• TOP
  • Prtimes
  • 52%の女性がジャケットコーデを楽しめていない!?理由1位は“自分らしく着こなせない”から。ジャケットを自分らしく楽しむための一着を見つけるサポートツール「ジャケジョクラスタ診断」を開発!
Prtimes商品サービス

52%の女性がジャケットコーデを楽しめていない!?理由1位は“自分らしく着こなせない”から。ジャケットを自分らしく楽しむための一着を見つけるサポートツール「ジャケジョクラスタ診断」を開発!

株式会社AOKI

~クラスタ別・AOKI流おすすめジャケットコーデもご紹介!~

 株式会社AOKI(代表取締役社長:森裕隆)が運営する「ジャケジョ研究所」では、ジャケットに関するお悩みやHOW TO情報を提供することで、ジャケットを着用する女性をサポートする活動を実施しています。今回は、「女性のジャケットコーデに関する満足度」調査を実施。 “ジャケットを使用したファッション(以下、ジャケットコーデ)を楽しみたいけど楽しみ方がわからない”というお悩みを解決するため、仕事やライフスタイルの価値観からジャケット・スーツに関するニーズを分析し、最適なジャケットタイプを明らかにする『ジャケジョクラスタ』と『ジャケジョクラスタ診断』を開発しました。さらに、クラスタ別のAOKI流おすすめジャケットコーデをご紹介します。
(ジャケジョ研究所:https://www.aoki-style.com/feature/jacketjoshi/

■調査結果サマリー
 ジャケットを着用する機会のある女性に対して「女性のジャケットコーデに関する満足度」調査を実施し、 “自分にとって最適・快適なジャケットを選択できていない女性が多数いる”というお悩みに着目しました。
 また、女性のジャケット着用における悩みの種を可視化し、「自分らしく着こなせない」「似合うコーディネートが分からない」といったお声の多さをもとに、最適なジャケットを選択するためにAOKIが開発した「ジャケジョクラスタ」「ジャケジョクラスタ診断」を活用することで、自分らしいジャケットを見つけていく方法をご提案します。
 
■「女性のジャケットコーデに関する満足度調査」概要
調査期間:2024年3月
調査機関:調査委託先株式会社ノウンズ
調査対象:直近3年以内にジャケット着用経験のある女性
有効回答数:1001件
調査方法:インターネット調査
「女性のジャケットコーデに関する満足度」調査結果
 「ジャケットコーデを楽しみたいけど楽しみ方がわからない」と回答したジャケットを着用する女性(#ジャケジョ)は、約52%もいることが分かりました(グラフ1)。
 また、ジャケットを使用したファッションを楽しもうとした際のお悩みとして、最も多かった項目は「着こなせない」、第2位は「堅苦しい印象を与える」、第3位は「着まわしができない」でした(グラフ2)。
 普段のファッションにジャケットを取り入れる際、感じていることについて最も多かった項目は「自分に似合うコーデがわからない」、第2位は「格好よく着こなせない」、第3位は「ジャケットを使ったコーデはマンネリ化する」でした(グラフ3)。
 以上の調査結果から、ジャケットを心地よく着こなす方法や自分に似合うコーデがわからず、ジャケット着用を楽しめない・悩んでいる女性が多くいることがわかりました。


ジャケジョクラスタ診断チャートの紹介
 調査結果から明らかになった、ジャケジョの約52%が「ジャケットコーデを楽しみたいけど楽しみ方がわからない」、約43%が「ジャケットを着こなせない」という事象を踏まえて、あなたにぴったりな“とっておきの一着”探しをサポートする、「ジャケジョクラスタ診断」をご紹介します。
 あなたのライフスタイルやマインドに最適なジャケットを、この機会にぜひ見つけてみてください。

ジャケジョクラスタ別・AOKI流ジャケットコーデをご提案!
 「ジャケジョクラスタ診断」でジャケットタイプを診断された方に、AOKIのジャケットを使用したおすすめコーデを発表します。今回は「抜け感ジャケジョ」 「機能重視ジャケジョ」 「着崩しジャケジョ」3つのクラスタに最適なジャケットコーデのご紹介です。
 さらに、残る3つのクラスタ(スマートジャケジョ、カジュアルジャケジョ、セレモニージャケジョ)については、「ジャケジョ研究所」サイトのコラム内にてご紹介します。

機能重視ジャケジョ
 知的で世渡り上手な「機能重視ジャケジョ」は、約65%が「ノーカラージャケット」を好み、「黒」「紺」「ダークグレー」などシックで落ち着いたトーンの色を好む傾向がわかりました。
 さらにジャケットに求める機能として、「しわになりにくい」「洗濯ができる」「形態安定」など、セルフケアをしやすい機能を求める傾向が強い#ジャケジョです。

抜け感ジャケジョ
 こだわるカリスマ「抜け感ジャケジョ」は、約68%が「ノーカラージャケット」を好み、「ベージュ」「モカ」など明るく柔らかい印象を与える色を好む傾向がわかりました。
 さらに、ジャケットに求める機能として「洗濯ができる」「形態安定」「しわになりにくい」など、清潔感や着心地を保つ機能を最重視している#ジャケジョです。

着崩しジャケジョ
 自己流チャレンジャーである「着崩しジャケジョ」は、約71%が「ノーカラージャケット」を好み、フォーマルなアイテムであるジャケットのなかにもデザイン性を取り入れたいという傾向が強いことがわかりました。ジャケットの色は「黒」「紺」「ベージュ」など、着まわし力やコーデに取り入れやすいものを好む傾向にあります。
 ジャケットに求める機能は、「洗濯ができる」「ノンアイロン」「しわになりにくい」でした。

■ジャケジョ研究所 
ジャケジョ研究所では、ジャケットを着用する女性「#ジャケジョ」の“身体と心のスイッチ”となるファーストチョイスを目指して、商品情報はもちろん、日々の支えになるようなお役立ち情報を発信してまいります。
ジャケット着用をサポートする“お役立ちコラボ漫画“も掲載中です!

ジャケジョクラスタ別・AOKI流ジャケットコーデ詳細に関してはコチラ
https://www.aoki-style.com/feature/jacketjoshi/
d11795-915-71a185b3931fb963dca14aeeb4f98053.pdf

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

RELATED TOPICS

FEATURE

May
28
今日の40代おしゃれコーデ

ママ友ウケを狙いたい日【短か丈ジレ×デニム】の好感度コーデで場を和ませて

ママ友ウケを狙いたい日【短か丈ジレ×デニム】の好感度コーデで場を和ませて

会員限定PRESENT

会員プレゼント

花王ブローネ「STORY共同開発カラートリートメント」を50名様にプレゼント!

PICK UP