• TOP
  • Beauty
  • 3日間断食で−2.5kg!ズボラでも続けられた「ファスティング」赤裸々レポート
BeautyfromチームSTORY

3日間断食で−2.5kg!ズボラでも続けられた「ファスティング」赤裸々レポート

仕事柄、人から「いい!」と薦められたものは、とにかく取り入れてみる、が信条のライター・坂本です。近頃、周りのエディターやスタイリストさんの間で流行っている「ファスティング」も、やりたいことLISTのひとつでした。本格的に薄着になる季節を前に「少しでも痩せたい!」と焦り始めた今、人生初のファスティングに挑戦してみました!


【ファスティングのお供は、HELIOS+の酵素ドリンク】

今回のファスティングのお供は、この冬の終わりから、1日4回、ゆる〜く飲み始めた「HELIOS+ Enzyme Drink」。デトックス効果と美肌効果を実感したことで、ファスティングにも興味津々。早速、3日間のファスティングコースにトライ!

昔から断食(食事で固形物を摂らない)は、民間療法のひとつとして行われてきたもの。ファスティング=ダイエット、のイメージが強いですが、断食することで内臓を休ませ、腸活、デトックス、体質改善だけでなく、モチベーションアップやポジティブ思考の効果も期待できるそう。

【まずは、スケジュール調整から】

HELIOS+のファスティング3日間コースは…

・準備食2日間
・ファスティング3日間
・回復食2日間

で、食事制限はトータル1週間。

アドバイザーコーチがついてくれて、食べるべきもの・避けるべきものを細かく教えてくれるので心強いです。(しかもLINEでのやりとりなのでラク!)

ファスティング期間中は、カフェインやアルコール類、糖分が多いドリンクは控える必要があるため、外での打ち合わせや会食などのスケジュールを調整し、ファスティング期間が3連休にかぶるように設定。

【準備食期間でゆるやかに食事制限がスタート】

準備食は、和食中心が基本。「まごわやさしいこ」(まめ、ごま、わかめ<海藻類>、野菜、魚、しいたけ<きのこ類>、いも<芋類>、酵素)のキーワードから、食材をチョイス。ご飯の量も半分にカットして、ファスティングで体がびっくりしないようにならします。

小麦粉、生野菜、肉も避けた方がいいため、ランチはお茶漬け屋さんやお蕎麦屋さんを利用。夕食は2日連続で湯豆腐を中心に、納豆、かぼちゃの煮物、刺身などヘルシーに。

「準備食は、高タンパクなもの、ジャンクフード、小麦粉を避ければ、そこまで神経質にならなくても大丈夫」というアドバイザーコーチの言葉もあり、ストレスもなくほぼ普段通りの生活でOKでした。

間食用に、ナッツと干し芋を持ち歩いていました。

【3日間のファスティング期間に突入】

準備食を経て、いよいよ絶食期間へ。3日間も食べないなんて人生初。耐えられるか不安でしたが、ファスティング期間中は、<体重kg×8=○○ml>の量の酵素と2Lの水を飲まなくてはならないため、結構忙しいです。

「HELIOS+ Enzyme Drink」は、甘いシロップのような感覚で飲みやすいので、そのまま原液で飲んだり、炭酸水やルイボスティーで割って、味変を楽しんだりしてみました。ルイボスティー割りは、かなり飲みやすくてオススメです!

<断食1日目>
午後からトイレの回数が格段に増えました。初日だからか空腹を感じることなくすんなり終了。

<断食2日目>
お昼あたりからデトックスが始まり、「これがウワサの宿便か!」と衝撃。アドバイザーコーチにLINEで報告すると「腸壁にへばりついた、パンやパスタのグルテンが排泄されている」とのこと。普段からパンもパスタもハンバーガーもかなりの頻度で食べているので、全力で納得。水下痢がしばらく続き、しかも、いつトイレに行きたくなるか全く読めないので、ファスティング中は在宅している方が安心です。

<断食3日目>
変わらず続くデトックス。内臓が動いているのか、空腹でなくてもお腹がギュルギュル鳴り続けます。最終日にして、浮腫みの改善も実感。目元がスッキリして普段よりもアイラインが描きやすかったり、いつもは無理やり押し込んでいるリングがすんなり入ったりと、これまでの自覚なき浮腫みを再認識。

