• TOP
  • Prtimes
  • 【エコつく】東京都渋谷駅の再開発に伴い、伐採された桜の木を使ってオリジナルコースターを製作
Prtimes商品サービス

【エコつく】東京都渋谷駅の再開発に伴い、伐採された桜の木を使ってオリジナルコースターを製作

株式会社メイクプロ

街路樹を新しい製品にアップサイクル

株式会社メイクプロ(代表:青山潤一郎、本社:東京都渋谷区渋谷3-1-1)は、東京都渋谷駅の桜丘口地区再開発に伴い、伐採された桜の木を活用して、オリジナルコースターの製作を実施しました。

 2023年より東京都渋谷駅では桜丘口地区の再開発に伴い、同地区の街路樹として育てられた桜の木が伐採されることとなりました。そこで、街の象徴でもあり、地域の方にも愛されている桜の木をそのまま廃棄するのは心苦しいということで、NPO法人渋谷さくら育樹の会様ご依頼のもと、オリジナルコースター(非売品)の製作をさせていただきました。
木材をそのままカットすることで、木の年輪や風合いも感じることができる仕上がりとしております。

製材・加工について
木材運搬時に排出される、温室効果ガス排出量をできる限り少なくするため、今回は遠方の工場ではなく、同じく東京都内(多摩地区)にある檜原村で対応しました。
檜原村は地域の約9割が森林となっている自然豊かな地域で、木材加工も数多く行なっているエリアです。


名入れ加工について
ロゴ印字はレーザー加工で対応。細かな文字も再現できる上に、インクを使用しないため環境への負荷も少ない名入れ方法となっており、SDGsの観点からも再注目されている印刷方法です。

支給木材についても加工対応を受け付けています

弊社では、街の再開発や、公園の改修工事などで伐採された木材を活用して、コースター以外にも様々なオリジナルグッズへの製品化も行っております。
限りある資源を大切に活用できるよう、各地方自治体や企業と、この取り組みを広げていければと考えています。
もしご興味のある自治体や企業のご担当者様がいらっしゃいましたらお気軽にお問い合わせください。

運営サイト「エコつく」について


「エコつく」は、地球環境に配慮した素材を使って、オリジナルエコグッズが作成できるサイトです。
せっかく作るのなら何か環境に良いものを作りたい、お渡しする際に+αの価値を伝えたい、など想いは様々かと思います。
エコつくでは、そのような想いを込めた、次の時代に繋ぐ、エコなものづくりをお手伝いいたします。

・エコつく HP
https://www.eco-tsuku.net/
・Instagram
https://www.instagram.com/ecotsuku_official/

【会社概要】
会社名 :株式会社メイクプロ
代表者 :代表取締役 青山 潤一郎
本社所在地:東京都渋谷区渋谷3-1-1 PMO渋谷II 4階
設立 :2023年6月 ※2021年 エコつく事業開始
事業内容 :販促品、ノベルティグッズ、企業向けOEM製品の企画・開発・製造。
      オリジナルエコノベルティグッズ専門サイト「エコつく」の運営。

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

RELATED TOPICS

FEATURE

Jun
19
今日の40代おしゃれコーデ

新しいママ友とランチ会【人間関係に効くカラーコーデ】でなごやかムードに

新しいママ友とランチ会【人間関係に効くカラーコーデ】でなごやかムードに

会員限定PRESENT

雑誌購入限定プレゼント

ムダ買い先生に教わる最高の1着を計6名様にプレゼント

会員プレゼント

STORY experience会員「推し活」アンケート&プレゼント

PICK UP