Fashion特集

2022春服はコレが流行る!40代のためのトレンド着回し28選【マストなアイテム総まとめ】

日に日に暖かさが増してきて、春はもうすぐそこ!華やかな季節は、オシャレして出掛けたくなりますよね。ハッピーな新シーズンを迎えるのにマストなトレンドアイテムを、スタイリストMaiKo yoshidaさんにレクチャーしてもらいました。キレイめ派、カジュアル派、それぞれにオススメの着こなしもチェックして。

【INDEX】 ★ スタイリストMaiKo yoshidaさん断言!2022春はこれが流行ります
★ 【Trend① 】大人のトレンドトップスは「ボウタイブラウス」「ロゴスウェット」「セーラーカラー」「ボーダー」
★ 【Trend②】 ボトムスは「柄スカート」「シャカシャカパンツ」「ティアードスカート」「ハーフパンツ」に決まり!
★ 【Trend③】更新マストな 羽織りものは「シャカブルゾン」「ジャケット」「Gジャン」「ジレ」
★ 【Trend④】この春は特に「ワンピース」と「オールインワン」がマストアイテム!
★ 2022春・最旬「トップス」着回し
★ 2022春・最旬「ボトムス」着回し
★ [2022春・最旬「アウター」着回し
★ 2022春・最旬「ワンピース・オールインワン」着回し

スタイリストMaiKo yoshidaさん断言!2022春はこれが流行ります

【Trend① 】大人のトレンドトップスは「ボウタイブラウス」「ロゴスウェット」「セーラーカラー」「ボーダー」

「この春も人気継続のボウタイブラウスは、顔まわりがパッと華やぐからリモートにもオススメ。よりリボンにボリュームのあるデザインが今年のトレンドです。定番ながらセンスを左右するロゴスウェットは、ベーシックカラーよりも一枚でこなれ感のあるオシャレ色×ビッグロゴが今どき。そして今季は、ちょっと懐かしいマリンテイストのディテールが回帰。遊び心のあるセーラーカラーや抜け感のあるパネルボーダーなど、今っぽくアップデートされたフレッシュなアイテムが大人の女性を若々しく可愛らしく見せてくれます」(yoshidaさん)

【Trend②】 ボトムスは「柄スカート」「シャカシャカパンツ」「ティアードスカート」「ハーフパンツ」に決まり!

「ボトムスは楽ちんで今っぽい、旬のアイテムをピックアップ。スカートはヴィンテージっぽいプリントやドラマティックなティアードディテールなど、一点差すだけでコーデのポイントになる華やかなデザインがトレンドで、着るだけでオシャレ気分を高めてくれそう。パンツはスポーティで抜け感のあるシャカパンやハーフパンツなど、ちょっぴりラフなアイテムがブーム。キレイめなトップスに合わせてハズしを効かせる、ヘルシーで抜け感のある着こなしがカッコよくてオススメです」(yoshidaさん)

【Trend③】更新マストな 羽織りものは「シャカブルゾン」「ジャケット」「Gジャン」「ジレ」

「春先に欠かせないアウターは、アウトドア系のブルゾンが引き続き人気。今季は動きやすくて車、自転車移動にもちょうどいい、タウン仕様のショート丈が増えているのが特徴です。王道のジャケットやGジャンも素材やシルエットが進化しているので、更新はマスト。万能な黒ジャケットは春らしい軽やかなリネン素材に、Gジャンはボリュームシルエットの短丈が今どきです。そしてこの春ぜひトライしてほしいのが、ジレ。こなれたレイヤードスタイルが簡単に叶い、着やせ効果も期待できます。ジレも軽やかに着られる短め丈が新鮮でオススメです」(yoshidaさん)

【Trend④】この春は特に「ワンピース」と「オールインワン」がマストアイテム!

「リラックスして過ごしたい今は、一枚で簡単にオシャレになれるワンピ&オールインワンがやっぱり便利。ワンピースは楽ちんながら華やかに気分を上げてくれる、ボリュームシルエットが引き続きトレンドです。女っぽいのに体型カバーしてくれるのも嬉しいポイント。オールインワンはラフになりすぎない、キレイ見えするデザインが大人っぽくてオススメ。まずは着回しやすいベーシックカラーから取り入れてみて」(yoshidaさん)

【How to Wear】 ここからは紹介してきたトレンドアイテムを、40代がどう着たらいいかコーディネートでご紹介していきます!

