• TOP
  • Prtimes
  • お城の沼にハマる!マニアックで激ムズ!? お城情報WEBメディア「城びと」が4月6日(城の日)から応援購入サービスMakuakeにて日本城郭協会公認「日本100名城かるた」商品化プロジェクト開始
Prtimes商品サービス

お城の沼にハマる!マニアックで激ムズ!? お城情報WEBメディア「城びと」が4月6日(城の日)から応援購入サービスMakuakeにて日本城郭協会公認「日本100名城かるた」商品化プロジェクト開始

株式会社東北新社

お城情報WEBメディア「城びと」(運営:株式会社東北新社、東京都港区・小坂恵一社長)は、4月6日(城の日)に、株式会社マクアケが運営するアタラシイものや体験の応援購入サービス「Makuake」にて、<日本初*の「日本100名城かるた」商品化プロジェクト>を開始いたします。


お城の沼にハマる!マニアックで激ムズ!?日本城郭協会公認「日本100名城かるた」

▼Makuakeプロジェクトページ
https://www.makuake.com/project/oshiro_karuta/

プロジェクトの期間は2024年4月6日(土)10:00~6月5日(水)18:00で、目標金額150万円の達成を目指します。本プロジェクトはAll or Nothing型です。

目標金額を達成した場合のみリターンをお届けできますので、応援購入をよろしくお願いいたします。

<「日本100名城かるた」とは?>

・日本初*の「日本100名城」かるた登場!遊びながら日本中のお城について学べる新感覚ゲーム!

・(公財)日本城郭協会公認!全国のお城ファンみんなで作った、想いの詰まった100の絵札と読み札!

・お城マニアから初心者まで!難易度を調整できるから、大人も子供も楽しめる!

*「日本100名城」は公益財団法人日本城郭協会選定。日本城郭協会公認の初めての「日本100名城かるた」となります。

楽しく遊んで「お城沼」にハマる!「日本100名城かるた」
「日本100名城かるた」は、日本全国47都道府県を代表する100のお城がズラリと揃ったかるた。全国のお城ファンから募集したフレーズや写真から制作したため、お城への愛があふれる、マニアックな内容を楽しめるのが特徴です。

全国のお城ファンみんなで作った、想いの詰まった絵札と読み札!

「日本100名城」は、世界遺産・姫路城をはじめとする国宝に指定されているお城はもちろん、建物がないお城、いわゆる「城跡」も選ばれています。そのため、「これがお城なの!?」と思ってしまう<絵札>や、「これってどういうことなんだろう?」と思わず聞いたり調べたりしたくなるお城トリビアが楽しめる<読み札>など、個性豊かなお城の姿が満載です。

<ポイント1>
かるたの難易度を自由に変えて、大人から子どもまで対戦が楽しめる!

絵札は両面同じ絵柄で、表面はお城名の頭文字が入っていて、裏面は文字が一切入っていません。表面を上にして並べれば、そのお城がどんなお城か知らなくても札をとることができます。裏返して、裏面を上にすると、絵柄のみでどのお城か推理することに! 

絵札の表面と裏面を混在させることで、かるたの難易度を変えられます。大人から子どもまで、その時のメンバーに合わせた対戦が楽しめます。

<ポイント2>
ちょっとマニアックだからこそ、会話を色々楽しめる

ちょっと披露してみたくなるトリビアが読まれた<読み札>や、「階段」や「石垣」など難解な絵柄の<絵札>があるので、「ここの意味わかった?」「この写真はどこなんだろう?」など、一緒に遊んでいる人との会話を楽しめます。

<プロジェクトの背景>

「日本100名城かるた」は、「城びと」の読者投稿企画から生まれました。2022年12月~2023年5月に、お城・歴史ファンから読み札のフレーズと絵札用の写真を募集し、(公財)日本城郭協会協力のもと選考。同協会理事・加藤理文先生に監修していただきました。

かるたは、読み札・絵札ともに、あいうえお46枚ずつが通常のため、読み札・絵札各100枚という大ボリュームの「日本100名城かるた」は、規格外の商品。数を減らすなども検討しましたが、「「日本100名城かるた」は100城あってこそ」と考え、今回のプロジェクトを立ち上げました。

