PROMOTION
  • 2018.09.21 UP!
  • vol.5

40台の「キレイ」のために、今、リスタート!

STORY世代なら、誰でもひところの〝コラーゲンブーム〟に沸いた記憶があるのでは。
いまいち効果が実感できなくて続かなかった…… という人も多いコラーゲンに、今、再び注目が集まっています。いつものケアでは物足りなくなってきたら、40代のキレイに直球で応える進化型コラーゲンで、最新インナービューティを先取りしてみませんか?

CONTENTS

2カ月間の摂取成果を測定。前向きな気持ちと自信を手に入れました!

「FANCL×STORY コラーゲン リスタート 宣言イベント」から2カ月。自分のライフスタイルに合わせてディープチャージ コラーゲンを試してきたSTORYデジタリストの皆さんにとって、ドキドキの摂取成果を公開する日がやってきました。それぞれが掲げたリスタートの目標を達成することができたのでしょうか……その結果をお伝えします!

肌がきれいになって、チャレンジしたいことが増えました

山根広子さん(46歳・フラワーデザイナー)

これまでも肌によいと聞いたものはいろいろ試してきましたが、結果が出ずに続かなくて……。「ディープチャージ コラーゲン」は確かな変化を感じられて、毎日肌を育てていく習慣の大切さを実感しました。特に夏はいつも肌あれしていたのですが、今年はトラブルなし。よく冷やしたドリンクをお風呂上りに飲むのがお気に入りです。肌がきれいになると前向きになれますね。次の10年もより充実させたいと思い、トレッキングにチャレンジする予定です。

クリアレベルが上がって透明感を感じる肌に
高額な化粧品を使ったりエステにも行っていたのに、スタート前の肌測定では同世代の平均以下の結果で大ショック。今回の測定ではキメが大きく改善して、クリアレベルが上がってうれしい結果に。確かに肌が明るくハリも感じられるようになり、メークが崩れにくくなりました。

すっぴんでも過ごせるくらい肌に自信が持てるようになりました

鈴木佐知子さん(41歳・パーティプランナー)

もともとひどい乾燥肌だったのを忘れるくらい、肌にうるおいを感じるようになりました。4タイプから選べるので、飽きずに無理なく続けられるのがよかったです。タブレットをメインに、ドリンクやゼリーをおやつがわりに摂っていました。パウダーはミルクに入れると相性がいいですね。肌が変わってきてから美容への意識も変わり、スキンケアもきちんとするようになったので、これからの相乗効果が楽しみです。

水分量が大幅アップして肌色に均一感が
ハリレベルが2倍以上、水分量はなんと4倍以上アップ! その他の項目もほとんどプラスとなり、予想を上回る結果になりました。周りからも顔色が良くなったと言われ、キャンプに行ったときもファンデなしで過ごしたくらい、肌に自信が持てるようになったのは大きな変化ですね。

毎朝起きたとき、肌の変化を確かめるのが楽しみに

栗田加奈子さん(41歳・マイブランドプロデューサー)

以前コラーゲンを試したときは効果を実感できず途中でリタイア。今回は摂り始めて1週間くらいで朝起きたときの肌ざわりに変化を感じ、続けるのが楽しくなりました。ゼリーをハーブティと一緒におやつにいただくのが習慣です。仕事柄「この人に相談したい」と思われる第一印象を大切にしていますが、40代になって特に肌の印象が与える説得力を感じています。このコラーゲンのおかげで自分の顔を好きになるという目標を達成することができました。

ハリとキメレベルの数値が大躍進!
2カ月続けた後の肌測定で、ハリとキメのレベルが大幅にアップしました。毎朝洗顔するときに感じていた肌ざわりの変化が数字にも出て嬉しかったです。この夏は日焼けや冷房による肌の乾燥も気にならなかったし、化粧直しの回数が減ったのもコラーゲンを続けた成果だと思います。

インナービューティの大切さに気付きました

岡田薫さん(44歳・主婦)

育ちざかりの3人の子供を抱え自分のことは常に後回しでしたが、コラーゲンを始めて子供たちからも肌を褒められ、もっと自分に手を掛けようという気持ちが芽生えてきました。普段はリーズナブルなタブレットを摂っていましたが、一週間のご褒美として美味しくて低カロリーなドリンクを週末の夜に飲むのが楽しみに。普段の食事にも気を遣うようになったり、生活全般において意識が変わり、目標どおり年を重ねることを楽しめるようになりました。

キメレベルをはじめ、すべての測定値が平均以上に!
平均値よりかなり低かったキメレベルが4倍アップ。水分量、クリアレベルも平均値を上回る数値となったのが、周りから見てもきれいになったと褒められる肌印象に結びついている気がします。生理前の肌あれもなくなり、もっちり感がよみがえってきました。

各々がディープチャージ コラーゲンの効果を実感。
嬉しい声が上がっています!