2022春・最旬「トップス」着回し

①「ボウタイブラウス」のコーデ

キレイめさんは…マニッシュなパンツでキリッと大人っぽく

ビッグリボンが可愛いシースルーブラウスは、相反するメンズっぽいボトムスを合わせてセクシーさを軽減。甘辛バランスに導くのがカギです。ブラウス¥31,900(ルル・ウィルビー/アルアバイル)手に持ったトレンチコート¥25,300(アンクレイヴ)パンツ¥33,000(エレ ストリオフ)バッグ¥27,500(CHRISTIAN VILLA/THIRD MAGAZINE)サンダル¥33,000(PIPPICHIC/ベイジュ)イヤリング¥17,600リング¥14,300(ともにripsalis/ロードス)

カジュアルさんは…ラフなコーデに意外性のあるリボンが遊び心

カジュアル派もさりげなく甘い要素を取り入れるのが今年らしいポイント。スウェットにボウタイブラウスをIN、こんな新鮮な着こなしを楽しんで。ブラウス¥31,900(ルル・ウィルビー/アルアバイル)スウェットプルオーバー¥23,100(THIRD MAGAZINE)パンツ¥18,700(カデュネ/カデュネ プレスルーム)バッグ¥53,900(ペリーコ/アマン)ローファー¥22,000(オデット エ オディール/オデット エ オディール 新宿店)ピアス¥8,800(ワンエーアールバイウノアエレ/ウノアエレ ジャパン)バングル¥4,400(アビステ)リング¥63,800(マリハ)

②「ロゴスウェット」のコーデ

キレイめさんは…ストライプシャツをかませて知的にアレンジ

ストライプシャツ、スクエアバッグ、ポインテッドトゥパンプスといった、シャープなアイテムを組合せるのがキレイめに着こなす秘訣。スウェットプルオーバー¥22,000(ブランバスク/エストネーション)シャツ¥16,500(フレームワーク/フレームワーク ルミネ新宿)パンツ¥4,290(グローバルワーク/アダストリア)バッグ※3月展開予定¥55,000(FURLA/FURLA JAPAN)パンプス¥116,600(ロジェ ヴィヴィエ/ロジェ・ヴィヴィエ・ジャパン)メガネ¥36,300(アイヴァン/アイヴァン 東京ギャラリー)イヤリング¥7,020(アビステ)ブレスレット¥13,640(ジゼルべー/ZUTTOHOLIC)

カジュアルさんは…ちら見せしたボーダーと鉄板小物がこなれの鍵

キャップとコンバースはカラーリンクさせるのがバランスよく着こなすポイント。少年っぽくならないよう、白スカートを合わせて大人可愛いカジュアルに。スウェットプルオーバー¥22,000(ブランバスク/エストネーション)ボーダーラッシュガード¥16,500(THIRD MAGAZINE)スカート¥15,400(アダム エ ロペ)バッグ¥169,400(J&M デヴィッドソン/J&M デヴィッドソン 青山店)スニーカー¥7,150(コンバース/コンバースインフォメーションセンター)キャップ¥16,500(エントワフェイン)イヤカフ¥13,750(ココシュニック)ブレスレット¥44,000(ドーラ/ロードス)

「ロゴスウェット」のオススメバリエーションはこちら

今シーズンは、定番のモノトーンよりもニュアンスのあるオシャレカラーが旬。ロゴも色があるものを選ぶとコーデのアクセントになってくれます。<上から>パーカ¥7,997(Dessin)スウェットプルオーバー¥31,900(ユニオンランチ/サザビーリーグ)スウェットプルオーバー¥13,970(オーダブ/シップス 二子玉川店)

③「セーラーカラー」のコーデ

キレイめさんは…インナーをワントーンでつないで上品シックに

OUTしても着られる布帛素材のセーラーカラーブラウス。手持ちのタートルニット×テーパードパンツに重ねるだけで、グッと今年らしくアップデート。ブラウス¥18,700(ユナイテッドアローズ/ユナイテッドアローズ 六本木ヒルズ店)タートルネックニット¥28,600(ebure/ebure GINZA SIX店)パンツ¥6,930(グリーンレーベル リラクシング/ユナイテッドアローズ グリーンレーベル リラクシング 自由が丘店)バッグ¥42,900(ロンシャン/ロンシャン・ジャパン)スカーフ¥17,600(マニプリ/フラッパーズ)フラットシューズ¥47,300(シャテル/サードカルチャー シャテル)ピアス¥35,200リング¥396,000(ともにマリハ)チョーカー¥14,850(イン ムード/フォーティーン ショールーム)バングル¥8,640(アビステ)

