Fashion特集

地元でも目立ちすぎない【ニュアンスカラー】コーデ16選

長い自粛期間でファッションも手抜きムードでしたが爽やかな季節になると断然キレイ色が着たくなる。ビビッドな色はジモトで無駄に目立ってしまうけど、ちょっと優しげな色なら見た目も気持ちも軽やかに。

目次 ★〔item1〕 リラクシーセットアップ
★〔item2〕 柔らかトップス
★〔item3〕 ゆるカラーパンツ
★〔item4〕 フェミパーカ
★〔item5〕 映えフリルワンピース

 


★〔item1〕 リラクシーセットアップ

ゆったり楽チンな着心地、コーデ悩み不要でストレスフリー。

シアーな素材で軽やか。ラフな着こなしでもキレイ見えして安心

丈の長いトップスをボリュームスカートの上に思い切ってOUTするのが今年っぽい着こなしに。合わせやすいイエローだから、それぞれ単品でも着回し力抜群です。

シャツ¥36,300スカート¥42,900(ともにハーヴェル スタジオ/アイクエスト ショールーム)バッグ¥27,500(オーエーディー ニューヨーク/ショールーム セッション)ピアス¥18,700(ニナ・エ・ジュール/ショールーム 233)

variation

ストレッチの利いた着心地の良いニット素材。パンツはセンターシームのフレアで美脚見え。大人っぽい色調のミントグリーン。

ニットセットアップ¥20,900(セルフォード/セルフォード 新宿ルミネ1店)

人気のラベンダー色。ちょっぴりモードに着られるデザインがオシャレ。

シャツ¥27,500パンツ¥35,200(ともにオーラリー)

 


★〔item2〕 柔らかトップス

アラウンドホームにかっちりは不要! 素材はソフトで着心地重視が正解。

セージグリーンの柔らかJKは失敗なしの万能アイテム

色の持つトレンド感と、程よいビッグシルエットで何を合わせてもサマになる一枚。Tシャツをアウトして、リラックス感を出すと上級者風に。

ジャケット¥20,900(アンクレイヴ)Tシャツ¥18,700(ラ・エフ)パンツ¥25,300(ティッカ)バッグ¥15,510(パロロサ/アパルトモン 青山店)サンダル¥3,190(ラコレ/アダストリア)ピアス¥20,900(ニナ・エ・ジュール/ショールーム 233)

ご近所なら挑戦できるハーフパンツにヘルシーカラーのシャツをON

ハーフパンツのボーイッシュなムードには透け感のあるシアーな女っぽいシャツが好バランス。若々しいコーデなので小物は黒で締めて大人っぽさを出して。

シャツ¥18,700(ラ・エフ)パンツ¥15,400(TODAYFUL/LIFE’s 代官山店)バッグ¥64,900(ア ヴァケーション/アパルトモン 青山店)シューズ¥57,200(ペリーコ/アマン)イヤーカフ¥19,800(ハイク/ボウルズ)

ピンクジャケットとベージュワンピースで品のある甘さに

ジモトでもちゃんと女っぽさをキープしたい日はベーシックカラーのワンピに優しいピンクジャケットを羽織るだけで、即、華やぎます。

ジャケット¥26,400(ユナイテッドアローズ/ユナイテッドアローズ 青山 ウィメンズストア)ワンピース¥64,900(エイトン/エイトン青山)バッグ¥47,300(MARGE SHERWOOD/TOMORROWLAND)ブレスレット¥57,200(ニナ・エ・ジュール/フレームワーク 自由が丘店)

強すぎないパープルシャツならジモトでも程よく華やげる

鮮やかすぎる色はジモトで浮いてしまうけど、柔らかなパープルなら、1枚でオシャレ感が出せます。手持ちのベーシックカラーのパンツに合わせやすく、顔映りのいい色味が魅力。

