• TOP
  • Prtimes
  • ZEROO T7新作トゥールビヨンを発表。クラウドファンディグmachi-yaで予約受付開始。
Prtimes商品サービス

ZEROO T7新作トゥールビヨンを発表。クラウドファンディグmachi-yaで予約受付開始。

ゼロタイム

メイドインジャパンのトゥールビヨンを送り出すZEROOから新作腕時計が発表。4月5日正午よりクラウドファンディグのmachi-yaで先行予約受付開始。


ZEROO T7 SKELETO TOURBILLON THE ARCHER 4月5日正午よりmachi-yaで先行予約受付開始
ゼロタイム株式会社(東京都八王子市)は2024年4月5日(金)の正午よりクラウドファンディングプラットフォームmachi-yaで新型腕時計ZEROO T7 SKELETON TOURBILLONの先行予約受付を開始します。

リンク:
【machi-ya】ZEROO T7 SKELETON TOURBILLON プロジェクトページ
ZEROO T7とは
2020年10月にT1フルスケルトントゥールビヨンを発表して以来、古典とモダンを融合することをコアコンセプトにユニークな腕時計を送り出し続ける東京発の腕時計ブランドZEROOの新型モデル。

前面と裏面からフライングトゥールビヨンをとことんまで愉しめるように新規にデザイン設計を施されソリッドかつエレガントなエクステリアが特徴です。

9時位置にトゥールビヨンキャリッジを配しオリジナルのフレームダイアル構造により複雑な機構をみて愉しめる仕様
ソリッドなケース&ブレス

トゥールビヨンをとことんまで見て愉しむ

新デザインキャリッジは渦巻き型アームで三点のうちひとつをブルーとし秒針の役割を持たせている

あの高額なトゥールビヨンを手の届く価格帯で
十七世紀に基本構造が発明された機械式腕時計の最高峰トゥールビヨンは歴史的伝統工芸品的な存在でスイスブランド等が作るモデルは数千万円から億という途方も無い価格帯で取引されています。

ZEROO T1初代モデル 一週間で限定生産の100本が完売

ZEROOは、そんなトゥールビヨンを世界中に存在する機械式腕時計のファンが手に取れるよう「ゼロから時計を再構築する」情熱をもってユニークな腕時計開発に注力。30万円から50万円台のトゥールビヨンをローンチしています。

ZEROOの初代モデルT1以降、オリジナル機械式腕時計をアクセシブルなプライスで発表する姿勢は一貫して変わりません。

ZEROO TOURBILLON シリーズ
ZEROO T7は11代目となる作品で、一般販売価格は396,000円に設定されています。

クラウドファンディグ先行予約 -machi-ya-
4月5日からのクラウドファンディグプロジェクトでは一般販売価格の最高35%オフからリターンが設定されています。

※この価格はプロジェクト期間のみのものとなります
4つのカラーバリエーション
ZEROO T7は4つのバリエーションでのカラー展開となっています。

ZT007SBK シルバーのケースにブラックのダイアルフレームの組み合わせ

ZT007SSV ケース&ダイアルフレームともシルバーの組み合わせ

ZT007RBK ローズゴールドのケースにブラックのダイアルフレームの組み合わせ

ZT007BBK ブラックのケースとブラックのダイアルフレームの組み合わせ
メイドインジャパン
ZEROO T7はゼロタイム本社に構築されたアトリエで組み立てが行われます。


画像はZEROO T8

画像はZROO T8
ギャラリー

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

RELATED TOPICS

FEATURE

Jun
20
今日の40代おしゃれコーデ

学校行事にも◎ 足元に大人な甘さを足せる【ネイビーリボンサンダル】

学校行事にも◎ 足元に大人な甘さを足せる【ネイビーリボンサンダル】

会員限定PRESENT

雑誌購入限定プレゼント

ムダ買い先生に教わる最高の1着を計6名様にプレゼント

会員プレゼント

STORY experience会員「推し活」アンケート&プレゼント

PICK UP