カジュアルさんは…ゆるいデニムでキュートなマリン風ルックに

甘めなセーラーカラートップス、カジュアル派はパンツ合わせがオススメ。背中のカラーの切り替えが上半身を華奢に見せ、後ろ姿もスタイルアップ効果が。ブラウス¥18,700(ユナイテッドアローズ/ユナイテッドアローズ 六本木ヒルズ店)デニムパンツ¥35,200(マザー/サザビーリーグ)バッグ¥31,900(マルシェ/フラッパーズ)サンダル¥168,300(ロジェ ヴィヴィエ/ロジェ・ヴィヴィエ・ジャパン)ピアス¥19,800(masae/ロードス)ネックレス¥15,400(ココシュニック)

④「ボーダー」のコーデ

キレイめさんは…正統派トラッドを配色で新鮮にイメチェン

全面ボーダーじゃない、すっきりとした印象のパネルボーダーが今季は豊富。淡ピンクのパンツを合わせた爽やかなコーデをジャケットでピリッと引き締めて。カットソー¥15,400(ルミノア/ゲストリスト)肩にかけたジャケット¥86,900(ユニオンランチ/サザビーリーグ)パンツ¥17,600(yori)バッグ¥25,300(ヴィオラ ドーロ/ジネス ペリエ千葉店)パンプス¥19,800(オデット エ オディール/オデット エ オディール 新宿店)ピアス¥71,500<ウノアエレ>ブレスレット¥26,400<ワンエーアールバイウノアエレ>(ともにウノアエレ ジャパン)ネックレス¥3,300(アビステ)

カジュアルさんは…カーゴスカート×差し色でトレンド感を意識

ボーダー×デニムがマンネリになりがちなカジュアル派は、タイトシルエットのカーゴスカートを取り入れて脱ほっこりな新鮮バランスに。ヴィヴィッドカラーのニット&バッグで旬度も急上昇!カットソー¥15,400(ルミノア/ゲストリスト)肩にかけたカーディガン¥31,900(SLOANE)スカート¥16,000(N.O.R.C)バッグ¥8,800(アダム エ ロペ)サンダル¥37,400(ジャラン スリウァヤ×ビームス ライツ/ビームス公式オンラインショップ)ピアス¥3,850(ミミサンジュウサン/サンポークリエイト)ネックレス¥28,116(チビジュエルズ/チビジュエルズ・ジャパン)バングル¥18,700(ワンエーアールバイウノアエレ/ウノアエレ ジャパン)

2022春・最旬「ボトムス」着回し

①「柄スカート」のコーデ

キレイめさんは…花柄の色を拾って全身をキレイになじませて

柄スカートだけ浮かないように、花柄の色味を拾ったブルーニットを合わせてなじませるのがセンスよく着こなすコツ。ニットの透け感も今っぽさのポイントです。スカート¥34,100(ロンハーマン/ロンハーマン)ニット¥17,600(イウエン マトフ/ユナイテッドアローズ 渋谷スクランブルスクエア店)バッグ¥16,830(ノマディス/ノーベルバ)サンダル¥46,200(ロランス/ザ・グランドインク)ピアス¥2,400(ヘンカ/ロードス)ネックレス¥6,930(ベンアムン/ZUTTOHOLIC)ブレスレット¥5,250(アビステ)

カジュアルさんは…×フーディでゆるっと可愛くカジュアルダウン

ゆる×ゆるのバランスが今っぽくて可愛い休日デートコーデ。パンチの効いたネオンカラーサンダルやマイクロミニバッグで旬の遊び心をプラス。スカート¥34,100(ロンハーマン/ロンハーマン)パーカ¥25,300(マルモア/DMC)バッグ¥55,000(スマイソン)サンダル¥15,400(ジェーヴィエーエム/ビームス公式オンラインショップ)サングラス¥47,250(オリバーピープルズ/ルックスオティカジャパン カスタマーサービス)ピアス¥11,550(サラ/ココシュニック オンキッチュ 有楽町マルイ店)バングル¥33,000(アルティーダ ウード)リング¥52,800(マリハ)

②「シャカシャカパンツ」の着回し

キレイめさんは…上品な盛りブラウスもひと味違うモードな装いに

ハリのあるスポーティなカーゴパンツも、フェミニンなブラウスと意外と相性◎。手持ちのキレイめトップスにも使える、キレイめ派にオススメのテクニックです。女らしい小物を合わせれば、きちんと感もしっかりキープ。パンツ※サロペットにもなります。¥39,600(アーリ)ブラウス¥6,600(STYLEMIXER/バロックジャパンリミテッド)バッグ¥46,200(ケイト・スペード ニューヨーク/ケイト・スペード カスタマーサービス)パンプス¥25,300(ツル バイ マリコ オイカワ)ピアス¥6,600バングル¥28,600(ともにワンエーアールバイウノアエレ/ウノアエレ ジャパン)リング¥23,100(PLAFU/ロードス)

