DigitalistLifestyle / Travel

【京都発】「苔テラリウム」に導かれる独創的フレンチ~Kyo gastronomy KOZO (キョウ ガストロノミー コウゾウ)~

こんにちは。

京都在住デジタリストの岡本エリです。

 

Go To Eatキャンペーンを利用して、京都の食を堪能する機会が増えています。なかなか予約が取れなかったお店がなんとこの時期にとれたので行ってきました♪

 

京都市随一の人気を誇る御所南エリアにお店を構える『Kyo gastronomy KOZO (キョウ ガストロノミー コウゾウ)』。

オーナーシェフは日本料理出身でフレンチは独学という異色の経歴の持ち主。ガストロノミー料理に日本酒をペアリングで楽しめるというのも珍しさの一つです。

席数10名ちょっとの目の行き届く空間に、和を基調とした独特のフレンチが繰り出されます。

今回は、KOZOメインおまかせコース<10月のコース> 5,000円をいただきました。

 

まず初めからスペシャリテ!

こちらを目当てに訪れる方が多いのではないでしょうか。

「苔テラリウム」

苔にしか見えない1品目は、器に顔を近づけるとトリュフの香りが漂うジャガイモとフォアグラのアミューズ・ブーシュ。

一緒に行った友人の旦那さまが写真を見て、苔のアート作品を作りに行ったと思っておられるそうな。(すみません、お腹に入りました…)

ハロウィン前だったので、小さなジャックオーランタン添え。

細工が可愛いので救出したら、白い髭がついてきた~!

 

紫芋のスープ。

こういうバランスもありなんだと納得の見映えと食感。

生ハムを巻いた細いパイが美しくて独創的ですよね♡

 

お魚料理は秋鮭。

なんだ!?と思っていたら、シェフがパカ~ンと

開けてくださいました(^ω^)

低温調理した秋鮭、松の実、むかごとクールブイヨンのソース、そしてクルミの燻製の香りが効いた初めての感覚でした。

 

お肉料理は鴨ロースのステーキ。

わさびのソースと舞茸のマッシュポテト、キノコのソテーとマコモ茸に紅葉の粉末が彩りを添えています。

 

そして登場、土瓶で炊いた松茸ごはん!

今年初の松茸♡

ごはんの量を聞いてくださいます。もちろん大盛で。

かぶらのお吸い物もついて、とってもゴージャス。

 

「秋のトロンプルイユ」と名付けられたデザートは、

マロンクリームとキャラメルアイスが主役。クルミとシャインマスカットが添えられて、シナモンのチュイルに乗っています。

シナモンのチュイルはよく見るとグラスの口よりも大きいのに、グラスの中に浮いたかたちで固定されているのが不思議ですよね。

種明かしは、シェフが来店したお客様にだけされていました。

 

小菓子&コーヒー。

このコースの締めくくりにふさわしい、日本庭園の石の上に置かれたようなお茶菓子。一保堂のお茶の粉末を使用したクッキーと、ブラウンの四角いものはチョコではなく羊羹という最後まで驚き続きのランチタイムでした。

11/3でこちらのメニューは終了。また新しい独創的なコースが発信されるようです。

 

 

Kyo gastronomy KOZO (キョウ ガストロノミー コウゾウ)

https://kyo-gastronomy-kozo.owst.jp/

 

 

岡本エリ
FROM岡本エリ 娘2人と夫の4人暮らし。ファッションはほぼ毎日カジュアル派。時間を見つけては、とっておきの京都探しを楽しんでいます。ローカル目線を大切にして、〝暮らす京都〟を発信していきます。
記事一覧を見る >

FEATURE

Dec
3
今日の40代おしゃれコーデ

お堅くならずに感じがいい人、【大人サロペ】という選択[12/3 Thu.]

お堅くならずに感じがいい人、【大人サロペ】という選択[12/3 Thu.]

会員限定PRESENT

会員プレゼント

人気インフルエンサー発の韓国コスメ「ユイラ」を3名様にプレゼント!【会員限定プレゼント】

会員プレゼント

動画配信サービスを気軽に!「Netflixプリペイドカード」¥3,500を10名様にプレゼント【会員限定プレゼント】

会員プレゼント

エドウイン新「ジャージーズ」を10名様にプレゼント【会員限定プレゼント】

雑誌購入限定プレゼント

UNCRAVE( アンクレイヴ)「モヘヤニット」を計8名様にプレゼント【雑誌購入会員限定プレゼント】

雑誌購入限定プレゼント

オルビス ユー ドットシリーズ(洗顔料·化粧水·保湿液セット)を計20名様にプレゼント【雑誌購入会員限定プレゼント】

会員プレゼント

星野リゾート宿泊ギフト券¥50,000を1名様にプレゼント【会員限定プレゼント】

PICK UP