【待ちに待った回復食で久しぶりの咀嚼!】

断食3日目の夜に大根スープを仕込んでおき、回復食1日目の準備は万端。大根にはアミラーゼ、プロテアーゼ、リパーゼなどの消化酵素が含まれていて、胃や腸に負担がかかりにくいそう。2Lの水で出汁昆布と大根を煮込み、朝・昼・晩の3回に分けて飲みます。

久しぶりの咀嚼に感動! 回復食2日目からは、徐々に固形物が摂れるので、この大根スープで雑炊にしたのですが、昆布出汁が効いていてかなり美味しかったです。食べ過ぎた翌日など、普段の生活でも取り入れたいメニューのひとつに。

【ファスティングの仕上げは、酵素浴で最終デトックス】

ファスティングの仕上げは、酵素浴SPA HELIOS+へ。「HELIOS+ Enzyme Drink」を共同開発している大高酵素と提携している酵素浴で、使用しているおがくずは、大高酵素が本社を置く北海道から運ばれてくるもの。自然の発酵熱を利用し、身体を芯から温め、血行を促進。新陳代謝が活発になり、老廃物や毒素の排出を高めてくれます。

入ってすぐに身体がじんわり温かくなり、末端やお腹がポカポカに。15分後には顔から汗が噴出すほどデトックス。広々とした空間で酵素浴に入りながら、「HELIOS+ Enzyme Drink」のストーリームービーを見れたり、ヘッドマッサージをしてもらったりと、かなりリラックスできるので、設定時間の25分があっという間。酵素浴後も身体の温かさが持続し、その日はぐっすり眠れました。

【人生初のファスティング。その結果は……】

①体重−2.5kg!
1番の驚きは、体重2.5kg減。お腹周りはもちろん、浮腫みが取れたのか顔周りとふくらはぎもスッキリ。

②絶食期間、意外と空腹を感じない
酵素を飲んだり、トイレに行ったりと忙しく、絶食期間でも空腹が気になりませんでした。「HELIOS+ Enzyme Drink」は甘いので、酵素をちびちび飲んでいるだけでお腹が満たされるし、お菓子が食べたい欲もセーブできました。

③アドバイザーコーチの存在が心強い
酵素を飲むタイミング、ファスティング中の食材などを細かく丁寧に、しかも素早く教えてくれるので、ファスティング初心者でも安心。

特に絶食期間はもっと苦しいことになるのかな、と想像していたのですが、逆に献立を考えたり、食事の準備をしなくいいのがラクで、ずぼらな私的にはストレスフリーでした。身体の変化を実感できて、やりがいも高かったので、これからも月1ペースでプチファスティングや余裕がある時期は3日間のファスティングなど、取り入れていきたいと思います!

【HELIOS+ファスティングコース】

プチファスティングコース(1日間)
¥19,800

・「HELIOS+ Enzyme Drink」720ml×1本付き
・酵素浴SPA HELIOS+で酵素浴、ヘッドマッサージ付き

3日間コース ¥39,600
・「HELIOS+ Enzyme Drink」720ml×2本付き
・準備食期間2日間、ファスティング期間3日間、回復食期間2日間

5日間コース ¥51,700
・「HELIOS+ Enzyme Drink」720ml×3本付き
・準備食期間2日間、ファスティング期間5日間、回復食期間2日間

<酵素浴SPA HELIOS+>

東京都目黒区青葉台1-23-3 青葉台東和ビル3F
東急東横線・日比谷線「中目黒」駅 正面改札から徒歩5分
営業時間:12:00〜21:00
定休日:月曜日
https://heliostokyo.com/item
Instagram:@heliostokyo

取材/坂本結香

こちらの記事もおすすめ!

・16時間ファスティング中におすすめ!STORY読者的【体質改善ランチレシピ】
・ズボラでも続けられる! 酵素ドリンクで「お手軽腸活」【3週間飲み続けた結果】
・3日間ファスティングのやり方と摂りたい&避けるべき食事

-Keywords

RELATED TOPICS

FEATURE

Aug
17
今日の40代おしゃれコーデ

マシュマロ体型に合う遊び心あるワンピは「カレンソロジー」

マシュマロ体型に合う遊び心あるワンピは「カレンソロジー」

会員限定PRESENT

雑誌購入限定プレゼント

ヘルシーな肌見せを叶える女っぽアイテムを計6名様にプレゼント!

会員プレゼント

超軽量なのに速乾&しなやか仕上がり【ハンズフリースタンド付きドライヤー】を2名様にプレゼント!

会員プレゼント

高級パック「WALALA CBD ナイト リカバー フェイスマスク」を5名様にプレゼント!

PICK UP