カジュアルさんは…ボリュームのある旬小物でGOODバランスに

ダボッとしたシャカパンに負けない、キャッチーなボリューム小物を合わせると、カッコいい旬のこなれバランスに。トップスはコンパクトにまとめてスタイルよく。パンツ※サロペットにもなります。¥39,600(アーリ)ニット¥28,600(ロンハーマン/ロンハーマン)バッグ¥26,400(シィメ/ヤマニ)サンダル¥23,100(ツル バイ マリコ オイカワ)サングラス¥31,680(レイバン/ルックスオティカジャパン カスタマーサービス)ピアス¥19,580(アルポ/ZUTTOHOLIC)バングル¥2,310(アネモネ/サンポークリエイト)

③「ティアードスカート」の着回し

キレイめさんは…ロゴTとピンクの差し色でヘルシー&キュートに

ガーリーなティアードスカートも、キャメルカラーならデイリーに着回しやすく大人っぽい印象に。ロゴTでドレスダウンしてフェミニンな週末カジュアルに。スカート¥67,000(バード アンド ノル)Tシャツ¥7,700(マルティニーク/マルティニーク ルコント ルミネ有楽町店)肩にかけたカーディガン¥26,400(SLOANE)バッグ¥19,800(メゾン ヴァンサン/フラッパーズ)サンダル¥86,900(フランチェスコ ルッソ/ロンハーマン)ピアス¥31,900(マリハ)ネックレス¥2,750(アネモネ/サンポークリエイト)バングル¥38,500(アルティーダ ウード)

カジュアルさんは…スポーティアイテムでハズして甘さを引き算

ワッペンスウェット、スポサン、レザーキャップなど、エッジの効いた辛口アイテムで甘さをマイナスすると、今っぽいこなれカジュアルが完成。スカート¥67,000(バード アンド ノル)スウェットプルオーバー※ワッペンはアソートになります。¥19,800(ウィム ガゼット/ウィム ガゼット 玉川髙島屋S・C店)バッグ※4月上旬発売¥22,000(トフ&ロードストーン/ティーアンドエル)サンダル¥204,600(ロジェ ヴィヴィエ/ロジェ・ヴィヴィエ・ジャパン)キャップ¥16,500(オーバーライド/オーバーライド 神宮前)イヤリング¥9,900<マージョリー・ベア>バングル¥4,950<ナイン>(ともにココシュニック オンキッチュ 有楽町マルイ店)

④「ハーフパンツ」のコーデ

キレイめさんは…ワントーンで品よくまとめて海外セレブっぽく

ブラウス×ツイード風ニットベストのキレイめな着こなしに、ハーフパンツを合わせた抜け感のある着こなしがオシャレ。仕上げにカゴバッグ&バレエシューズで甘さをプラスするのがSTORY流。ハーフパンツ¥27,500(トラディショナル ウェザーウェア/トラディショナル ウェザーウェア 青山店)ニットベスト¥16,500(カデュネ/カデュネ プレスルーム)ブラウス¥19,910(23区)バッグ¥52,800(ケイト・スペード ニューヨーク/ケイト・スペード カスタマーサービス)バレエシューズ¥26,400(プリティ・バレリーナ/F.E.N.)ピアス¥10,000(ジェンマ アルス/ジェンマ アルス ジャパン)ブレスレット¥9,130(エイチアッシュ/フォーティーン ショールーム)

カジュアルさんは…×ボーダーで爽やかな海カジュアルを満喫

白ハーフパンツの抜け感を活かした、ヘルシーなマリンスタイル。小物でポップなカラーをトッピングしてハッピーにオシャレ感を盛り上げて。ハーフパンツ¥27,500(トラディショナル ウェザーウェア/トラディショナル ウェザーウェア 青山店)ニット¥16,500(アダム エ ロペ)バッグ¥19,800(ノマディス/ノーベルバ)ストール¥27,500(アソース メレ/エストネーション)サンダル¥66,000(ギア ボルギーニ/ユナイテッドアローズ 六本木ヒルズ店)ピアス¥16,200ブレスレット¥4,860(ともにアビステ)

「ハーフパンツ」のオススメバリエーションはこちら

ショーパンブームの今シーズン、STORY世代には膝が隠れるハーフパンツがはきやすくてオススメ。スカート見えする、筒にほどよくボリュームのあるデザインが脚を細く見せてくれます。<右から>ハーフパンツ¥39,600(イレーヴ)ハーフパンツ¥15,950(アンクレイヴ)ハーフパンツ¥31,900(ベイジ,/オンワード樫山)

