Fashion特集

マニア読者たちが注目しているのはどこ?ポップアップブランド服が熱い②口コミ別

今、アンテナの高い40代女子が注目するのがPOP-UPブランド。ワクワクするイベントが減った今、POP-UPに行くこと自体がイベントに。そんなPOP-UPブランドの中でも、口コミで好評だった6ブランドをご紹介しします!

目次 ★ 今、POP-UPマニア読者達が追いかける注目3ブランド!
★ 小物ならこの3ブランドがオススメ!


★ 今、POP-UPマニア読者達が追いかける注目ブランド!

<右から>

○ 東京発 YONFA(ヨンファ)
オールインワン¥20,790(YONFA/style of YONFA)バッグ¥13,200(HASHIBAMI/コレクト)サンダル¥30,800(ペレテルノ/エテルノ)ピアス¥5,500(フルオブグレイス/ZUTTOHOLIC)ブレスレット¥220,000(ウノアエレ/ウノアエレ ジャパン)リング¥5,280 (バーセルフ)サングラス¥51,700(アイヴァン 7285/アイヴァン 7285 トウキョウ)

○ 名古屋発 Bluelea(ブルレア)
ブラウス¥25,850 パンツ¥20,240 (ともにBluelea)バッグ¥5,000 (コエ/コエ 渋谷店)サンダル¥13,750(ダイアナ/ダイアナ 銀座本店)イヤリング¥1,870(ゴールディ)バングル¥8,640(アビステ)リング¥151,800(マリハ)

○ 神戸発 akiki(アキキ)
ワンピース¥31,900 (akiki)バッグ¥58,300 (アニタ ビラルディ/CPR TOKYO)サンダル¥33,000 (ペレテルノ/エテルノ)イヤリング¥9,790〈オクト〉ブレスレット¥12,100〈イン ムード〉(ともにフォーティーン ショールーム)

○ 東京発 YONFA(ヨンファ)

甘口服多きPOP-UP ブランドの中、少数派の辛口実力派 ベーシックなアイテムが多いブランドだけに、こだわりのシルエットの美しさが際立ちます。

読者の“コレ買っちゃいました!”

呉本陽淑さん(40歳)
シンプルなのに品があって、ちょっぴりモードを感じるYONFAの作り出す服のファンです。アイテムひとつひとつに多くのこだわりが詰まっているのを感じます。縫製とディテールがとにかく素晴らしい! 最近購入したミントのセットアップは単品でもセットでも使えて優秀。

○ 名古屋発 Bluelea(ブルレア)

名古屋の「大人可愛い」を体現した注目の人気急上昇ブランド 名古屋在住の人気インスタグラマーKyokoさんプロデュースのBlueleaは甘コーデ上手な名古屋らしく大人可愛い服が揃います。甘さのさじ加減と色使い、ディテールの繊細さが人気の秘密。

読者の“コレ買っちゃいました!”

清水絵美さん(38歳)
こだわり抜いたディテールと丁寧な縫製、着心地の良さが魅力。その繊細なデザインに作り手の想いがこもり、着ていて「幸せ」になれるブランドです。ドットブラウスはジャケット合わせでお食事会に、デニム合わせで普段使いに。一点投入すれば華やかに品よくまとまります。

○ 神戸発 akiki(アキキ)

エレガントで女性らしい「神戸コンサバ」の新しいカタチに注目! 学生時代から読者モデルとして人気の井上晃子さんが手掛けるakikiは女性らしくエレガントな世界観が人気。スカラップワンピースはジャージー素材で着やすいのに上品見えが叶う逸品。

読者の“コレ買っちゃいました!”

橋本絵利奈さん(47歳)
akikiは一着でパッと華やかになるエレガントな雰囲気の服が多く以前から愛用しています。最近購入した鮮やかなミントグリーンのマキシワンピースは足元を替えるだけでエレガントにもカジュアルにも着まわせるので、忙しい朝に気付くといつも手にしている程お気に入りの一着です。

 


★ 小物ならこの3ブランドがオススメ!

○ 横浜発 Manimaris(マニマリス)

立体的なフォルムの唯一無二のカゴバッグに魅了される人が続出!

まん丸お月様に重ねたパンケーキ。女子の「好き」をファッションへと昇華させるデザイナーMARIさんのセンスに魅了される人多数。別売りレザーハンドル付け替え可能なので色遊びも楽しい。

〈右から〉フルムーンバスケット〔直径16㎝〕¥13,200レザーハンドル¥9,900ブラックバスケット「pancakebasket」〔H14㎝×直径16㎝〕¥33,000ミックスバスケット、ナチュラルバスケット「ともにpancakebasket」〔ともにH8㎝×直径16㎝〕各¥28,600 (すべてManimaris)

読者の“コレ買っちゃいました!”