  • 中澤 芳さん(45歳・料理研究家) 1歳の子供の子育てと仕事との両立で忙しい毎日でも、寝る前にさっと飲める粒タイプは重宝しました。小ジワが目立たなくなり、肌測定でもキメとハリが大幅に改善していて嬉しかったですね。短期間でこれだけ肌が変わったので、次はボディも鍛えたいとマシーンを買いました。子供のためにも若々しくヘルシーなママでいたいですね。

  • 根生奈穂子さん(43歳・ジュエリーアーティスト) パウダーは冷たいドリンクにもさっと溶けるので、暑い夏はアイスコーヒーに入れて飲んでいました。肌をさわった時の弾力が違ってきたと思っていたら、肌測定でもハリレベルが8倍に!ちょうど仕事で人前に出ることが増えてきた時期だったので、忙しいときでも肌が元気に見えるコラーゲンに出会えたのはラッキーでした。続けたいと思います。

  • 紙本真琴さん(46歳・パーソナルスタイリスト) コラーゲンを長年摂っていましたが、今回ファンケルの「ディープチャージ コラーゲン」を試して味の良さに驚きました。結果は肌のキメが4倍に! 素肌にツヤが出てきて明らかに見た目が変わりました。自然とファンデが薄くなって、肌を隠すメークから素肌をいかすメークをするようになり、気持ちも明るくなりました。

  • 久保田あこさん(42歳・外資系金融会社勤務) ツルンとのど越しがよく美味しいゼリーがやみつきに。洗顔するときに肌のザラつきがなくなったなと感じました。実際、肌測定でキメが82までアップ! ハリも水分量も数値がよくなりました。保育園で若いママたちに溶け込みたいというのが目標でしたが、他人の目というより、イキイキとしてきた自分が素直にうれしく、精神的にもプラスになりました。

  • 秋山エミさん(44歳・会社代表) コラーゲンは初体験でしたが、3日に1度は徹夜という不規則な生活にもかかわらず肌に疲れが出ませんでした。スタート前は平均以下の項目が多かった肌測定値も2ヶ月で少し改善。肌色が明るくなり、ハリも感じるように。コラーゲンを効率よく吸収するための成分がきちんと入っていて、忙しくても続けやすい形状もいいですね。

コラーゲンライフを振り返って

  • 安井ミカさん(42歳・主婦) ディープチャージ コラーゲンを摂取してから、頬のあたりがツヤっとしてきたような。美容に詳しい友人に「お肌の調子が良さそう!」と言われたのが嬉しかったです。測定の数値と画像を見たら、気のせいじゃなかったんだ! と実感が湧きました。チャレンジ当初に掲げた「若々しい肌でいたい」という目標に向かって、これからも続けていきたいです。

  • 矢岡美智子さん(40歳・イメージコンサルタント) 鮮やかなピンク色のパッケージを見るたびに、何歳になっても女性らしく美しくいたいとウキウキするような気持ちになっていました。肌測定での水分量の数値の上昇は、ファンケルの測定員の方が一緒に喜んでくれたほどでした。未来の自分が楽しみになり、自分に自信も持てたのも、大きな効果の一つです。

  • 中林直美さん(43歳・主婦) この夏は例年とは比べものにならないくらいエアコン漬けの毎日だったのですが、コラーゲンを摂取しているからか、肌の奥が乾いて弾力がなくなる感じがなかったんですよね。表面だけでなく肌の奥から潤っている感じで、肌が揺らぎにくくなった感じがします。ドリンクは1日に何本でも飲めるくらいの美味しさでした。