[2022春・最旬「アウター」着回し

①「シャカブルゾン」のコーデ

キレイめさんは…軽やかな淡色ブルゾンは通勤スタイルにもマッチ

柔らかな色味とふんわりとしたシルエットが今っぽいブルゾンは、タイトスカートのキレイめスタイルにもすんなりマッチ。今どきの通勤はブルゾンくらいがちょうどいい。ブルゾン¥30,000(N.O.R.C by the line/N.O.R.C)半袖ニット¥27,500(SLOANE)スカート¥35,200(マルティニーク/マルティニーク ルコント ルミネ有楽町)バッグ¥40,700(ヴァジック/ヴァジックジャパン)パンプス¥116,600(ロジェ ヴィヴィエ/ロジェ・ヴィヴィエ・ジャパン)イヤリング¥3,850(マチルダローズ/Matilda rose)ネックレス¥19,800(マリハ)ブレスレット¥7,350(アビステ)

カジュアルさんは…オールインワンに羽織って軽快にお出かけ♪

ラフなオールインワンにブルゾンを羽織った旬のアスレジャーコーデ。ヒール靴&カゴバッグでキレイめ要素を取り入れれば、ちょっとしたお出かけにも対応できます。ブルゾン¥30,000(N.O.R.C by the line/N.O.R.C)オールインワン¥36,300(オーラリー フォー ロンハーマン/ロンハーマン)バッグ¥14,960(ペルケ/アンビリオン)パンプス¥8,910(イーボル)ピアス¥35,200(ウノアエレシルバーコレクション/ウノアエレ ジャパン)ネックレス¥52,800バングル¥46,200(ともにe.m./e.m. PRESS ROOM)

②「ジャケット」のコーデ

キレイめさんは…きちんと見えしつつ気の効いた技ありコーデ

一見コンサバなジャケットスタイル、パンツのスリットやグルカサンダルなど、さりげなく遊び心をプラスすることでひと味違うワンランク上の着こなしに。ジャケット¥27,940(アンクレイヴ ホワイト/アンクレイヴ)ブラウス※EC限定¥20,900(ウィム ガゼット/ウィム ガゼット 玉川髙島屋S・C店)パンツ¥28,600(ロンハーマン/ロンハーマン)バッグ¥38,500(OSOI/マルティニーク ルコント ルミネ有楽町)サンダル¥22,000(ダニエラアンドジェマ)ピアス¥7,150(イン ムード/フォーティーン ショールーム)バングル¥5,670(アビステ)

カジュアルさんは…抜け感のあるスーツスタイルでオーラを発揮

全身ブラックのスーチングスタイルがストイックでカッコいい。ジャケットのセットアップは、ぺたんこサンダルでハズすなど、真面目に着ないのが上級者っぽく導くポイント。ジャケット¥27,900ベスト¥19,910スカート¥24,970(すべてアンクレイヴ ホワイト/アンクレイヴ)バッグ¥14,300(ダイアナ/ダイアナ 銀座本店)サンダル¥19,800<ラオコンテ>バングル¥80,300<シンパシー オブ ソウル スタイル>(ともにフラッパーズ)ピアス¥21,230<ベンアムン>ネックレス¥21,340<エムシースタジオ>(ともにZUTTOHOLIC)

③「Gジャン」のコーデ

キレイめさんは…上品な配色でクラシカルな印象にまとめて

Gジャンとパンツのブルーをつないで、トラッドなパンプスやバッグなど端正な小物でバランスを整えるとキレイめにまとまります。Gジャン¥42,900(ハイク/ボウルズ)半袖ニット¥28,600(SLOANE)パンツ¥36,300(ロンハーマン/ロンハーマン)バッグ¥141,900(J&M デヴィッドソン/J&M デヴィッドソン 青山店)サンダル¥57,200(ネブローニ/フラッパーズ)サングラス¥34,100(アイヴァン/アイヴァン 東京ギャラリー)ピアス¥17,270(パズコレクティブ/ZUTTOHOLIC)

カジュアルさんは…旬のボリュームアイテムを組合せてキャッチーに

ボリュームシルエットが可愛いティアードワンピにゆるいGジャンを羽織って、今っぽいフェミニンバランスコーデを満喫。ユニークなカラー小物でハッピーオーラも満開に。Gジャン¥42,900(ハイク/ボウルズ)ドレス※4月入荷予定¥41,800(マリハ フォー ユナイテッドアローズ/ユナイテッドアローズ 六本木ヒルズ店)バッグ¥66,000(ケイト・スペード ニューヨーク/ケイト・スペード カスタマーサービス)サンダル¥26,400(PIPPICHIC/ベイジュ)ピアス¥4,510<インク&アロイ>リング¥10,010<パズコレクティブ>(ともにZUTTOHOLIC)ネックレス¥31,900(マリハ)ブレスレット¥5,400(アビステ)

