• TOP
  • Beauty
  • 【美容医療レポ】宝石肌になれるという噂の「アルジルリン」を注射してみた
Beauty40代の体当たり美容

【美容医療レポ】宝石肌になれるという噂の「アルジルリン」を注射してみた

肌の衰えが気になる40代。「子どもはキラキラ肌でいいな」と羨ましく見え、日頃のケアだけでは追い付かなくなってくるのも事実です。最近「アルジルリン」というのが注目らしいよ、と美容好き友人からのウワサを聞きつけました。「アルジルリン」とは「塗るボトックス」と言われ、シワ予防効果が確認されており、肌がピンと引き締まり、ツルッとした肌状態になるのだとか!ボトックスが禁止されているスペインから広まったそうで、早速ライター東が「ツルピカ宝石肌」を目指して体験取材してきました。

【INDEX】 ★ 今回伺ったのはコチラ
★ 「アルジルリン」ってどんなもの?
★ 事前に麻酔をして顔にラップを
★ 早速、水光注射で「アルジルリン」注入!
★ ビフォーアフターを見比べ!

今回伺ったのはコチラ

銀座ケイスキンクリニック

「見た目年齢マイナス7歳」、最新の美容医療を駆使しお肌のトラブルを改善してくれると評判のクリニック。美容皮膚科だけでなく、インナーケアなどオーダーメイド医療で自分の魅力を最大限に引き出してくれると評判です。

施術してくれたのは…
慶田朋子先生

技術面だけでなく、心身ともに寄り添ってくれる女性皮膚科専門医。数々のメディア出演も多くトータルサポートもしてくれます。もちろん施術後のアフターサポートカウンセリングもあり安心。

「アルジルリン」ってどんなもの?

こちらが噂のアルジルリン薬剤

この茶色の小瓶がアルジルリン製剤。表情じわの原因となる神経伝達物質の過剰な分泌を抑える「ボトックス注射」とよく似た薬理作用があり、筋肉収縮を弱めてシワを目立たなくさせます。施術2日後くらいから、毛穴が引き締まり、シーツにアイロンをかけたようなピンとしたハリとツヤが生まれます。

毛穴や皮脂腺への収縮作用もあるので、テカリやメイク崩れ、ニキビ予防にも効果的です。妊娠中や授乳中など、ボトックス治療が受けられない方も安心して受けられるのが人気の理由。アルジルリン単剤では刺激が強く保湿効果がないため。非架橋ヒアルロン酸製剤と混合して注入するのが一般的です。

スピーディかつ均一に注入できる「ダーマシャイン🄬」で注入します。痛みが少なく、施術後のボコボコ感や針あとの赤みも軽度です。

アルジルリンとヒアルロン酸をこのスペシャルなダーマシャイン・プロ🄬で注入。

1ショットで9針挿入できるという、この「ダーマシャイン・プロ🄬」で注入します。皮膚を吸引しながら注入し、真皮層へ均一な量が確実に届きます。

事前に麻酔をして顔にラップを

顔を洗いメイクを落とし、先生による丁寧なカウンセリングのあとに台の上で麻酔を塗ります。麻酔の浸透を深めるため、顔にラップを。針はとても細かいのですがたくさん刺すため麻酔を塗った方が楽です。「アルジルリン」に多少の刺激がありますが、麻酔が効くので軽くチクチクする程度です。

早速、水光注射で「アルジルリン」注入!

先ほどの「ダーマシャイン・プロ🄬」で「アルジルリン」を注入します。

顔に「皮膚が吸引されながら、薬が入っていっている」という感覚があります。確かに、わずかな痛みがありますが、キレイになれると思ったら我慢できる程度です。多少の痛みを分散させるためミニマッサージガンを貸してもらえるので、自分の体をマッサージ。数分の我慢です。

ビフォーアフターを見比べ!

術前は毛穴が開いていた肌。術後すぐは、やはり針が刺したような跡と赤みが残っているのがわかります。ダウンタイムで、施術した日はメイクは出来ませんが、翌朝からOK。素肌に赤みが残っていてもメイクをすれば目立ちません。また、当日は飲酒・長風呂・激しい運動も内出血のリスクを高めてしまうので、控えたほうが良いそうです。

赤みは施術2日後くらいから引いてきます。それと同時に、洗顔中から、肌が滑らかに変わっているのがあきらかに実感できます!肌ざわりがつるっとし、タマゴの皮をむいた後のような、まさにむきタマゴ肌に変わっていきました。

施術9日後には、毛穴がしまり、細かなシワも、肌のハリも改善、あごから頬にかけてもすっきり、頬の高さが上がりもたつきがなくなっているのもわかります!さらに透明感もアップし、洗顔したあとの突っ張りもなく、しっとり感が持続。メイクノリもよくなり、朝メイクしてから、夕方になっても乾燥しなくなっている肌に驚きました。

施術の効果は1ヶ月半~2ヶ月続き、継続すると長期にわたり持続効果が期待できるそうです。ボトックスは表情が固まるので抵抗がある、でもシワは深くしたくない、気軽にシワ改善を期待したい人にはオススメです。

慶田先生曰く、「30代~40代はメイクの厚塗りは余計に老けて見えます。素肌をアップデートし、ツヤ肌を取り戻し、化粧下地とパウダーだけで仕上げられる肌になる方が良いのです。私も日焼け止めとパウダーがメインで、ファンデーションは部分的にしか塗りません!」とのこと。
私も施術後は、カラー下地だけで十分に。鏡を見ると以前よりトーンアップしているのがはっきりとわかりました。

30~40代に特にオススメな「アルジルリン」。ぜひこのタマゴ肌を、一度体験してほしいです!

Information 銀座ケイスキンクリニック
東京都中央区銀座1-3-3 G-1ビル5F、6F

0120-282-764

https://www.ks-skin.com/

アルジルリン水光プラス(毛穴引き締め)3ml 【非架橋ヒアルロン酸1ml+アルジルリン2ml】 初回トライアル ¥48,000(税込み)

取材/東 理恵

おすすめ記事はこちら

-Keywords

RELATED TOPICS

FEATURE

May
27
今日の40代おしゃれコーデ

【40代のお仕事コーデ】夏に涼しい「シアーシャツ」オフィスで着る時のポイントは?

【40代のお仕事コーデ】夏に涼しい「シアーシャツ」オフィスで着る時のポイントは?

会員限定PRESENT

会員プレゼント

花王ブローネ「STORY共同開発カラートリートメント」を50名様にプレゼント!

PICK UP