DigitalistLifestyle / Travel

☆沖縄食レポ☆

☆沖縄の飲食事情☆その一

おきなわのおいしい物たくさん

こんにちは^^デジタリストの仲嶺麗子です。

沖縄もこのところようやく涼しくなり、秋らしくなってきました。

ということで食欲の秋、沖縄のおいしい食べ物シリーズです。

 

最近の沖縄の飲食店はびっくりするほど、種類も店舗も豊富になりました。

様々な土地の県外ツアーへ行くようになり気がついたこと。。。

それは、沖縄の飲食店も発展しているということです☆

そして、最近では県外からお見えになる観光客の皆様は沖縄料理以外の飲食店への食べ歩きそして、

定期的にあらゆるジャンルの飲食店へ常連客として訪れる方が多いのです。

 

そこで、今回スポットを当ててみましたのは大好きな「餃子」です✿

県外にも沢山の餃子の名所があり

沖縄で餃子とは意外かもしれませんが、王道の食べ物、発展した沖縄の餃子をご紹介致します^^

早速ご紹介

パリパリ餃子

那覇市国際通りの小道から入った所にあります

 

*「弐ノ弐」さん*

 

こちら「弐ノ弐」さんは味はもちろんのことコスパも良く、サイドメニューも充実したかわいい餃子屋さんです。

九州を中心に展開している餃子屋さんです。沖縄には2店舗あります。

いつも活気があり賑やかで沖縄にぴたりと合っています^^

沖縄の地元の人が多く、他には家族連れ、会社員の方やお一人様、学生にカップルと、あらゆる目的に合わせ

た来店が出来るのも魅力の一つです。

そして、ここの餃子は二皿はぺろりとすぐに食べてしまうほどパリッと軽くジューシーです^^

「弐ノ弐」さんでは、餃子以外にもリーズナブルなコース料理もあり、とにかくお得に美味しく楽しい時間

を過ごせます。

食感がシャキシャキ!ニンニクの芽炒め
ヤムウンセン*辛い春雨サラダ

続きまして、先程の那覇市牧志より一駅先の安里駅から徒歩3分、栄町市場の中にあります

☆「べんり屋」玉玲瓏(イウリンロン)さん☆

 

餃子はジューシー*もちろん安定のおいしさ^^

ここではあえて小籠包をご紹介したいと思います

 

☆べんり屋さんの小籠包は上品で絶品です☆

 

まずはレンゲの上にのせてスープを味わい、一口でぱくりと食べちゃいます^^

肉汁がじゅわっと、口の中に自然で優しい味が広がっていきます。

一度食べるとやみつきになるおいしさ。。。

オーナーさんの料理への想いが伝わります^^

熱々ででてきます*皮がもちもち*
最初に味わうスープがたまりません☆☆
レトロな栄町市場内にあります^^なんと餃子2019百名店に選ばれていました!嬉しいです*
焼き餃子☆一つ一つにうまみがぎっしり
こだわりの特性おだしのタレでいただきます*おいしい^^

最後にご紹介しますのは、看板のない隠れ家。やっと見つけた入り口から細い階段を上った2階。

那覇市安里駅から徒歩3分にあります

☆「二階の中華」さん☆

「二階の中華」さんのシェフの皆さんはホテルの中華レストランで長く修業を重ねてきた

方々でそれもそのはず、全てのお料理に丁寧さ深みを感じます。

こちらの餃子はサイズが大きめ。

その名もジャンボ焼餃子です^^

中の餡に焦点をあてがちですが、皮の味と食感がとても良く皮だけでも食べれそうな餃子です。

他にも食べてびっくりするメニューが沢山、コスパにもびっくりさせられます☆

海老焼売、干鍋鶏塊、フカヒレの姿煮込みや本日のおすすめなどもあり幅広さがあります

気軽に一個から注文できます☆
海老の濃厚な味がやみつきになります^^一個から注文できます。
フカヒレの姿煮もリーズナブル*金色に光ってます*
中華街発のドラゴンレモンハイもあります*紹興酒、レモン、ソーダ割*中華にさっぱりとして相性good*
干鍋鶏塊という名前の中華料理、ジャガイモや
干鍋鶏塊という名前の中華料理、ジャガイモなどもゴロゴロと入り様々な香辛料がきいており美味です*

沖縄では時折、飲食店でお隣同士になると会話をしたり交流することがあります。

なので、お気に入りの飲食店で常連さん同士で顔見知りになり、

食事の場が和むことは自然に見かけられます。

「いちゃりばちょうでー」という沖縄のことわざがありますが、

「一度出逢ったら皆兄弟」という意味で、沖縄県民のおおらかさ温かさを表しています。

そんな県民性も重なり、美味しいお食事と人に会いに行くの気持ちがリピート率を高くし、

沖縄の飲食店も発展しているのではないかとおもいます^^

 

今回は、いずれのお店も県内外にたくさんのファンがいるお店のご紹介でした☆

 

今日も読んでくださりありがとうございました^^

 

「弐の弐」

那覇市牧志2-4-7 牧志ビル2階

「べんり屋」

那覇市安里388

「二階の中華」

那覇市安里388-10浜千鳥アパート2階

仲嶺麗子
FROM仲嶺麗子 沖縄の伝統芸能である琉球舞踊家として活動中。県内外、海外公演ツアーを通して、様々な人との出逢いや出来事に感謝の日々です。40代の今だからこそ、心も身体も美しく健康に。素敵に素直に丁寧に暮らしたい。そんな願いを心に秘めて、楽しく沖縄Life過ごしています☆
記事一覧を見る >
\ この記事をシェア /
STORY web この記事が気に入ったら「いいね!」しよう
Follow us

FEATURE

Dec
15
今日の40代おしゃれコーデ

【ノースフェイス】×キレイ色スカートでカジュアルすぎない大人のコンサバスタイルに [12/15 San.]

【ノースフェイス】×キレイ色スカートでカジュアルすぎない大人のコンサバスタイルに [12/15 San.]

PICK UP

PRESENT

nano・universe 「ワイドパンツ」を計6名様にプレゼント!

MAIL MAGAZINE

サイトの最新情報をはじめ、雑誌STORY最新号のご案内、プレゼント情報などをメールマガジンでお届けいたします。