「Gジャン」のオススメバリエーションはこちら

ボリュームのあるトレンド服に合わせて、Gジャンもボリューミィなシルエットに進化。春先はバランスの取りやすいショート丈がオススメです。<上から時計回り>Gジャン¥19,800(カデュネ/カデュネ プレスルーム)Gジャン¥16,500(ヘルシーデニム/ゲストリスト)Gジャン¥24,200(ドレステリア/ドレステリア 二子玉川店)

④「ジレ」のコーデ

キレイめさんは…セットアップで取り入れるのが成功の近道

ショート丈ジレ×ハーフパンツの着るだけで今っぽくなれるセットアップ。気になる二の腕や腰まわりをカバーしてくれるので、着やせ効果があるのも嬉しい。ジレ¥99,000ハーフパンツ¥49,500(ともにエストネーション/エストネーション)ニット¥19,800(マルモア/DMC)バッグ¥58,300(ケイト・スペード ニューヨーク/ケイト・スペード カスタマーサービス)サンダル¥58,300(ネブローニ/フラッパーズ)イヤリング¥229,900(アーカー/アーカー ギンザシックス店)ネックレス¥22,000ブレスレット¥35,200リング¥352,000(すべてマリハ)

カジュアルさんは…いつものデニムスタイルもグッとオシャレ度UP

ノースリジャケット風のジレがシンプルなデニムスタイルをキリッと引き締め。クリアサングラスとカラーバッグで、着こなしをプレイフルにあか抜けさせて。ジレ¥99,000(エストネーション/エストネーション)ニット¥26,400(エレ ストリオフ)デニムパンツ¥20,900(ザ シンゾーン/Shinzone LUMINE YURAKUCHO)バッグ¥15,950(ブリー レオン/アダム エ ロペ)パンプス¥59,400(ペリーコ/アマン)サングラス¥50,600(モスコット/モスコット トウキョウ)イヤリング¥6,300(アビステ)バングル¥11,000(ワンエーアールバイウノアエレ/ウノアエレ ジャパン)

2022春・最旬「ワンピース・オールインワン」着回し

①「ワンピース」のコーデ

キレイめさんは…レディなブラック小物で引き締めてリッチに

袖がポワンとしたリラクシーなワンピも、スキッパー襟でデコルテまわりはすっきりとした印象に。季節感のある軽やか素材の小物を合わせて、リゾートムード漂う大人の装いに。ワンピース¥8,950(CITEN/ユナイテッドアローズ カスタマーサービスデスク)バッグ¥112,200(セアピアン/セラピアン 阪急うめだ本店)パンプス¥53,900(ネブローニ/フラッパーズ)サングラス¥35,200(アイヴァン/アイヴァン 東京ギャラリー)ピアス¥1,870(アネモネ/サンポークリエイト)ブレスレット¥47,300(ウノアエレシルバーコレクション/ウノアエレ ジャパン)

カジュアルさんは…ネオンカラーでパンチを効かせたハッピーコーデ

フレッシュなイエローワンピにマルチカラースニーカーを合わせてプレイフル&アクティブに。動きのあるフリンジバッグも春夏らしい軽やかさを演出。ワンピース¥8,950(CITEN/ユナイテッドアローズ カスタマーサービスデスク)Gジャン¥69,300(シルバーレイク/RHC ロンハーマン)バッグ¥150,700(J&M デヴィッドソン/J&M デヴィッドソン 青山店)スニーカー¥84,700(ピエール アルディ/ピエール アルディ 東京)ピアス¥9,900ブレスレット¥35,200(ともにワンエーアールバイウノアエレ/ウノアエレ ジャパン)

②「オールインワン」のコーデ

キレイめさんは…キレイ色のジレを羽織ってクールに洗練度アップ

ゆるいオールインワンを引き締めるのに、ジレのかっちり感が有効。ストンとしたリーンなシルエットが大人っぽくて素敵です。オールインワン¥37,400(ティッカ/アッシュプラスエリオトロープ)ジレ¥67,100(ebure/ebure GINZA SIX店)バッグ¥114,400(ミチノ・パリ/サードカルチャー ミチノ・パリ)フラットシューズ¥57,200(ペリーコ/アマン)ピアス¥8,690(オクト/フォーティーン ショールーム)バングル¥14,300(ウノアエレシルバーコレクション/ウノアエレ ジャパン)リング¥14,080(アヴェーテ/ロードス)