「日本100名城かるた」の遊び方
<準備編>

1:「読み札を読む人」を決めます
2:絵札を並べます。文字のある面を出すかどうかで、難易度を調整します

<ゲームの進め方>

1 読み札を読みます。
2 読み札に対応する絵札をとります。
3 絵札が正しいか、対照表を見てチェックします。お手つきの場合は、1回お休みです。
4 絵札がなくなるまでやります。一番多く絵札を取った人が勝ちです。

<遊び方のヒント>

かるたももちろんですが、かるたの札を見ながら、色々話ができるのが「日本100名城かるた」の楽しいところ。ぜひ、会話も一緒に楽しんでください。

お城の沼にハマる!マニアックで激ムズ!?日本城郭協会公認「日本100名城かるた」
(仕様)ケース /サイズ :77mm×110mm×80mm、カード /サイズ : 52mm×73mm、カード・ケース /素材:サンカード、セットカード : 読み札 100枚、絵札 100枚、遊び方の説明書と、絵札の照合表 :1枚、日本製

<リターン例>

「日本100名城かるた」1セット 4,600円(税込み)【定価3,600円(税込み)。送料全国一律1,000円(税込み)】
<早割>「日本100名城かるた」1セット4,420円(税込み)【定価から5%OFF<3,600円(税込み)→3,420円(税込み)>。送料全国一律1,000円(税込み)】 限定46セット
かるたがもっと楽しくなる!【オンライン解説講座付※】日本100名城かるた 1セット5,600円(税込み)【かるた1セット+オンライン講座定価4,600円(税込み)、送料全国一律1,000円(税込み)】
<早割>かるたがもっと楽しくなる!【オンライン解説講座付※】セット 1セット5,370円(税込み) 【定価から5%OFF<かるた1セット+オンライン講座定価4,600円(税込み)→4,370円(税込み)>、送料全国一律1,000円(税込み)】 限定46セット
など

※加藤理文先生のオンライン解説講座は、事前に録画された映像となります。講座が視聴できるURLを商品と一緒にお送りします。城びとサイト上で期間限定公開(2024年12月31日迄、約90分予定)。

プロジェクトURL:https://www.makuake.com/project/oshiro_karuta/

プロジェクト期間:2024年4月6日(土)10:00~6月5日(水)18:00
目標金額:150万円
お届け期間:2024年8月~9月予定

※本プロジェクトはAll or Nothing形式を採用しているため、目標金額に達しない場合は残念ながら商品化ができません。ご了承ください。
※目標達成できずに実施期間が終了した場合、購入申込みがあった方へは、Makuakeよりキャンセル返金されます。
※写真はサンプルを使用しています。最終的な商品とはデザインや仕様が異なる場合があります。

▼「城びと」では、お城のフレーズや画像の募集から始まった「日本100名城かるた」企画の記事を公開。詳細は、城びとにてご覧ください。
「夢はかるた大会!日本100名城かるた計画」 https://shirobito.jp/article/rensai/56

「城びと」はこれからも、さまざまなお城のコンテンツをお届けし、皆さまがお城を楽しんでいただける場となることを目指してまいります。

■「日本100名城」とは?
公益財団法人日本城郭協会が、<1>優れた文化財・史跡であること、<2>著名な歴史の舞台であること、<3>時代、地域の代表であることを基準に、各都道府県から選定したお城です。

■「城びと」とは?
「城びと」はお城めぐりや歴史旅に行きたくなる情報を発信するWEBメディアです。2017年12月、 日本最大級のお城ファンの祭典「お城EXPO」をきっかけに誕生しました。スペシャリストやお城・歴史ファンの方々によるお城や歴史に関する記事のほか、城下町など周辺の観光、ご当地グルメ、温泉、イベント情報など、お城旅を楽しむ情報をお届けします!
https://shirobito.jp/

※日本100名城、続日本100名城は公益財団法人日本城郭協会選定

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

RELATED TOPICS

FEATURE

May
19
今日の40代おしゃれコーデ

【ボウタイブラウス×オールインワン】甘×ハンサムコーデは爽やかブルーで統一感を

【ボウタイブラウス×オールインワン】甘×ハンサムコーデは爽やかブルーで統一感を

会員限定PRESENT

会員プレゼント

花王ブローネ「STORY共同開発カラートリートメント」を50名様にプレゼント!

雑誌購入限定プレゼント

甘ニッシュを作る辛口な服を計6名様にプレゼント

PICK UP