シャツ¥23,100(アルアバイル)パンツ¥8,690(ヘレイアム/アダストリア)バッグ¥36,300(ヴァジック/ヴァジックジャパン)ネックレス¥26,400(ニナ・エ・ジュール/ショールーム 233)サングラス¥26,400(ブラン)

 


★〔item3〕 ゆるカラーパンツ

冒険しがちなボトムスも柔らかな色とゆるっとシルエットが気分。

取り入れやすいラベンダーパンツはピンクジレのグラデでランクアップ

ジレの縦長効果でスタイルUP。

パンツ¥10,780(スナイデル/SNIDEL ルミネ新宿2店)ジレ¥25,300(TODAYFUL/LIFE’s 代官山店)カットソー¥12,100(アンクレイヴ)バッグ¥19,800(ラドロー フォー ユナイテッドアローズ/ユナイテッドアローズ 渋谷スクランブルスクエア店)サンダル¥10,780(ミラ オーウェン/ミラ オーウェンルミネ新宿2店)バングル¥64,900(プライマル)

ストライプシャツとイエローパンツで ヘルシーさ全開

Tシャツもレイヤードすればオシャレ見えで安心。

パンツ¥19,800(ジャーナル スタンダード レサージュ/ジャーナル スタンダード レサージュ 銀座店)Tシャツ¥9,790(ティッカ)シャツ¥28,600(サクラ/インターリブ)バッグ¥9,570(バリ・ワークスタット/ショールーム 233)サンダル¥28,600(オーラリー×メイド バイ フット ザ コーチャー/オーラリー)ピアス¥37,400(アグメス/アパルトモン 青山店)

絶妙な配色のグレー×水色でジモトでも垢抜ける

ざっくりニットとTシャツとレイヤード。バックロングのニットでヒップをカバー。

パンツ¥26,950(ボッシュ)ニット¥26,400(エレ ストリオフ)カットソー¥5,500(ノーク)バッグ¥3,850(ジュンズ/オデット エ オディール 新宿店)ショルダーバッグ¥40,700(ヴァジック/ヴァジックジャパン)サンダル¥30,800(A.EMERY/TOMORROWLAND)ネックレス¥29,700(ニナ・エ・ジュール/ショールーム 233)

グリーンを主役に白シャツ合わせでヘルシーカジュアルに

高見えするコスパ抜群のパンツとビッグシルエットの白シャツのワンツーコーデは、ゆるっとした着こなしで旬度を出しつつ、小物で遊びも加えればカジュアル感アップでジモト映え間違いなし。

パンツ¥2,990(ユニクロ)シャツ¥25,300(ル フィル/LE PHILNEWoMan 新宿店)バッグ¥8,989(バリ・ワークスタット/ショールーム233)サンダル¥46,200(カチム)

サテンパンツとワンピのレイヤードはわがままボディに優しい

サテンとシャツワンピで女っぽさを出しつつ、体型カバーとオシャレの両立も叶う。ボタンは全部止めずパンツの分量を増やして抜け感を出すのがポイント。

パンツ¥20,900(ル フィル/LEPHIL NEWoMan 新宿店)シャツワンピース¥39,600(ミックスド ビジネス/RHC ロンハーマン)バッグ¥29,700(エレメ/アマン)サンダル¥19,800(ラオコーンテ/フラッパーズ)

 


★〔item4〕 フェミパーカ

ニュアンスカラーのパーカなら脱・部屋着で、顔映りもキレイ!

