FashionSNAP

ジモト映えSNAP!【名古屋・覚王山編】 ご近所でも「きちんと見え」にこだわる

名古屋・覚王山エリアの街角SNAPをご紹介。きちんと感を大切にしている名古屋読者の地元ファッションは、ラフでいても決して崩しすぎないのが鉄則。パンツよりも女っぽくいられて、ストレスフリーなロングワンピやスカートがマスト。小さめショルダーバッグも特徴です。

覚王山エリアって? 子育てがしやすく、名古屋市内で人気ナンバーワンの学区としても有名な千種区にある覚王山日泰寺を中心に広がるエリア。オシャレなカフェが多く、下町の雰囲気も味わえるのが魅力。

 


◎ 覚王山エリアのファッションポイント

地元とはいえ「きれいめ」は必須。足元きちんと、バッグもちゃんとで印象が決まる。

★ ご近所服こそきちんと見えるバッグと靴のセット使いが要です

中村のり子さん / 40歳 / モデル

まだ子供が小さいので動きやすさ重視ですが、女らしさも忘れたくないのでエニイファムのセットアップが大活躍。華やかカラーなのでアクセで盛らなくてもいいのも嬉しい。バッグも色物で色×色を楽しみます。

バッグと靴はきちんと見えることが最優先。グリーンのチェーンバッグはフルラ。スタイルデリのフラットシューズはプチプラですが、ツヤッとしているのでお値段以上に見えます(笑)。

★ 柔らかニット素材のレイヤードで 女らしさとリラックス感を両立

林 久歌さん/ 40歳 / アパレル勤務

車移動なので楽ちんなニット素材のものを。ワンピはウィム ガゼット、ニットカーデはアクネ。知り合いに会う可能性が高いのでラフだけど女らしいスタイルを心がけています。

ころんとしたフォルムとプラスティックのチェーンが可愛いバッグはYUZEFI。パテントの靴はチャーチ。バレエシューズよりもきちんとした印象になるのでお気に入りです。

★ きめすぎず、ゆるくない、 絶妙なバランスに気を付けてます

沖田裕美さん / 39歳 / 美容関係勤務

いつどこでばったり知り合いに会うかもしれない生活圏内だからこそ、好印象に見えるように。裾のドレープが女らしいレキサミのワンピにはカジュアルなクロエのざっくりニットカーデでご近所感を演出します。

服に色味がないのでバッグで色を足して華やかに。ボッテガのバッグは絶妙なパープルに一目惚れしたもの。靴もボッテガですが、甲のカッティングが足を綺麗に見せてくれます。

撮影/須藤敬一 ヘア・メーク/神戸春美 スタイリスト/朝倉 豊 取材/西道倫子 ※情報は2021年2月号掲載時のものです。

-Keywords

RELATED TOPICS

FEATURE

Jul
25
今日の40代おしゃれコーデ

「トレンド×体型カバー」は40代最高のオシャレキーワード [7/25 Sun]

「トレンド×体型カバー」は40代最高のオシャレキーワード [7/25 Sun]

会員限定PRESENT

雑誌購入限定プレゼント

ボーテ ド ラ・ドンナ「PHA クレンジング」20名様「PS セラム」15名様にプレゼント【雑誌購入会員限定プレゼント】

会員プレゼント

星野リゾート宿泊ギフト券¥50,000を1名様にプレゼント【会員限定プレゼント】

PICK UP