カジュアルさんは…ポイントに配したブルーの遊び心が効果的

一枚でカジュアルに楽しみたいオールインワンに、ブルーでリンクした小物たちが華やぎ感をプラス。ウエストリボンでメリハリをつけて女らしさを意識して。オールインワン¥37,400(ティッカ/アッシュプラスエリオトロープ)ノースリーブカットソー¥12,100(エイトン/エイトン青山)バッグ¥460,900(ロジェ ヴィヴィエ/ロジェ・ヴィヴィエ・ジャパン)サンダル¥55,000(ロランス/ザ・グランドインク)ピアス¥4,290(アジンコ/ロードス)バングル¥57,200(ガルニ/ガルニトウキョウ)

「ワンピ」と「オールインワン」のオススメバリエーションはこちら

ワンピ、オールインワンともにゆるっとしたリラクシーなデザインがトレンド。キレイ見えするハリのある素材が大人にオススメです。<右から>ワンピース¥70,400(マーレット/サザビーリーグ)ワンピース¥47,300(ミッシングユーオールレディ/ユナイテッドアローズ 渋谷スクランブルスクエア店)オールインワン¥49,500(アーリ)オールインワン¥22,000(N.O.R.C by the line/N.O.R.C)

<STAFF>
撮影/木村 敦<人物>、清藤直樹<静物> モデル/葛岡碧 ヘアメーク/森 ユキオ(ROI) スタイリング/MaiKo yoshida 取材/宮沢裕貴子 構成/STORYweb編集室 ※商品は品切れの場合もありますのでご了承下さい。


