FashionセレSTORY

体型が隠せなくなる季節、シートロの着やせ服が味方になる!

二の腕、ウエスト、お尻、脚……可能な限りほっそり見せたい!

シートロの強みは〝同世代のオシャレのプロが考え抜いた服〞。今月もさりげなく大人のワガママボディをフォローしつつ今っぽいオシャレが整うワードローブをたくさん用意しました。頭を悩ませることなくコーデが決まると評判です!

1枚で華やぐフリルトップスなら
いつものボトムスも瞬時に
女度と好感度が上がる

裾フリル
プルオーバー

コーディネートの主軸となる可愛くて着心地のいい主役トップス
服のレイヤードができなくなるこれからの季節は、1枚で着用してサマになるデザイン性の高いトップスが必須です。ボトムスは細身を選ぶことがバランスのいいコーデのポイント。 裾フリルプルオーバー¥16,000(シークレット・トロフィー)デニムパンツ¥19,000(レッドカード/ゲストリスト)イヤリング¥2,200バングル¥3,900(ともにJUICY ROCK)バッグ¥16,000(ヴィオラドーロ/ピーチ)

程よいゆとりで気になるお腹回りをカバーし、ヘムラインのフリルでヒップをカバー。後ろジップはグログラン付きで全方位華やかさを忘れないタフタ素材のフェミニントップスです。袖には三角のスリットが入り気になる二の腕を細く見えるよう工夫しています。

  • 後ろ姿もグログランリボンで抜かりなし!
  • たっぷりフリルも前後差丈で膨張防止
  • 袖の切り込みで細見え効果

リボンの甘さとドキッとする後ろ姿が無敵!
大人 可愛いフェミニンワンピできました

タフタワンピース

一見シンプルだけど後ろ姿にきちんとドラマを作ったワンピース
後ろ姿の可愛さに好感度も気分も上がるワンピース。さっと袖を通してコーディネートが完成する日常ワンピは何枚あっても便利に使えます。体が少し踊るようなデザインだから窮屈さがなく着ていて楽ちんです。 タフタワンピース¥18,000(シークレット・トロフィー)イヤリング¥4,950(JUICY ROCK)バッグ¥17,000(ヴィオラドーロ/ピーチ)ミュール¥28,000(ツル バイ マリコ オイカワ)

張りのあるタフタ素材を使ったワンピース。後ろ姿に余韻が残るようにティアドロップ型の開きを作りました。開きの大きさはリボンで調節が可能。前はシンプルなデザインながらお腹回りが気にならないようにタックを入れさりげなくカバーします。

  • 涙開きとリボンが大胆可愛い!
  • フレア袖で腕もほっそり
  • きちんと見えするクルーネック

心許ない白トップス
ポケットと丸みシルエットで
「着やせ」と「上品」が手に入る!

フロントポケット プルオーバー

カジュアルさはあるのにキレイめ仕様 結局使えた! と実感できるはず
ミニマルすぎないトップスはボトムスを選ばずオールマイティにコーディネートできます。 フロントポケットプルオーバー¥13,000(シークレット・トロフィー)スティックパンツ¥26,000(ハウント/ハウント代官山/ゲストリスト)多重リング¥3,100バングル¥5,200(ともにJUICY ROCK)バッグ¥37,000(VASIC)パンプス¥21,000(ツル バイ マリコ オイカワ)

前にはポケット、後ろにはタックをあしらって丸みを帯びた立体的シルエットに仕上げることで着たときに大人のワガママボディをキレイに見せます。後ろはグログランのジップ仕様で女らしさをキープ。しっかりしたジャージー素材で着ていて安心感があります。

  • 目線が高くなるポケット位置でスタイルアップ
  • グログラン リボンで 後ろ姿も上品
  • 裾のタックで体型を曖昧に

人気のロングスカートは
旬の配色でアクセント
つけてこなれ感をアピール

バイカラータフタスカート

配色が目新しさを呼び込むインパクトスカートはリピート必至
もの足りなさを一瞬にして確実に解決してくれる配色使いがコーデのアクセントになります。ピンク系の暖色か、ブルー系の寒色の2色展開。 バイカラータフタスカート¥16,000(シークレット・トロフィー)ニット¥7,800(UNCRAVE/オンワード樫山)デニムジャケット¥16,000(マイストラーダ)ピアス¥2,400(JUICY ROCK)サングラス¥32,000(EYEVAN/EYEVAN PR)バッグ¥37,000(VASIC)ミュール¥24,000(ツル バイ マリコ オイカワ)

シンプルなTシャツを着るだけで映えるバイカラーのスカート。裾はシートロではおなじみ、前後差つき。断然オシャレに見えて、脚さばきもよくなります。気になるお腹回りはふんわりタックでしっかりとカバーし、ウエストの後ろ部分はゴムで楽ちんです。

  • タック入りでお腹回りもすっきり
  • 前後差丈でエアリーに触れる足元も女度アップ
  • 後ろ身頃はゴムでストレスフリー

華奢見えするたっぷりのフリル袖
カジュアルなTシャツもドラマティックに!