谷本いづみさん(41歳)
2年前に購入した黒のフルムーンバスケットは夏のコーデのポイントに大活躍。他ではないまん丸なフォルムがオシャレでシンプルな服でも垢抜けた印象に見せてくれます。意外と収納力もあって携帯や財布だけでなく除菌スプレーまで入っちゃいます。ハンドルのバリエーションも豊富で飽きずに使えるところもお気に入り。

○ 京都発 Charmant Sac(シャルマント サック)

コーデを品よく華やかに格上げしてくれるツイードバッグが人気

リントンツイードをはじめとした上質な生地を贅沢に使って作られたMADE IN JAPANのバッグはコーディネートを一気に華やかに魅せてくれます。

〈右奥から〉ツイードグリーン、ツイードネイビー×ホワイトヴァニティバッグ〔ともにH18×W16×D12.5㎝、ストラップ付き〕各¥23,100パープル×イエローツイード巾着バッグ、イエロージャカード巾着バッグ、グリーンツイード巾着バッグ〔すべてH29×W31㎝〕各¥15,950(すべてCharmant Sac)

本誌ライターの“コレ買っちゃいました!”

ライター・奥村千草(41歳)
3年前に定番の白黒ドット巾着を手にして以来その使い勝手の良さからファンになりPOP-UPに通っています。先日オフホワイトの巾着バッグを追加したばかり。軽くて折り畳めるので旅先には必ずいくつか持参します。鮮やかなツイードはモノトーンコーデの差し色にもぴったり。プライスも手頃でコレクションは増える一方です♡

○ 東京発 Öf fen(オッフェン)

機能的で可愛くてサスティナブルなフラットシューズが話題!

ペットボトルのリサイクル糸を使った履き心地抜群のフラットシューズ。サスティナブルなうえに、機能的でオシャレとあって今春デビューしたばかりなのに各地でPOP-UPを開催する人気ぶり。お気に入りの一足を見つけてみて。

〈右上から〉イエロー、ホワイト、ピンクフラットシューズ〔各H1㎝〕各¥14,850スカラップパールフラットシューズ〔H1㎝〕¥17,380、スカラップブラウンフラットシューズ〔H1㎝〕¥14,850(すべてÖffen)

読者の“コレ買っちゃいました!”

有馬理加さん(47歳)
3足一気買いする程お気に入り。ミントグリーンのフラットシューズは優しいカラーが気に入って愛用しています。デニムとの相性がいいだけでなく、差し色としても邪魔にならないところが◎。スニーカー程カジュアルすぎず、パンプス程かしこまりすぎず、その中間がちょうどいい。歩きやすいので仕事用の靴もオッフェンに。

撮影/鏑木 穣(SIGNO)〈モデル〉、西原秀岳(TENT) 〈静物〉 モデル/高垣麗子、畑野ひろ子 ヘア・メーク/森 ユキオ(ROI) スタイリスト/MaiKo yoshida 取材/小仲志帆、奥村千草 ※情報は2021年8月号掲載時のものです

RELATED TOPICS

FEATURE

Sep
19
今日の40代おしゃれコーデ

レザーパンツの都会派スポーティで自転車コーデが垢抜ける[9/19 Sun.]

レザーパンツの都会派スポーティで自転車コーデが垢抜ける[9/19 Sun.]

会員限定PRESENT

雑誌購入限定プレゼント

「くすみイエローの盛りトップス」を計6名様にプレゼント【雑誌購入会員限定プレゼント】

会員プレゼント

キンプトン新宿東京「ディストリクト」秋のアフタヌーンティーを2名様ペアでご招待!【会員限定プレゼント】

雑誌購入限定プレゼント

THREEバランシングクレンジングを20名様にプレゼント【雑誌購入会員限定プレゼント】

会員プレゼント

星野リゾート宿泊ギフト券¥50,000を1名様にプレゼント【会員限定プレゼント】

会員プレゼント

恵比寿の隠れ家カフェ 『café&dining nurikabe 』の「香るアイスチーズケーキ(2個セット)」を5名様にプレゼント!【会員限定プレゼント】

会員プレゼント

Define Beauty モイスチャーパッククレンジング(クリーム)を5名様にプレゼント!【会員限定プレゼント】

PICK UP