• TOP
  • Beauty
  • MEGUMIさんが長年悩みの種だった「二の腕」を堂々と出せるようになったワケ
BeautyMEGUMI流

MEGUMIさんが長年悩みの種だった「二の腕」を堂々と出せるようになったワケ

年を重ねると老化にビクビクしたり、新しいコスメを取り入れにくかったり。そんな私たちに向けて美容をとことん楽しむMEGUMI流ポジティブ美容をご紹介します。

▼あわせて読みたい
MEGUMIさん、今こそ「映える口元」を目指すためのオススメアイテム2選

目次 ★ MEGUMI's Positive Beauty
★ 守る美容:黒ずみやくすみを除去してもっちり透明感ある二の腕へ!
★ 映える美容:太陽を味方につける大人の繊細ラメのきらめきで仕上げ!
★ ただ細ければいい訳じゃないんです。大人の二の腕は「質感」と「透明感」が大切

MEGUMI's Positive Beauty

MEGUMIさん 10年で約1000種類試した美容法の中で確実に効果が感じられたコスメやクリニックなどをHow toと共に紹介した初の美容本「キレイはこれでつくれます」(ダイヤモンド社)大好評発売中。プロデューサー作品、映画「零落」も公開中。Instagram:@megumi1818

長年、悩みの種だった二の腕を、ようやく堂々と出せるようになりました。あんなに苦手だったノースリーブも、今はむしろ楽しく着られるように。研究に研究を重ねた末、たどり着いた〝MEGUMI流黄金メソッド〟。薄着の季節に備えて、是非挑戦してもらいたいです!

そもそも……、ダイエットしてもなかなか細くならないのが、大人の二の腕。でも、私がここで言いたいのは、大人世代が目指すべきは細さではなく、むくみのないスッキリ感。そして、もちっとした質感となめらかさ、くすみのない明るさも大切。「自分で触って癒されるような肌感のスッキリ二の腕」を、まずは目指してみましょう。

ステップ1としては、硬くなっている脂肪や筋肉をほぐしてみて。毎日、家事やスマホ、PCで酷使する腕は、ほぐさないとどんどん逞しくなってしまいます。二の腕って、実は想像以上にむくむんです。私は家事の空き時間を見つけてストレッチポールとestの集中美容液でほぐします。美容液を塗って二の腕を親指と4本の指で挟み、脇の付け根に向かって引き上げるようにするのがオススメ。最初は痛いのですが、だんだん血流が巡り、むくみが取れ、ゴツゴツ感が減ってきます。これをやって二の腕が本当に変わったので、ぜひやってほしいです。

そして、ここで肌の質感も意識したいところ。週1、2回ほどお風呂でお尻用のジェルで角質オフすることで、できやすかった二の腕の後ろのポツポツや肘のざらつきがなくなり、モチモチとした柔らかさとくすみレスな肌を手に入れました。

仕上げには、ほどよいラメが入ったTOM FORD ソレイユ ネージュ シマリング ボディ オイルで二の腕にメリハリと大人のリッチ感をプラス。つややかなスッキリ二の腕で、今年の夏は思い切ってノースリファッションを楽しんでみませんか?

守る美容:黒ずみやくすみを除去してもっちり透明感ある二の腕へ!

<右>est インテンシブ ボディセラム / <左>Moalaniヒップピール ジェル

<右>ス〜ッと伸びて、みずみずしいハリ肌に導く、濃厚ジェルタイプの集中美容液。べたつかず、もっちりとした質感に導きます。¥6,600(花王)

<左>3種のコラーゲンと3種類の低分子ヒアルロン酸配合。ジェルがポロポロかたまり、古い角質がオフされて、透明感のある肌へ。¥1,650(Anela Inc.)

映える美容:太陽を味方につける大人の繊細ラメのきらめきで仕上げ!

TOM FORD ソレイユ ネージュ シマリング ボディ オイル

つけるたびに爽やかな香りが心地よく、オイル効果でしっとり。ギラリとしない上品なラメが大人も使いやすい。01 ¥15,730(トム フォード ビューティ)

ただ細ければいい訳じゃないんです。大人の二の腕は「質感」と「透明感」が大切

透明感のある、スッキリと仕上がった二の腕には、大人の余裕を感じさせるヘルシーな色気を足したいもの。それには繊細なラメ入りのボディオイルが正解です。毎年この時期リピ買いするほど、愛用しています。

オイルを二の腕全体に塗った後、光を受けやすい肩から肘の中央部分に重ね塗りすると、二の腕に立体感が生まれ、よりスッキリと。オイルのうるおい感と上品なラメのW効果で、つるんとした肌のなめらかさもUP。鎖骨がキレイに見えるので、デコルテに塗るのもオススメです。大人の女性は、視覚でも素敵な空気をまといたいもの。上品なツヤ感で、夏の大人カジュアルが変わります!

タンクトップ¥20,900、キャミソール¥15,400(ともにリトルスージー/リトルスージー アパートメント オオサカ)パンツ¥12,100(ナノ・ユニバース/ナノ・ユニバース カスタマーサービス)

撮影/神戸健太郎〈人物〉、西原秀岳(TENT)〈静物〉 モデル/MEGUMI ヘア・メーク/KIKKU(Chrysanthemum) スタイリスト/ミク 取材/立花あゆ  ※情報は2023年7月号掲載時のものです。

おすすめ記事はこちら

-Keywords

RELATED TOPICS

FEATURE

Apr
25
今日の40代おしゃれコーデ

白シャツ×デニムがあか抜ける!【春ビスチェ】で女らしく味変

白シャツ×デニムがあか抜ける!【春ビスチェ】で女らしく味変

PICK UP