フレアスリーブTシャツ

デコラなフレア袖が核となってメリハリあるスタイリングが叶います
ほんのり甘いエッジがワンツーフィニッシュのシンプルコーデに見せ場を作ります。 フレアスリーブTシャツ¥9,000(シークレット・トロフィー)2WAYワイドパンツ¥24,000(ジャスグリッティー)ピアス¥3,200バングル¥4,500(ともにJUICY ROCK)スカーフ¥12,000(マニプリ/フラッパーズ)バッグ¥39,000(ヴィオラドーロ/ピーチ)ミュール¥22,000(ツル バイ マリコ オイカワ)

これからの季節、手に取る機会が増えるTシャツもフレアスリーブでドレスアップ。素材も同色で2種類使用するなど細かな点にもこだわりがあります。前身頃は斜めに切り替えを入れ細見えに一役買い、裾は前後差をつけて気になるヒップをカバーします。

  • 甘すぎないクルーネックで大人仕様
  • イン&アウトが自在な前後差丈で印象激変
  • 袖は異素材の使用できちんと見え

「きちんと感」と「可愛らしさ」
が両立する大人のためのパーカ
が完成!

ボンディングパーカ

力まずともオシャレバランスを作るボンディングはカジュアルの絶対的エース
カジュアルなアイテムがキレイめに見えるボンディング素材は大人に支持の高い素材です。 ボンディングパーカ¥15,000(シークレット・トロフィー)ドット柄スカート¥17,000(ジャスグリッティー)イヤリング¥2,100(JUICY ROCK)めがね¥33,000(EYEVAN/EYEVAN PR)バッグ¥39,000(VASIC)スニーカー¥5,800(コンバース/コンバースインフォメーションセンター)

シートロで大人気のボンディング素材のトップス。今回は実はあしらいに困るという声を反映し紐をなくしました。最大の特徴はダーツを使ってふんわりと丸みあるシルエットに仕上げたこと。これによってブラウジングせずとも、したように見せられます。

  • 立ち上がりを計算したフード
  • 紐をなくし、よりすっきり大人らしく
  • 裾のダーツでバックスタイルはふんわりシルエットに

楽ちんな
ポンチ素材×今どきサイドプリーツ
着映え感&着心地もバツグン

サイドプリーツワンピース

コーディネートいらずで時短が叶うオシャレワンピは忙しい40代の強い味方
サイドのリボンで軽くウエストをマークするだけでスタイルアップに繋がります。しっかりとしたポンチ素材は体のラインを拾うこともありません。 サイドプリーツワンピース¥18,000(シークレット・トロフィー)ピアス¥4,800バングル¥8,000(ともにJUICY ROCK)バッグ¥7,000(ジジ トラヴァイユ/サン・トロペ コーポレーション)パンプス¥14,000(ダイアナ/ダイアナ 銀座本店)

ともすると、そっけなくなりがちなワンピースにはひとひねり。サイドに素材を変えてプリーツを施すことでオシャレ指数はグッとUPします。袖も腕が細く見えるように切り替えを入れ工夫しました。後ろ姿は艶っぽくなりすぎない程度のV開きで女らしく。

  • 浅いVカットで背中も女らしさを主張
  • 袖はきちんと感と細見えを意識
  • プリーツとリボンでドラマティックに
 セレSTORYでチェック! /PICK UP ITEMS

撮影/曽根将樹(PEACE MONKEY)〈人物〉、清藤直樹〈静物〉 モデル/高垣麗子 ヘア・メーク/森ユキオ(ROI) スタイリスト/井関かおり 取材/小花有紀 構成/伊達敦子 デザイン/mambo西岡(ma‐h gra)

チームSTORY
FROMチームSTORY 雑誌「STORY(ストーリィ)」の製作に携わる編集部員たち。日夜雑誌作りに勤しむなかで得た知見、タメになる情報、愉快な話などなどファッションからライフスタイルまで、STORYらしさ溢れるトピックを、webでも存分に披露していきます。
記事一覧を見る >
-Keywords

RELATED TOPICS

FEATURE

Jul
7
今日の40代おしゃれコーデ

【シアーなブラウス】もグレイッシュなら媚びない甘さに[7/7 Tue.]

【シアーなブラウス】もグレイッシュなら媚びない甘さに[7/7 Tue.]

PICK UP

PRESENT

SNIDEL「ワンピース」を計6名様にプレゼント!

SNIDEL「ワンピース」を計6名様にプレゼント!

MAIL MAGAZINE

サイトの最新情報をはじめ、雑誌STORY最新号のご案内、プレゼント情報などをメールマガジンでお届けいたします。