• TOP
  • Prtimes
  • オーストラリア ケアンズ観光局 2024年スポーツイベント最新情報
Prtimesイベント

オーストラリア ケアンズ観光局 2024年スポーツイベント最新情報

ケアンズ観光局

ケアンズの大自然を感じながら国際的な大会を観て参加して楽しもう! 毎回好成績のケアンズマラソン アンバサダー 福島和可菜さん・舞さん姉妹は3年連続の出場決定!

ケアンズ観光局(オーストラリア クイーンズランド州ケアンズ、CEO:マーク オルセン)は、2024年5月以降にケアンズエリアで実施されるスポーツイベント情報をご紹介します。年中常夏のケアンズでも過ごしやすい時期となる5月から7月は、スポーツイベントに参加するも、観戦するも、最高の季節です。そこで今回、この時期に開催されるスポーツイベントの最新情報をご紹介します。

CRANKWORX(クランクワークス)

クランクワークス ワールドツアーは2004 年にカナダのウィスラーで始まり、以来、マウンテンバイク最大のイベントに成長しました。アマチュア向けのレース、CWNEXT (ジュニア アマチュア) アスリート向けのカテゴリー、最年少ライダー向けのキッズワークス コンテスト、参加型イベント、マウンテン バイク文化の祭典も開催。2024年のクランクワークス ワールドツアーは、ニュージーランドのロトルア、ケアンズ、オーストリアのインスブルック、ウィスラーを巡る予定です。ケアンズでは、熱帯雨林のトラックで行われるレースが特徴です。ダウンヒル、デュアルスラローム、スロープスタイル、スピード&スタイル、公式オーストラリア・ウィップオフ選手権など、5日間にわたるイベントスケジュールはマウンテンバイク愛好家にとって見逃せません。

■開催概要■
開催日程:2024年5月22日(水)~ 5月26日(日)
開催地:ケアンズ(スミスフィールド MTB パーク)
競技種目:ダウンヒル、デュアル スラローム、ポンプトラック、スロープスタイル、スピード&スタイル など
大会HP(英語):https://www.crankworx.com/
公式YouTube:https://www.youtube.com/watch?v=XU2_JtaPl4o

アイアンマン アジアパシフィックチャンピオンシップ ケアンズ

「パラダイスのレース」と呼ばれる「ケアンズ エアポート アイアンマン アジア・パシフィック チャンピオンシップ ケアンズ」は、ケアンズが誇る2つの世界遺産が揃うロケーションで開催されるアイアンマンレース。2018年に続き2022年にも、世界のアスリートが選ぶベストアイアンマンコースで1位を獲得するほどの人気コースです。空港から会場まで車で10分程とアクセスの良さも人気のひとつ。スイム3.86km、バイク180.25km、そして42.2kmのフルマラソンという過酷なレースも、ケアンズの美しい景色の中で駆け抜けると最高の気分になるはずです。
今年は、フルとハーフのレースだけでも日本人約200名を含む2,800名以上が登録を済ませ参加予定。一般エントリーも受付中です。その他、アイアン”キッズ”と呼ばれる子ども向けのイベントも開催されます。子ども向けレースは順位ではなく「経験」することを目的としたレースのため、親子で同じ競技に取り組むという楽しみ方もできます。

■開催概要■
開催日程:2024年6月16日(日)
開催地:ケアンズ&近郊エリア
競技種目:フル:スイム3.86km、バイク180.25km、ラン42.2km / ハーフ:スイム1.9km、バイク90.1km、ラン21.1km
大会HP(英語):https://www.ironman.com/im-cairns
大会エントリー(英語):https://www.ironman.com/im-cairns-register

ケアンズマラソン2024

フルマラソンの他に、ハーフマラソン、10kmマラソン、5kmマラソン、5kmウォーク、キッズも多く参加する2kmミニマラソンなどに各々に合った種目に参加でき、海を眺めながらのフラットなコースは初心者から経験者まで楽しめます。2022年の大会ではアンバサダーである福島和可菜さん・舞さん姉妹がレースに参加し、見事女子で1位と2位に、そして昨年の大会では福島和可菜さんが3位でゴールしました。
今年もアンバサダーの福島姉妹をはじめ、日本からの参加者も含めた約3,000名の参加を見込んでいます。オンライン締め切りは7月12日(金)日本時間 16:00、現地時間 17:00まで、現地でのエントリー締め切りは開催前日の7月13日(土)16:00までです。ぜひ今年の夏はケアンズマラソンに挑戦し、ケアンズの雄大な自然を感じながら走ってみるアクティブなケアンズ旅を計画してみてはいかがでしょうか。

■開催概要■
開催日程:2024年7月14日(日)午前5:45 フルマラソンスタート
開催地:ケアンズ
競技種目:フルマラソン、ハーフマラソン、10km マラソン、5km マラソン、5km ウォーク、2km ミニマラソン
大会HP(英語):https://www.cairnsmarathon.com.au/
大会エントリー(英語):https://www.cairnsmarathon.com.au/2023-entries-are-officially-open

ケアンズマラソン アンバサダーの福島姉妹も3年連続出場決定!

ケアンズマラソン アンバサダーの福島和可菜さん・舞さん姉妹は、3年連続での出場が決定しました。毎回好成績を収める福島姉妹は、マラソンはもちろんのこと、アクティブなお二人ならではのケアンズの楽しみ方を満喫しています。大自然を全身で感じられるフィッシングなどのアクティビティや海風を浴びながら楽しむお酒や食事も、数多くあるケアンズの魅力の1つであり、毎年参加するのが楽しみになっていると話しています。
マラソンが苦手な方でもウォーキングや5kmマラソンもあり無理せず参加できるのがケアンズマラソンの良いところです。この機会にぜひ、福島姉妹とケアンズマラソンに挑戦してみませんか?

福島 舞 さん(写真左)平日は編集者、休日は国内外の山々を駆け巡るトレイルランナー。2021年には6000m峰のロブチェピークへの登頂達成。
福島 和可菜 さん(写真右)3度のサブ3を達成。オンラインランニングサロン「RUN&BEER」を主宰。

日本から1番近いオーストラリアの都市である「ケアンズ」は、2022年7月ジェットスターによる直行便の再開を皮切りに、ヴァージン・オーストラリアの就航もあり、日本各地からアクセスしやすくなりました。時差も1時間という日本人には好条件の中、観光やショッピング、自然の中でのリフレッシュなど、スポーツイベントの前後にも滞在中の楽しみが盛りだくさん。ぜひこの夏は、スポーツイベントもケアンズ旅のプランのひとつに検討してみてはいかがでしょうか。

<ケアンズ観光局 公式情報>
■ケアンズ観光局 公式 日本語ウェブサイト:https://www.tropicalnorthqueensland.org/jp/
■YouTube:https://www.youtube.com/user/CairnsGBR
■Instagram:https://www.instagram.com/cairnsjp/
■Facebook:https://www.facebook.com/CairnsJP/
■X(旧Twitter):https://twitter.com/Cairns_JP

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

RELATED TOPICS

FEATURE

Jun
20
今日の40代おしゃれコーデ

学校行事にも◎ 足元に大人な甘さを足せる【ネイビーリボンサンダル】

学校行事にも◎ 足元に大人な甘さを足せる【ネイビーリボンサンダル】

会員限定PRESENT

雑誌購入限定プレゼント

ムダ買い先生に教わる最高の1着を計6名様にプレゼント

会員プレゼント

STORY experience会員「推し活」アンケート&プレゼント

PICK UP