パーカ×スカートの見慣れたコーデは色とアイテムを更新して

春は柔らか色で合わせることで、パーカの重たさやカジュアルさが軽減され、爽やかに仕上がります。

パーカ¥28,600(ル フィル/LE PHIL NEWoMan 新宿店)スカート¥19,800(ユナイテッドアローズ/ユナイテッドアローズ 渋谷スクランブルスクエア店)バッグ¥28,600(オルセット/オルサ)スニーカー¥8,690(フィラ ヘリテージ/フィラカスタマー センター)ピアス¥4,840(TODAYFUL/LIFE’s 代官山店)

variation

シームポケットでキレイめに着られるデザイン。

ブルーパーカ¥11,000(パブリック トウキョウ/パブリック トウキョウ 渋谷店)

ビッグシルエットだからざっくり今っぽく着られる。カジュアル好きにオススメ。

イエローパーカ¥4,290(ユナイテッドアスレ/キャブ)

ダンボール素材でふっくらした女っぽさとボリュームのある袖が魅力。

パープルパーカ¥14,300(FRAYI.D/FRAY I.D ルミネ新宿2店)

フロントに結び目が施され、ドレープ感のある上質なパーカ。光沢感で華やか見えが叶う。

ピンクパーカ¥35,200(チノ/モールド)

 


★〔item5〕 映えフリルワンピース

アラウンドホーム生活にワンピは必須。フェミニンなワンピなら気分もアガる!

裾ペプラムのワンピにラフにカーデを羽織って女っぽさ満開に

Vネックでデコルテをキレイに見せつつ顔周りはスッキリ。肌見せは控えめで、肌馴染みの良い上品なピンク。リゾートに行けなくても着るだけでご近所でもハッピーな気分に。

ワンピース¥30,800(マリハ/ショールーム セッション)カーディガン¥25,300(アストラット/アストラット 横浜店)バッグ¥36,300(ヴァジック/ヴァジックジャパン)サンダル¥24,200(ツル バイ マリコ オイカワ)

ワンピース×ジャケットでジモトでも、時にはキリリとしたムードもアリ

旬カラーのグラデーションコーデはそれだけでオシャレ感抜群。バックロングのワンピースは歩く度に揺れるエレガントな一枚で気分転換になりそう。

ワンピース¥52,800(ハーヴェル スタジオ/アルアバイル)ジャケット¥99,000(カオス/カオス表参道)バッグ¥27,280(シー/エスストア)ローファー¥35,200(エストネーション)右耳ピアス¥26,400(リューク/ストローラーPR)

Tシャツとの重ね着でリゾート風ワンピもデイリーな着こなしに

一日中着ていたい楽チンなAラインのワンピースは、1枚で着る勇気はないけれど、重ね着ならジモトで活躍します。キレイめなバッグとサンダルの抜け感で、大人要素をプラス。

ワンピース¥30,800(ミッシングユーオールレディ/イウエンマトフ 横浜店)カットソー¥9,790(エイトン/エイトン青山)バッグ¥53,900(デメリエー ロンドン/アパルトモン 青山店)サンダル¥13,200(ラオコーンテ/フラッパーズ)

撮影/渡辺謙太郎〈人物〉、清藤直樹〈静物〉 モデル/高垣麗子、美香 ヘア・メーク/美舟(SIGNO) スタイリスト/竹村はま子 取材/小仲志帆 構成/伊達敦子 ※情報は2021年5月号掲載時のものです。

-Keywords

RELATED TOPICS

FEATURE

Jun
16
今日の40代おしゃれコーデ

【リネンジャケット×サテンパンツ】で着心地とオシャレを両立![6/16 Wed]

【リネンジャケット×サテンパンツ】で着心地とオシャレを両立![6/16 Wed]

会員限定PRESENT

会員プレゼント

抽選で200名様に10,000円分の丸の内プレミアム商品券プレゼント!【会員限定プレゼント】

雑誌購入限定プレゼント

crie confortoの「セージグリーンの服」を計9名様にプレゼント【雑誌購入会員限定プレゼント】

雑誌購入限定プレゼント

ヘレナ ルビンスタイン リプラスティ R.C. クリームを計20名様にプレゼント【雑誌購入会員限定プレゼント】

会員プレゼント

星野リゾート宿泊ギフト券¥50,000を1名様にプレゼント【会員限定プレゼント】

PICK UP