• TOP
  • Beauty
  • 「マスクが外れてくすみが気になる」40代肌悩みにはシミ予防も叶えるホームケアを!
Beauty40代のスキンケア / POSITIVE BEAUTY / 十年美容

「マスクが外れてくすみが気になる」40代肌悩みにはシミ予防も叶えるホームケアを!

クレジット 価格 ml

3年越しにマスクが外れて、顔全体をさらけ出す夏が戻ってきました。「肌のくすみが気になる」「こんなにシミがあったんだと思われないだろうか」など、自分の顔と向き合う機会が増えて、様々な思いを抱えている40代。年齢を重ねるにつれてくすみが気になってくるからこそ、顔全体が自然に発光するような輝きを感じる人を見ると、憧れの念を抱きます。そんな「美発光肌」を目指して、たどり着いたケアをご紹介。

紹介するのは

美容ライター・松葉恵里
美容ライター・松葉恵里
元国際線CA。小学生の2人の娘のママのため、顔パックやお風呂のながら美容など時短スキンケアマニア。ヨガインストラクターの資格を持ち、ヘルシービューティがモットー。
【INDEX】 忙しい40代、信頼ブランドの「最新テクノロジー」スキンケアに頼って
肌に透明感が出て、ファッションの幅も広がりました!
肌はもちろん 目や歯の白さにもこだわりたい
HAKUで肌のブライトニングケア

忙しい40代、信頼ブランドの「最新テクノロジー」スキンケアに頼って

「シミをなくす」と聞くと、地道に美白美容液を使い続けるより、美容医療でシミ取りをしてしまう方が手取り早いのでは?と考える方も少なくないでしょう。私もそう思っていました。

しかし、「HAKU メラノフォーカス EV」は美白有効成分をシミのもとに速く深く届けるだけでなく、シミ発生の予防まで働きかけてくれるのです。さらには、肌を整え、乾燥による肌荒れを防いで小じわまで目立たなくしてくれる万能美白美容液!

使用してびっくりしたのが、なめらかなのびの良さ。美容液ではありますが、乳液のようにしっとり肌を保ってくれるので、家事・育児に時間を取られているうちに肌が乾燥!なんてことも防ぐことができそう。

明日の、そして10年後の自分にも自信が持てるように

  • シミの元へ早く深く届ける
  • シミにできにくい肌環境へ整える

Wのケアができるから、未来の自分にも自信が持てるように。

肌に透明感が出て、ファッションの幅も広がりました!

  • 撮影/須藤敬一 ヘア・メイク/只友謙也(P-cott)
  • 撮影/須藤敬一 ヘア・メイク/只友謙也(P-cott)

肌がキレイになることで、ファッションもより楽しめるようになりました。肌に馴染むのか不安だったキレイ色も、くすんでしまうと思っていたブラックも臆せず着られるように。いい相乗効果が生まれています。

肌はもちろん 目や歯の白さにもこだわりたい

顔は、決して肌だけでなく、目の白さや笑った際に見える歯の白さも含めて、総合的に印象づけられると思っています。HAKU メラノフォーカス EVを使い続けて肌が白く変化したことで、その他のパーツもより一層ケアしようと気付かされるようになり、美容へのモチベーションが上がる一方。

肌のくすみなどを感じ始める40代のSTORY世代にとっては、美容医療以上に、自宅で手軽に継続しやすいホームケアが何より大事であり、10年後の自分を確実に上向きにしてくれるのだと心から感じています。

今からでも、シミに負けない肌作りをしていきませんか。

 

HAKUで肌のブライトニングケア

HAKU メラノフォーカス EV (医薬部外品)45g ¥11,000 (資生堂)

シミ予防のための美白美容液として2005年に誕生。シミができる肌特有のダメージ状態を徹底的に研究したシミケア予防のパイオニアで、発売から18年、いまだに多くのお客様に愛用されているロングセラーアイテム。

■お問い合わせ/資生堂お客さま窓口
0120-81-4710

撮影/沼尾翔平 取材/松葉恵里

-Keywords

RELATED TOPICS

FEATURE

Jun
18
今日の40代おしゃれコーデ

高くてもモト取れ!【ドラマティックスカート】を夏らしく楽しむ秘訣は?

高くてもモト取れ!【ドラマティックスカート】を夏らしく楽しむ秘訣は?

会員限定PRESENT

雑誌購入限定プレゼント

ムダ買い先生に教わる最高の1着を計6名様にプレゼント

会員プレゼント

STORY experience会員「推し活」アンケート&プレゼント

PICK UP