  • 泊岩麻依子さん(40歳・フラワーショップ経営) どんなに体に良いものでも、「続けられるかどうか」が私にとっては大事なポイント。その点で粒タイプとゼリーはかさばらず、気軽に飲み続けられました。サプリメントの繊細な効果は気づけないことが多いと思うのですが、ディープチャージ コラーゲンは飲み始めてからエステサロンの方にもその変化に気づいてもらえたほどです。

  • 町田真由美さん(41歳・ネイリスト) 吸収されやすいという就寝前にゼリータイプいただいたら、1週間ではっきりとモチモチとした弾力感を実感。同じ頃に友達から「肌が乾燥してないね」と言われたのでびっくりしました。測定では水分量が増えていたので、「体の半分以上は水分」なんて言葉を思い出しながら、コラーゲンの大切さを実感しました!

  • 井上そんみさん(44歳・会社員) いつも朝起きて「顔が下がってる……」と落胆していましたが、ディープチャージ コラーゲンを飲み始めてから1週間で朝の顔が違っているように感じました。美味しいゼリータイプがお気に入りです。プルプル感が肌のプルプルにリンクする感じ(笑)。志が高すぎる私なので目標は20歳の肌ですが、思っていた以上の測定結果に本当に驚きました。

  • 岡本エリさん(43歳・主婦) ゼリーやドリンクはおやつ感覚で美味しく手軽に摂取できたので、「飲まないといけない」と構えることなく、気軽に続けられました。その効果をいちばん実感したのは、摂り始めてから1カ月経ったとき。何かの拍子にふと頬に手が触れたとき、頬の弾力が信じられないくらいで、思わず触り直してしまいました!

  • 桜谷ゆうこさん(44歳・骨格診断スタイリスト) ディープチャージコラーゲンはパッケージも女性らしく、気持ちが高まりますね。ドリンクタイプを炭酸水で割るのがお気に入りの飲み方です。肌測定では、一番に気にしていた部分の弾力性とキメレベルに良い数値が出てすごく嬉しかったです! 引き続き飲んで、いまの数値をキープできたらいいなと思いました。

  • 松本日奈さん(41歳・料理教室主宰) 肌測定では、目元のハリにコラーゲンの結果が顕著に現れました。ふだんから目元に疲れが出やすく、化粧ノリも良くなかったのですが、摂取後は肌ざわりも見た目も大幅に改善した気がします! 水分量が下がってしまったのは、洗顔後すぐの保湿を怠ったのがいけなかったのかと……それ以外の測定結果は満足です!

  • 藤野亜矢さん(43歳・主婦) ディープチャージコラーゲンは、ライフスタイルや好みに合わせて様々な摂り方ができるのが嬉しいですね。測定結果はどの項目も平均値付近や平均値超えで大満足です。 夏の紫外線や冷房の乾燥にも負けず、水分量を保てたことは肌の自信につながりました。「今の自分を好きになる」という目標に近づけたと思います!

  • 高橋かすみさん(35歳・大学事務) コラーゲン製品は初めてでしたが、ゼリーやドリンクはご褒美みたいで楽しめました。効果を感じたので、チャレンジ途中でこの2種類を買い足してしまいました! 他にも種類があってローテションできるので飽きることなく続けやすいですね。最近は肌にツヤがある気がしていて、夫にもよく「ツヤッツヤだね」と褒めてもらえます。

  • 森村明子さん(43歳・フォトスタイリスト) 肌に触れたときや化粧水を肌につけるときの感触の変化に加えて、肌測定で数値が上がっているのを見て自信がつきました。目標が「素肌力UP」だったので、これからも肌を隠すよりも、自分の素肌と年齢に向き合いたいと思います。自分の肌バランスを知る機会もなかったので、今後はどんな意識を持てばいいか知ることができて有意義でした。

  • 坂爪奈津子さん(44歳・フリーアナウンサー) 夏バテしないように作った具沢山のお味噌汁に、パウダータイプを溶かしていました。他にもいろいろなタイプがあるので、どれをどのタイミングで、といった飲み方を、肌の状態や毎日のスケジュールに合わせて選べるのが魅力でした。美肌への取り組みも楽しく、ちょっとした変化を取り入れながらできるのがいいですね。

撮影/大瀬智和〈人物〉 取材/稲益智恵子