<SHOP LIST>
アーカー ギンザシックス店https://www.ahkah.jp/
アーリhttps://www.earih.com/
RHC ロンハーマンhttp://rhc.ronherman.jp/
アイヴァン 東京ギャラリーhttps://eyevaneyewear.com/
アダストリアカスタマーサービス(グローバルワーク)https://www.dot-st.com/m/globalwork/
アダム エ ロペ(ジュンカスタマーセンター)https//www.adametrope.com/sp/
アッシュプラスエリオトロープhttps://hplusheliotrope.jp/
アビステwww.abiste.co.jp/
アマン(ペリーコ)https://pellicojapan.jp/
アルアバイルhttps://allureville.com
アルティーダ ウード(The Another Museum)https://www.artidaoud.com/
アンクレイヴ(オンワード樫山)uncrave.jp
アンビリオンhttps://www.unbillion.com/
e.m.PRESS ROOMhttp://www.emwebshop.com/smartphone/
イレーヴhttps://www.yleve.jp/
イーボルhttps://evol-store.net/
ヴァジックジャパンwww.vasic-newyork.jp/
ウィム ガゼット 玉川髙島屋S・C店http://www.whimgazette.jp
ウノアエレ ジャパンhttps://unoaerre.jp/
エイトン青山https://aton-tokyo.com/
エストネーションwww.estnation.co.jp
F.E.N.(デュベティカ)https://duvetica.fen.co.jp
ebure GINZA SIX店www.ebure.jp/
エレ ストリオフhttps://store.tokyostyle.co.jp/elestolyof
エントワフェイン03-6821-1952
オデット エ オディール 新宿店https://store.united-arrows.co.jp/sp/shop/oeo/
オーバーライド 神宮前https://override-online.com/shop/default.aspx
オンワード樫山 お客様相談室03-5476-5811
カデュネ プレスルームhttp://ap-story.jp
ガルニトウキョウhttps://garni.co.jp/
ケイト・スペード カスタマーサービスhttps://www.katespade.jp/
ゲストリストhttps://shop.haunt-tokyo.com/
ココシュニックhttps://store.world.co.jp/s/brand/cocoshnik/
ココシュニック オンキッチュ 有楽町マルイ店https://store.world.co.jp/s/brand/cocoshnik/
コンバースインフォメーションセンターhttps://converse.co.jp/
サードカルチャー シャテル050-3538-7988
サードカルチャー ミチノ・パリ03-5421-0248
THIRD MAGAZINEwww.thirdmagazine.jp/
ザ・グランドインクhttps://www.laurence.jp/
サザビーリーグ(マザー)03-5412-1937
サザビーリーグ(マーレット)03-5412-1937
サザビーリーグ(ユニオンランチ)03-5412-1937
サンポークリエイトhttps://sannpo-online.jp/shop/c/canemone/
Shinzone LUMUNE YURAKUCHOhttps://www.shinzone.com/
シップス 二子玉川店https://www.shipsltd.co.jp/
J&M デヴィッドソン 青山店http://jp.jandmdavidson.com/
ジェンマ アルス ジャパンhttps://jp.gemmaalus.com/
ジネス ペリエ千葉店https://www.jines-jp.com/
ZUTTOHOLIChttp://zuttoholic.com/
SLOANE(スローン)www.sloane.jo/
スマイソンsmythson.com/jpy.
セラピアン 阪急うめだ本店https://www.serapian.com/jp/
ダイアナ 銀座本店www.dianashoes.com
ダニエラアンドジェマdanigemma.com
チビジュエルズ・ジャパンhttp://chibijewels.jp/
ツル バイ マリコ オイカワhttp://www.tsurubymarikooikawa.jp/
DMC(マルモア)https://www.marmors.jp/
Dessinhttps://store.world.co.jp/s/brand/dessin/
ティーアンドエルhttps://www.toffandoloadstone.jo/
ドレステリア二子玉川店https://store.world.co.jp/s/brand/dressterior/
トラディショナル ウェザーウェア 青山店https://www.tww-uk.com/
23区(オンワード樫山)https://www.23ku-web.jp/
N.O.R.Chttps://www.crossplus.jp/shop/norc
ノーベルバ(ノマディス)https://www.nomadis.jp/
バロックジャパンリミテッド(STYLEMIXER)https://style-mixer.com/
バード アンド ノルbirdandknoll.com
ピエール アルディ 東京www.pierrehardy.co.jp
ビームス 公式オンラインショップwww.beams.co.jp
FURLA JAPANhttps://www.furla.com/jp/ja/
フォーティーン ショールーム(イン ムード)https://www.inmood/jp
フォーティーン ショールーム(エイチアッシュ)03-5772-1304
フォーティーン ショールーム(オクト)https://www.0910.tokyo/
フォーティーン ショールーム(リリーズ)http://lilys-brand.com
フラッパーズ(シンパシー オブ ソウル スタイル)www.flappers-unit.com/brand/sympathy-of-soul-style/
フラッパーズ(ネブローニ)https://www.flappers-unit.com/brand/nebuloni-e/
フラッパーズ(マニプリ)https://manipuri.jp/
フラッパーズ(マルシェ)https://www.flappers-unit.com/brand/marcher/
フラッパーズ(ラオコンテ)https://www.flappers-unit.com/brand/laocoonte/
フレームワーク ルミネ新宿https://baycrews.jp/brand/detail/framework
ベイジュ03-6434-0975
ボウルズhttps://www.hyke.jp
Matilda rosehttps://www.matildarose-online.com/
マリハwww.mariha.jp/
マルティニーク ルコント ルミネ有楽町https://store.melrose.co.jp/
モスコット トウキョウ03-6434-1070
ヤマニ(シィメ)https://www.shime.design/
ユナイテッドアローズ カスタマーサービスデスク0120-559-652
ユナイテッドアローズ グリーンレーベル リラクシング 自由が丘店https://store.united-arrows.co.jp/sp/shop/glr/
ユナイテッドアローズ 渋谷スクランブルスクエア店https://store.united-arrows.co.jp/shop/ua/
ユナイテッドアローズ 六本木ヒルズ店https://store.united-arrows.co.jp/shop/ua/
yorihttps://yori.jp
ルックスオティカジャパン カスタマーサービス03-3514-2950
ロジェ・ヴィヴィエ・ジャパンhttps://www.rogervivier.com/jp-ja/home/
ロンシャン・ジャパンhttps:www.longchamp.com/jp/ja
ロンハーマンhttps://ronherman.jp/
ロードス(アヴェーテ)03-6416-1995
ロードス(アジンコ)03-6416-1995
ロードス(ドーラ)https://dola.official.ec/
ロードス(ヘンカ)03-6416-1995
ロードス(PLAFU)https://plafu-shop.com/
ロードス(ミムクリエイト)03-6416-1995
ロードス(ripsalis)https://ripsalis.stores.jp/

-Keywords

RELATED TOPICS

FEATURE

May
25
今日の40代おしゃれコーデ

【オールホワイト】黒のポイント使いで、断然引き締まる![5/25 Wed.]

【オールホワイト】黒のポイント使いで、断然引き締まる![5/25 Wed.]

会員限定PRESENT

会員プレゼント

【ホテルインディゴ軽井沢】の朝食付き宿泊券(1泊2名・1室)を1名様にプレゼント

会員プレゼント

「OMO5 京都祇園 by 星野リゾート」の 宿泊券を1組4名様にプレゼント

PICK UP