• TOP
  • Prtimes
  • “葉山うみのホテル”が「葉山女子旅きっぷ」「三浦半島まるごときっぷ」に初参画!カフェメニューや日帰り温泉をお得に体験!
Prtimes商品サービス

“葉山うみのホテル”が「葉山女子旅きっぷ」「三浦半島まるごときっぷ」に初参画!カフェメニューや日帰り温泉をお得に体験!

シマダグループ

京浜急行電鉄が主催する人気観光プラン「葉山女子旅きっぷ」「三浦半島まるごときっぷ」に、『葉山うみのホテル』が参画いたしました。当ホテルの魅力を伝えるとともに、地域全体の活性化を目指します。

シマダハウス株式会社(東京都渋谷区、代表:島田成年)が運営する葉山うみのホテル(神奈川県三浦郡葉山町)は、京浜急行電鉄が販売する「葉山女子旅きっぷ」「三浦半島まるごときっぷ」に参画いたしました。このきっぷは、京浜急行電鉄の電車とバスの乗車券に、各地の加盟店で使えるごはん券とごほうび券がセットになったお得なパッケージです。葉山うみのホテルでは、ごはん券で『三崎マグロとサーモンのアヒポキプレート+ドリンク』を、お土産券で『日帰り入浴+かき氷またはソフトドリンク』をご利用いただけます。本企画は地域の魅力発信と活性化を目指しており、男性やお子様もご利用可能です。


宿泊するお客様とローカルの人々が交わる、ホテル1階の「SANDBAR(サンドバー)」。レセプションとラウンジを兼ねた吹抜けの開放的な空間。
気軽にリゾート気分を味わえる京急のお得なきっぷを使って「葉山うみのホテル」をご体験ください。自分へのごほうびに、近場でのんびり癒しの旅を!女性だけでなく、男性やお子様もご利用いただけます。

■ きっぷのセット内容
(1)京急線往復乗車券
(2)京急バスフリー乗車券
(3)加盟店で使える「ごはん券」1枚
(4)加盟店で使える「ごほうび券(お土産券)」1枚
※「葉山女子旅きっぷ」は1日、「三浦半島まるごときっぷ」は連続2日間のプランです。
※ 途中下車やフリー区間など、乗車券のご使用に関する詳細は京急公式HPよりご確認ください。https://www.keikyu.co.jp/visit/otoku/miurapeninsula/

■ 葉山うみのホテルでのご提供内容
<ごはん券>
三崎マグロとサーモンのアヒポキプレート + ドリンク(アルコール可)
提供時間:11:00~21:00(L.O21:00)

<ごほうび券>
日帰り入浴(タオル付)+ かき氷 or ソフトドリンク
提供時間:14:00~18:00(L.O17:30)
※かき氷は3種類の中からお選びいただけます。

休日・GW・夏休み等、混雑状況によりご利用いただけない場合がございます。
ご利用の際は、事前にホテルまでお問い合わせください。


新鮮な三崎マグロとサーモンを、人気のハワイグルメ“アヒポキ”スタイルでご提供!
パウダースノーのようなフワフワなかき氷。繊細な氷の舌触りと一瞬にして消えてしまう口溶けは新食感。厳選したシロップとの相性も抜群でやみつきになる味!
葉山の夏みかんの香りが詰まったサイダーと、神奈川の特産品「湘南ゴールド」を使用した人気のドリンク。さっぱりとした爽快感で飲みやすくお子様にも人気!

<大浴場/Enoshima>果てしなく続く水平線を見渡しながら入るホライズン温泉。富士山を遠く望みながら湘南のシンボル江の島の景色を楽しめる!
<小浴場/Morito>左手に見えるのは、葉山の中でも波の穏やかな遠浅のうみと広い砂浜をもつことで有名な森戸海岸。温泉から眺めるうみは格別!
水平線へゆっくりと太陽が沈み茜色に染まっていく夕暮れ時の美しさは圧巻!手前に見える江の島と、富士山の幻想的なシルエットが浮かびます。
■ ご利用料金および購入方法
ご乗車駅、ご利用日、乗車券種類(デジタルまたは磁気)によって料金が異なります。
詳しくは下記の公式HPよりご確認ください。

= 葉山女子旅きっぷ(1日)=
~参考価格~ 品川駅乗車の場合 大人:3,630~4,030円 / 小児:2,780円
https://www.keikyu.co.jp/visit/otoku/otoku_hayamagirl/

= 三浦半島まるごときっぷ(連続2日間)=
~参考価格~ 品川駅乗車の場合 大人:4,950~5,150円 / 小児:3,420円
https://www.keikyu.co.jp/visit/otoku/marugoto/

葉山うみのホテルとは
“うみにあいにいく”をコンセプトにしたライフスタイル型リゾートホテル。 美しい水平線を一望できる客室と、グループ利用に人気のBunk roomと呼ばれるドミトリーの両方の魅力を兼ね備え、たくさんのお客様に愛されております。 最上階には人口温泉 Horizon Onsenをご用意。湯船につかりながら江の島や富士山を望めます。 1階のSANDBARは、宿泊のお客様以外もご利用いただくことができ、地元の食材を使用した食事や、ボトルビール、オリジナルカクテルも豊富にご用意しております。 都心から約1時間のリゾートで、雄大なサンセットを眺めながら優雅なひと時をお過ごしくださいませ。

葉山うみのホテル イメージムービー
https://www.youtube.com/watch?v=EBxKExw-ohc

<ホテル概要>
電   話: 046-854-7411
所 在 地:〒240-0112 神奈川県三浦郡葉山町堀内251-1
交   通:電車/新宿駅から湘南新宿線で逗子駅まで約1時間。逗子駅から京急バスで「清浄寺」バス停まで約7分。清浄寺バス停から徒歩すぐ。
運 営 会 社:シマダハウス株式会社
客 室 構 成:客室 20室、Bunk room(キャビンタイプ)41室
料   金:客室 1室2名 19,500円~ / BUNKROOM 1室1名 8,300円~
ウェブサイトURL:https://www.umino-hotel.com/
Instagram:https://www.instagram.com/hayama_uminohotel/
Twitter  :https://twitter.com/umino_hotel

SANDBAR(ホテル1階)
葉山うみのホテル
シマダグループについて
シマダグループは1952年世田谷区にある一軒の精米店から始まりました。
戸建て事業・賃貸管理事業といった不動産・建築事業から、介護施設の展開・ホテル事業・保育事業・旅行事業・酒造事業など、社会のニーズにあわせ形態を変化した事業を展開しています。シマダグループ WEBサイト
https://shimadahouse.co.jp/

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

RELATED TOPICS

FEATURE

Jun
15
今日の40代おしゃれコーデ

【40代のチュールスカートコーデ】バランスアップも今っぽさも叶う短か丈ベストでマンネリ打破

【40代のチュールスカートコーデ】バランスアップも今っぽさも叶う短か丈ベストでマンネリ打破

会員限定PRESENT

雑誌購入限定プレゼント

ムダ買い先生に教わる最高の1着を計6名様にプレゼント

会員プレゼント

STORY experience会員「推し活」アンケート&プレゼント

PICK UP