢と言われる技法で、強さと薄さを両立させます。
折り曲げても浮きやたわみがなく、1枚の革のように仕上げるには、豊富な経験と熟練の技術が必要です。

シンプルさを追求し、刻印はカードの下に隠れる
■薄いディテール
端部は、革を重ねて外側で縫い合わせます。これは「薄さ」にこだわるためです。革を折り返して内側に巻き込むと、サイズは小さくできますが、革が重なり、厚くなります。
薄い財布という目指すべき理想に忠実なディテールです。

薄さを追求しながらも、革には十分な厚みを持たせ、張りやコシといった革らしい質感を大切にしています。

■収納するカードを留め具に使う新発想
財布の外側ではなく、カードに掛けるインナーフック(特許)を考案しました。財布は薄いまま、表から見えないスマートな革のフックです。
このアイデアが、小さな薄い財布 Hitoe(R) Fold Ariaの金具のないミニマルなデザインを可能にしました。

札押さえと一体のカードに掛けるインナーフック
留め具となるだけでなく、持ち運ぶ際のカードの落下も防止します。

内側に納まり、不意のカードの落下を防止
■革ではさむ。ただ、それだけ。
金具やフラップなど、余計なものが何も突出しないので薄いまま、ポケットの中で引っ掛かりがありません。
表裏逆にするとインナーフックが外れないようにデザインしています。そのため上下を間違えて開き、硬貨を落とす心配も無用です。

金物を一切用いず革だけで構成
■世界の権威あるデザイン賞19冠
Hitoe(R) Foldシリーズは、機能的でミニマルなデザインが高く評価され、世界3大デザイン賞のiFデザイン賞レッド・ドット・デザイン賞、IDEAをはじめ、ロンドン・ニューヨーク・パリ・ミラノなどの世界の主要なデザイン賞を19個受賞しました。

Hitoe(R) Foldシリーズ累計で19冠
■自然の摂理に則ったデザイン
「黄金比はなぜ美しいのか?」
黄金比1:1.62は、フィボナッチ数列を一辺とする正方形を螺旋状に繰り返した長方形の縦横比です。
自然界には至る所にフィボナッチ数列が隠れています。木々の枝、花弁の数、ひまわりの種、貝殻、台風、渦巻銀河。また、ピラミッドやパルテノン神殿、富嶽三十六景など、美を極めた芸術にも見出すことができます。
大切なのは黄金比にすることではありません。細部から全体に至るプロポーションが、自然や生命の摂理と深く関わりがあるフィボナッチ数列を為す事で、心に響く均整のとれたデザインになるのです。

フィボナッチ数列の螺旋に基づくプロポーション
■美しいディテール
正確かつ繊細なステッチ、革の重なりが見える磨かれた革の端部。
細部に至るまで美しさを追求しています。

美しい端部処理
■長く美しく愛用できる
財布のトラブルは、ほとんどが金物や縫製が原因です。
金物を一切使用せず、縫製もたった4本しかありません。さらに、傷みやすい角は表革と内革を重ね、耐久性を高めています。
縫代は限りなく小さく、ズボンのポケットでも型崩れしにくいデザインです。

角は革を重ね丈夫に
■Hitoe(R) Fold Aria -Mushroom- 概要
外形寸法:約 W89 x H91 x D12 mm(最厚部)
     (カード6枚・紙幣10枚・100円玉10枚収納時)
最大容量:紙幣15枚・カード6枚・硬貨20枚
製品重量:約34g
革   : キノコレザー(日本 MYCL Japan社製)
      牛革(イタリア Lo Stivale社製)
      一部ピッグスエード(国産)
製造国 :日本
URL :https://syrinx.audio/products/hitoe-fold-aria-mushroom

■会社概要
社名:SYRINX合同会社
創業:2016年
本社:〒105-0011 東京都港区芝公園3-4-30 32芝公園ビル3階
代表:佐藤宏尚
URL:https://syrinx.audio■お客様お問い合わせ先
お客様サポート窓口:store@syrinx.audio■ご掲載に関するお問い合わせ先
広報担当: info@syrinx.audio

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

RELATED TOPICS

FEATURE

May
28
今日の40代おしゃれコーデ

ママ友ウケを狙いたい日【短か丈ジレ×デニム】の好感度コーデで場を和ませて

ママ友ウケを狙いたい日【短か丈ジレ×デニム】の好感度コーデで場を和ませて

会員限定PRESENT

会員プレゼント

花王ブローネ「STORY共同開発カラートリートメント」を50名様にプレゼント!

PICK UP