• TOP
  • Prtimes
  • 【限定生産】ジョッキで飲める新感覚の日本酒『爽吟』
Prtimes商品サービス

【限定生産】ジョッキで飲める新感覚の日本酒『爽吟』

世界鷹小山家グループ

2024年4月2日出荷開始

世界鷹小山家グループ(所在地:埼玉県さいたま市)は、若手社員8名による商品開発プロジェクトで開発した、ジョッキで飲める日本酒「爽吟(そうぎん)」を数量限定で2024年4月2日(火)よりメーカー出荷を開始いたします。
(現在はAmazonにて先行販売中)

商品名:爽吟720ml
商品価格:1,600円(税込み1,760円)

【購入先】
Amazon購入先リンク:https://amzn.asia/d/dFFqoNJ
【公式SNSアカウント】
X(旧Twitter):https://twitter.com/skg_wakate_Pro
Instagram:https://www.instagram.com/sekaitaka_wakate_project/
(各メンバーが試行錯誤しながら投稿しています。応援よろしくお願いします。)

プロジェクト概要

「20代後半のお酒は飲めるけど日本酒を飲まない人」をターゲットとし、「ハイボール・レモンサワーのような爽快感が足りない?」、「度数が高くて飲み続けられない?」、「徳利やお猪口がめんどくさい?」など意見を出し合った結果、「ジョッキで飲める日本酒」というコンセプトへ至りました。
その後、若手社員8名で日本酒を最大限爽快感がある状態で飲む方法と酒質の試行錯誤を重ねた結果、「日本酒を炭酸割で飲む」という方法へたどり着きました。
(画像は1名予定がつかず不在)

商品概要

◇味わい・酒質
炭酸水で割った際に日本酒の特徴を残すため酒質は「吟醸」にし、炭酸水で割った状態でもしっかりとした吟醸香が残ります。
アルコール度数は15%、おすすめの比率「酒:炭酸水=1:2」で割るとアルコール度数5%になり、「香り」・「炭酸」・「度数」が相まって従来の日本酒より爽快感があり飲み続けやすいお酒となっております。

◇ペアリング
居酒屋で見かけるような定番メニューでもスッキリ飲める商品となっています。
餃子、唐揚げ、など肉料理のようなこってりした脂っこいものでも香りと炭酸水がスッキリと洗い流してくれます。

◇爽吟の前評判について
爽吟は発売前に期待と不安を抱えながら東京・大阪・兵庫でイベントへ出品して直接お客様の声を集めました。想像以上に好意的な回答をいただけたこと、参考となるご意見を元に改良を行い今回の発売へと至っております。是非、お試しください!
※2023年9月24日(日)「SAKENOMIYA COLLECTION2023」出店時、試飲いただいたお客様にアンケート調査を実施(以下、当社調べ)

商品詳細

商品名:爽吟720ml
酒質:吟醸酒
販売価格:1,600円(税込1,760円)
アルコール度数:15度
メーカー出荷日:2024年4月2日
業務用を中心にご案内中
2,000本の限定生産

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

RELATED TOPICS

FEATURE

May
23
今日の40代おしゃれコーデ

チュール袖が心ときめく【ワザありブラウス】でデニムコーデをリュクスに格上げ

チュール袖が心ときめく【ワザありブラウス】でデニムコーデをリュクスに格上げ

会員限定PRESENT

雑誌購入限定プレゼント

甘ニッシュを作る辛口な服を計6名様にプレゼント

会員プレゼント

花王ブローネ「STORY共同開発カラートリートメント」を50名様にプレゼント!

PICK UP